サイト内検索 

メインメニュー
湯日小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 5
昨日 : 6
総計 : 5235752357523575235752357
湯日小学校カレンダー
前月2016年 8月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
湯日小最近のニュース
湯日小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
湯日小ニュース月別過去記事
湯日小学校月別過去記事
湯日小学校ニュース

2016年7月26日(火曜日)

学校開放

Filed under: - ye02 @ 17時39分05秒

学校開放

 本日より夏休みに入り、プール開放と学校開放が行われました。プール開放は、あいにくの天気で途中で中止をしました。やや涼しい気候ながら、18名の子どもたちが気持ちよさそうに泳いでいました。その後、学校開放が行われました。20名を超える子どもたちで、ホールと理科室が活気であふれていました。休み前の勢いをそのままに、集中して取り組んでいる子が多く、感心しました。中には、小さな学年の子に教えている上級生もおり、湯日っ子の優しさを感じました。保護者もお手伝いをしてくださり、地域の力も感じました。

1.jpg


2016年7月25日(月曜日)

いよいよ夏休み

Filed under: - ye02 @ 10時58分50秒

いよいよ夏休み!

 いよいよ明日から夏休みです。中には、夏休みを楽しみにしていない子、(学校が好きで?)がいるのに、ちょっとびっくりしました。

 朝行われた「夏休みをむかえる会」では、夏休みの生活や交通安全について、担当から話がありました。「自分で考え 自分で守る」お話や、チャレンジする素晴らしさについて子どもたちに伝えました。2年生のおはよう黒板には、「夏休みも挑戦のステージです。」と書かれていました。まさに、「挑戦の夏休み」になるよう期待しています。


2016年7月22日(金曜日)

避難所運営会議

Filed under: - ye02 @ 09時37分04秒

避難所運営会議

 昨日、避難所運営会議が開かれました。40名近くの方が参加してくださりました。今年も中部危機管理局の職員に来ていただきました。昨年のDIGに続き、「クロスロード(災害時判断ゲーム)」を行い、もしもの場合にどのような判断をするのか、その判断にはどのような意味があるのか、について考えることができました。どの設問も、判断に迷うものばかりで参加された皆さんは真剣に考えてくださっていました。また、熊本地震のボランティアとして派遣された職員さんから、より具体的なお話を聞き、もしもの場合をイメージを共有することができました。

 この会議に先立ち、3・4・6年生も災害時判断ゲーム(小学生版)を行いました。子どもたちは、子どもたちなりの判断をすることを通して、「自分の身は自分で守る」意識をもつことができました。

 また昨日は、4年生がタウンウォッチングを行いました。自分たちの身の回りを、災害対策の視点で見て回り、共通理解を図るものです。こうした、活動を通して災害に対する意識を深めていってくれればと考えています。


2016年7月20日(水曜日)

3年集会&表彰

Filed under: - ye02 @ 09時22分04秒

3年集会&表彰

 3年集会が開かれました。今年から始めたリコーダーを使って、合奏を全校に披露しました。練習を重ねたおかげで、立派な演奏を響かせることができました。歌も大きな声で歌うことができ、元気な3年生を象徴していました。その他、国語で学習した『俳句』の発表も行いました。

 発表後、多学年からはたくさんの感想が伝えられました。なかなか、上手に発表できないのですが、最近は、相手のよさを素直に伝えられるようになりつつあります。

 

 集会後、歯のポスターの表彰を行いました。2年の乃生奏和さんの作品が、市内銅賞に選ばれました。大変立派な成績です。


2016年7月19日(火曜日)

第2回避難訓練

Filed under: - ye02 @ 10時50分07秒

第2回避難訓練

 本日、雨のため延期されていた、第2回避難訓練を行いました。今回は、地震時の避難訓練を行いました。保健室からの体調不良児童2名と行方不明児童1名、そして教頭不在時の設定で行いました。子どもたちは実に上手に避難をし、避難訓練が終了する約10分間、静かに待つことができました。また、行方不明児童を捜索した男性職員も、昨年の問題点を上手にクリアするよう動いてくれました。職員の協力で無事児童の救出ができ、子どもたちにもほっとした様子が見られました。行方不明児童も名演技で避難訓練を支えてくれました。この後、反省をもとに次の訓練につなげていきます。



Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET