サイト内検索 

六合小学校メニュー
ニュース一覧
アクセスカウンタ
今日 : 191191191
昨日 : 463463463
総計 : 1118440111844011184401118440111844011184401118440
六合小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
中学校区内の動き
最近のニュース
月別過去ニュース

2011年3月28日(月曜日)

離任式

カテゴリー: - roky @ 11時05分22秒

さようなら 大好きな先生たち。私たちは忘れません。

今日、六合小学校では離任式が行われました。大好きな先生方とのお別れの式です。体育館に入場してきた先生方を迎える子どもたちはどこか緊張気味でした。子どもたちのお別れの言葉では、様々な関わりの中で子どもたちと転・退職者とのドラマが語られていました。中には、泣き出して言葉にならない言葉を必死に伝える子もいました。そんな健気な子を愛おしく見守る職員の姿が印象に残っています。私たち学校職員は子どもたちや保護者・地域の皆様に育てて頂いていることを実感しています。今日の離任式でもそう感じる場面がたくさんありました。六合小学校での思い出を胸に、新しい任地でも頑張りますという気持ちをを持って、11人の職員は飛び立っていきました。

002_61.JPG 004_79.JPG 005_76.JPG 006_69.JPG 008_81.JPG 007_63.JPG 009_77.JPG 011_63.JPG 012_73.JPG 013_56.JPG 020_49.JPG 049_11.JPG 050_9.JPG 053_17.JPG 054_15.JPG


2011年3月20日(日曜日)

私たちにできること?

カテゴリー: - roky @ 09時04分36秒

たくさんの募金が集まりました!

地震の被害にあわれた方々のために、私たちにできることで少しでもお力になりたいという思いで取り組んだ募金活動では、25万6216円の善意のお金が集まりました。皆様の御協力に感謝します。全校の子どもたちには修了式の後、募金活動を中心になって進めた5年生の代表児童の言葉とともに報告しました。本校では18日の修了式で201日の本年度の教育活動が終了しました。今後、年度末の人事異動が発表され3月28日に離任式となります。

001_80.JPG 002_60.JPG 003_74.JPG 005_75.JPG 051_12.JPG 052_12.JPG 


2011年3月18日(金曜日)

修了式

カテゴリー: - roky @ 20時23分54秒

自己肯定感が高まった子どもたちの姿

修了証書をいただく子どもたちとその後ろに立つ子どもたち…。みんなきりっとしたとてもいい顔でした。その姿からこの1年間の子どもたちのがんばりが見て取れます。本校が今年度、合い言葉としてみんなで取り組んできたことは、自己肯定感を高めることです。西村校長はことあるごとに、「自己肯定感とは、あなたががんばったことやできるようになったことを、あなたがあなた自身の宝物として大切にしていくことなんだよ。」と語りかけてきました。今日のお話ではまず、模造紙いっぱいに書かれた今年度の学校行事や教室での営みを子どもたちに見せました。そしてこう問いかけたのです。「この中で、一つでも二つでも、自分ががんばったことやできるようになったことがある人は手をあげて」。すると、何の迷いもなくたくさんの手が挙がりました。子どもたちには宝物がたくさんあったのです。その後、校長先生はいつものように何人かの子にインタビューします。そこで、仲間とがんばれた自分を大切にしたいと述べた子がいました。自己肯定感は仲間と共に高まっていくのですね。児童代表の言葉の中にも、仲間と共にがんばったことやできるようになったことがたくさん出てきました。式の最後に歌った校歌は、体育館が震えるほどの声が響いていました。そこにいた職員全員の胸を熱くさせました。

007_62.JPG 009_76.JPG 010_74.JPG 012_72.JPG 014_67.JPG 019_43.JPG 020_48.JPG 027_24.JPG 036_21.JPG 037_23.JPG 040_17.JPG 048_22.JPG 

 


2011年3月17日(木曜日)

平成22年度卒業証書授与式

カテゴリー: - roky @ 19時06分02秒

6年生が六合小を巣立っていきました。おめでとう卒業生のみなさん!

桜の花は 未来の栞/いつか見たその夢を/思い出せるように/桜の花は 希望の栞/あきらめてしまうより/このページ 開いてみよう(式歌ー「桜の栞」より)

001_79.JPG 003_73.JPG 009_75.JPG 010_73.JPG017_48.JPG 021_40.JPG 

あのときの思い出は今 たしかに巡りくる/翼に想いをのせた時のように/心を込めて歌おうよ/いつの日もこの歌を/いつまでも いつまでも(式歌ー「心の中にきらめいて」より)

023_43.JPG 025_38.JPG 027_23.JPG 028_38.JPG 029_22.JPG 030_38.JPG 031_32.JPG 033_32.JPG 040_16.JPG 041_23.JPG 044_22.JPG 063_13.JPG 

 

 

 


2011年3月16日(水曜日)

感謝の気持ちを伝えよう

カテゴリー: - roky @ 21時33分02秒

卒業式前日…感謝の気持ちが学校中にあふれていました。

音楽、少人数指導・TTなどの授業でお世話になった先生へと、2年1組の子どもたちがお手紙を書きました。心あったまる言葉にもらった教員は感激しました。4年の二クラスでも担任への感謝の気持ちを言葉にして伝えていました。担任はもちろん大感激。笑顔学級では、お世話になった先生方に食べてもらおうと、感謝の気持ちでホットケーキを焼きました。手作りイチゴジャムがとてもおいしいボリューム満点のホットケーキでした。6年生の教室に1年生tが突然訪問しました。明日の卒業式に出られない1年生が6年生に、感謝の気持ちと励まし?の気持ちを伝えるためです。6年生は大喜びです。明日卒業式を迎える6年生は今日、修了式を行いました。代表で校長先生から修了証書を受け取る八木君の顔も後ろの6年生の顔もすがすがしいとても素敵な顔でした。明日の卒業式…、楽しみであり少しさみしい。

P1070786.JPG P1070787.JPG P1070788.JPG P1070796.JPG P1070783.JPG P1070797.JPG P1070798.JPG P1070777.JPG P1070780.JPG


地震で被害にあわれたみなさんへ

カテゴリー: - roky @ 18時06分46秒

5年生が中心となって募金活動が行われました。

福祉員会の呼びかけに5年生が動き、今日から3日間、東北関東大震災で被害に遭われたみなさんのための募金活動を行いました。登校してきた子どもたちは大事そうに持って来たお金を手作り募金箱の中に入れていました。中にはお家の方に頼まれたお金を入れている子もいました。みなさんのお気持ちに嬉しくなりました。学校職員も協力させていただきました。こうして集まった募金は島田市校長会で取りまとめ市福祉課を通して日本赤十字社に渡します。

008_80.JPG 016_54.JPG 018_46.JPG 


2011年3月15日(火曜日)

最後の5・6時間目

カテゴリー: - roky @ 20時17分24秒

今年度最後の5・6時間目の授業でした。

001_77.JPG 002_59.JPG 019_42.JPG 007_61.JPG 006_68.JPG 010_72.JPG 011_62.JPG 013_55.JPG 016_53.JPG 020_47.JPG 024_35.JPG 022_36.JPG 

笑顔学級の子どもたちは、1年間のまとめの学習をやったり、緑道に春探しに出かけました。6年生の教室に向かう途中、校舎内にある鉢植えの花が目にとまりました。卒業式で飾る花です。よく見ると鉢には友達へのメッセージが書いてありました。6年生の教室では1年間の作品を整理していました。みんなたくさんかいたね。2階に降りると楽しそうな声…。5年生がお楽しみ会でいすとりゲームをやっていました。最後まで残ったのは…、もちろん女子でした。下校する1年生は、手に手に荷物を持っていました。荷物がひときわ大きく見えます。そうこうしていると、元気な集団が畑から帰ってきました。2年生です。2年生は最後の大根の収穫を終えました。明日は朝から募金活動があります。午後は卒業式の準備です。子どもたちの1年も終わりが近づいてきました。


2011年3月14日(月曜日)

私たちにできること

カテゴリー: - roky @ 18時53分00秒

東北関東大震災で被害に遭われた皆さんのために私たちができることを考えました。

朝子どもたちは元気に登校してきました。こんな当たり前の光景が日常の幸せな光景なのだと実感させられました。東北太平洋沿岸を中心に襲った大地震による津波は多くのこうした幸せな日常を奪い取っていきました。被害に遭われた方々を悼み、本校では朝、全員で黙とうを捧げました。その後、今日からみんなで節電に協力することも確認しました。今日は今年度最後の委員会活動の日でした。福祉委員会では自分たちができることを話し合っていました。その結果、明日、全校に募金を呼びかけることになりました。卒業式を控えた6年生に代わり、5年生の子どもたちが中心になってすすめます。

001_76.JPG 005_74.JPG 007_60.JPG 

 

 


2011年3月11日(金曜日)

小学校生活最後の体験学習

カテゴリー: - roky @ 13時14分59秒

昨日と今日、6年生は二つの体験学習を行いました。一つは「世界を知る学習」、もう一つが「和(日本)を知る学習」です。この二つの学習は来週の17日に卒業する6年生にとって、最後の体験学習となります。心に刻まれる学習になると良いですね。

JICAの活動ー世界の中で私にできること

昨日、海外青年協力隊の一員として支援活動に参加した野口さん、内山さん、花村さんに来ていただき、それぞれが行かれた国の様子と支援活動についてお話してくださいました。野口さんはベトナムで看護活動を行ったそうです。内山さんはベナンで村落開発の仕事を、そして、花村さんはニジェール(あまりなじみのないアフリカの国)で野菜づくりの指導をされてきたそうです。具体的な資料で説明してくださったので子どもたちはそれぞれの国のことがとてもよく分かりました。野口さんはベトナムの民族衣装を着て説明してくださいました。とても充実した「世界を知る」学習ができました。

016_52.JPG 003_72.JPG 006_67.JPG 008_78.JPG 009_73.JPG 013_54.JPG

伝統の和菓子づくりー桜餅を作ろう

今日は、龍月堂の増田さんを講師にお迎えして、子どもたちは和菓子作りにチャレンジしました。場所が学校と言うことで使える道具が限られた中でのお菓子作りでしたが、増田さんの知恵と工夫によって、子どもたちみんなが「本物のお菓子?」を作ることができました。一番難しかったのは生地を焼く工程でした。広げすぎたり、焦げてしまったりと…。増田さんは子どもたちが作る白い桜餅とは違った桃色の桜餅を作ってくださいました。そのときは子どもたちから歓声が上がりました。プロのお菓子職人の技にほれぼれしました。

017_47.JPG 021_39.JPG 024_34.JPG 025_37.JPG 027_22.JPG 028_37.JPG


2011年3月10日(木曜日)

通学区会

カテゴリー: - roky @ 12時41分54秒

本年度第2回の通学区会が開かれました。

各教室を回ってみると、6年生が司会になって会を進めていました。その後、新しい通学区班ごとの話し合いになります。ある6年生は「僕たちは卒業するけど、みなさんはこれからも安全に登下校してください。」と下級生に話していました。この日は校庭に集まって集団下校を行いました。道には地域の「声かけ隊」のみなさんが交差点に立ってくださっていました。六小っ子は大きな声であいさつできたかな?

020_46.JPG 014_66.JPG 021_38.JPG 024_33.JPG 028_36.JPG 031_31.JPG 


2011年3月9日(水曜日)

卒業式に向かって

カテゴリー: - roky @ 21時17分24秒

卒業式まで、あと7日

卒業式に向かって、子どもたちや先生は、準備に忙しい毎日を過ごしています。6年生の子どもたちは一人一鉢、花を準備しました。この花は当日、式場を彩る花です。また、今日は5・6年の合同練習が行われました。本番を意識した、緊張感を持った練習が行われていました。6年生はもうすぐ、卒業生と呼ばれます。教室から聞こえてくる子どもたちが卒業式で歌う歌。あの歌を聴くともうすぐ「卒業生」になっていく6年生の存在が大きくなります。卒業式まであと7日…。6年生には、1日1日を大切に過ごして欲しいと思います。

019_41.JPG 020_45.JPG 022_35.JPG 023_42.JPG 002_58.JPG 004_77.JPG 008_77.JPG 


おめでとう!

カテゴリー: - roky @ 18時54分41秒

静清高校主催の書道展に入選した子たちの表彰がありました。

今年度、おそらく最後の表彰でしょう。静清高校が主催する書道展に入選した子たちの表彰が校長室で行われました。みんなにこにこ顔で校長室に入ってきましたが、いざ自分の表彰状が校長先生から読み上げられるときりっと引き締まった顔になりました。でも自分の賞状を手にすると、こみ上げてくるうれしさを押さえきれなくなるようです。みんなよかったね。

032_24.JPG 034_28.JPG 036_20.JPG 037_22.JPG 038_21.JPG 039_25.JPG 040_15.JPG 


2011年3月8日(火曜日)

北海道か沖縄か

カテゴリー: - roky @ 19時17分19秒

5年1組 社会科「住むなら北海道OR沖縄」

3年担任の鈴木先生が引っ越しを考えています。でも、北海道か沖縄かで迷っています。そこで、北海道と沖縄に分かれてプレゼンを行うのです。キーワードは「鈴木先生の心をつかむ」。ですから、子どもたちはどういう発表にしたら伝わるかを考え準備をしてきました。さて、いよいよプレゼンの開始です。最初に登場したのは北海道グループでした。まず、北海道での服装について紹介しました。その紹介からこのグループのプレゼンの特徴が出ていました。全員、ノー原稿で動作をふんだんに取り入れているところです。楽しそうな雰囲気で発表は住む家や食べ物、そして観光名所と進んでいきました。

051_11.JPG 055_8.JPG 045_14.JPG 057_13.JPG 054_14.JPG 053_16.JPG 

次に登場したのは沖縄グループです。沖縄グループの特徴は、なんと言っても豊富は資料です。途中で写真や絵を鈴木先生に見せながらプレゼンを進めていきました。そしてクライマックスは、観光ベスト5と食べ物ベスト3です。このときは、沖縄グループ全員で盛り上げていました。さあ、いよいよ結果の発表です。鈴木先生はどちらを選んだでしょうか?緊張の一瞬です。鈴木先生はこう言いました。「どちらも素晴らしかったけど、沖縄は是非、観光してみたいと思ったよ。でも、住みたいと思ったのは、北海道です。」この後、子どもたちはそれぞれの発表の仕方で優れていた点を確認し合いました。二つの発表とも様々な工夫があり、熱く、楽しく、真剣な授業でした。ちなみに、3年の鈴木先生は引っ越しを考えていませんのでご安心ください。

049_10.JPG 058_5.JPG 063_12.JPG 068_7.JPG 072_6.JPG 078_8.JPG 


青空の下で

カテゴリー: - roky @ 18時46分38秒

校庭では縄跳び、サッカー、そして、たこあげ!

澄み渡った青空の下、1年生が縄跳びをしていました。友達といっしょに「せーの」とかけ声をかけて跳び始めます。成功しても失敗してもみんな笑顔。校庭の東側では4年生がサッカーをしていました。女子も楽しそうにやっているところがいいなーって思いました。すると、先生も飛び入り参加。張り切りすぎてボールの上にのっていまい、転んでしましました。女の子たちが駆け寄ってきて、先生と子どもたちの笑いの輪ができました。4時間目になると1年生が再び元気に飛び出してきて、今度は「たこあげ」が始まりました。ちょうど良い風に乗って、たこはぐんぐん上がっていきました。青空にぽっかりと浮かぶ凧、凧、凧…。青空の下、校庭ではたくさんの笑顔の花が咲いていました。

002_57.JPG 003_71.JPG 004_76.JPG 007_59.JPG 008_76.JPG 009_72.JPG 027_21.JPG 029_21.JPG 031_30.JPG


2011年3月7日(月曜日)

けん玉大好き

カテゴリー: - roky @ 18時57分46秒

雨の昼休み…子どもたちはけん玉を楽しんでいました。

本校の子どもたちはけん玉が大好きです。今日は4年生の子どもが検定を行っていました。検定になると子どもたちは目の色が変わります。まさに、自分との闘い…。だからこそ、合格が嬉しいのでしょうね。1年生の教室はうって変わって、けん玉パラダイス!みんなにこにこでけん玉を楽しんでいました。「みてみて、もしかめできるよ」と自分ができるようになった技を見せたくてたまらない1年生でした。

005_73.JPG 006_66.JPG 010_71.JPG 011_61.JPG 012_70.JPG 013_53.JPG


2011年3月4日(金曜日)

おめでとう!

カテゴリー: - roky @ 15時06分13秒

県体力アップコンテストで本校の1年生が入賞しました。

4月…ゆっくりと回る長縄を何度も見送って、やっと入っても引っかかってしまう。そんな子どもたちでした。5月…だんだん入れるようになってきたとき、つっかえてしまった子をつい怒ってしまう。そんな子どもたちでした。でも、今は違います。素早く回る縄をいとも簡単に飛び越え、みんな一つになって声を出し、つっかえた子をみんなで励ます。そんな子どもたちです。子どもたちは暑い日も寒い日も、毎日縄を跳び続け、体力と心を成長させました。そんな子どもたちが県のコンクールで入選しました。表彰は全員が校長室に入れないので、。校長先生が教室に行って全員を前に表彰をしてくださいました。

DSC_3778.JPG DSC_3781.JPG DSC_3783.JPG 


2011年3月3日(木曜日)

子ども見守りた隊

カテゴリー: - roky @ 18時40分08秒

地域の自治会で「子ども見守り隊」が結成されました。

これまで本校では、地域の皆さんが子どもたちの登校時に安全を守るため、危ない交差点に出て子どもたちを見守ってくださっていましたが、この度、「子ども見守り隊」として、子どもたちの下校時にも立って見守ってくださることになりました。今日はそのことを子どもたちに伝えるために、見守り隊が身に付ける服を着た本校職員の山本が教室を回りました。「オース」と給食中の教室に入ってきた「見守り隊」に、子どもたちはびっくり顔でしたが、それが誰だかわかると「山本先生だ。」と声が上がりました。でも返す言葉は「オース」ではいけませんね。みんな大きな声で「こんにちは」と挨拶していました。地域の皆様、ありがとうございます。

 046_11.JPG  057_12.JPG 056_14.JPG 


「おににもいろいろあるのにな」

カテゴリー: - roky @ 18時05分17秒

3年生の教室で今年度最後の授業研が行われました。

3年生の国語の教材として長い間読みつづけられてきた「おにたのぼうし」です。おにたは「おににもいろいろあるのに」という言葉を残して消えていきます。女の子はおにたのことを神様だと言います。女の子に神様って言われたおにたの気持ちを考えることがこの授業の学習問題となりました。学習問題とは、授業の核となる子どもの問いです。この問いを解決するために子どもたちは様々な方向から考えます。例えば、教室に貼ってある今までの学習の足跡です。斜め上を見つめる子どもたちの先にはそれがあります。また、子どもたちは自分だけで考えるのではありません。自分で考え、友達と意見を交換し、また自分で考える…。この過程が子どもたちにとって大切な学びのなのです。今年度の本校の研修を締めくくる授業にふさわしい授業となりました。

003_70.JPG 014_65.JPG 006_65.JPG 020_44.JPG 028_35.JPG 026_33.JPG 

 


2011年3月2日(水曜日)

「ありがとう」って伝えたくて

カテゴリー: - roky @ 18時08分20秒

6年生を送る会

「6年生入場」司会者の言葉の後、6年生が早足で入場してきました。ちょっぴり照れくさいでも本当は嬉しい…そんな表情の6年生でした。

002_56.JPG 008_74.JPG 009_71.JPG 

司会の子どもたちが開会を告げた後のオープニングを飾ったのは笑顔学級の子どもたちでした。笑顔学級の子どもたちは、この日のために谷川俊太郎さんの詩「生きる」を暗唱しました。みんな実に堂々と発表していました。卒業までの今を大切に生きたいと思っている6年生にぴったりのプレゼントでした。

013_52.JPG 015_60.JPG 016_51.JPG 018_45.JPG 019_40.JPG 020_43.JPG

会場の前面に6年生が並ぶと…。そこに飛び出してきたのは人気アニメ「ワンピース」のメンバーです。彼らは仲間と共に頑張ってきた自分たちと6年生の姿を重ね合わせ、今日の会が6年生にとって素晴らしい会になることを願ってくれました。さあ会の始まりです。

023_41.JPG 024_32.JPG 026_32.JPG

ワンピースのメンバーによってすっかり和んだ会場でした。そしてここから、6年生の思い出の糸をたぐっていきます。最初は1年生です。1年生は素敵な思いがたくさん詰まった言葉を大きな声で6年生に届けてくれました。そしてその後は…、なんと、6年生と一緒に踊りました。1年生のリード?ではにかみながら踊る6年生がかわいかったです。お礼に6年生はおんぶをして1年生の席まで連れて行ってあげました。

010_70.JPG 031_29.JPG 036_19.JPG 039_24.JPG 041_22.JPG 048_21.JPG 

次に登場したのは2年生です。2年生は歌声集会でわかりましたが、ダンスが得意です。今日はダンスチームと歌・楽器チームに分かれ、6年生をテーマにした替え歌を歌い、踊りました。そして最後はパネルに「あ・り・が・と・う」という字を花で作りました。みんながそれぞれ役割をしっかりと果たしていた2年生は立派なお兄さん、お姉さんでした。

054_13.JPG 057_11.JPG 058_4.JPG 061_5.JPG 063_11.JPG 065_10.JPG

次に登場したのは3年生です。3年生も呼びかけで6年生に感謝の言葉を伝えました。そしてこれまでに練習してきたミッキーマウスマーチに替え歌をのせて披露しました。「六合小の リーダーは 6年6年 6年生」なかなかうまく考えました。そうそう、3年生の発表の後には、あの、戦場カメラマンの渡辺よういちさんも登場して、会場を盛り上げてくれましたよ。

067_10.JPG 068_6.JPG 069_11.JPG 070_7.JPG 071_11.JPG 072_5.JPG

4年生と5年生はとても美しい合唱をプレゼントしてくれました。そのきれいな歌声に6年生も真剣に耳を傾けていました。4年生は「夢の世界を」5年生は「ウイズ ユアー スマイル」です。どちらも友だちがいてよかったなーという気持ちにさせてくれる曲です。6年生の胸にしみ入ったことでしょう。

073_8.JPG 076_7.JPG 077_7.JPG 079_8.JPG 078_7.JPG 080_10.JPG 081_6.JPG 083_7.JPG 084_3.JPG

続いて司会者の声「みなさん、うしろを向いてください」一斉に振り向くと、そこには大きなスクリーンが張られていました。6年生の思い出のアルバムの上映です。1年生だった6年生。あれから6年の歳月が経ったことが実感されました。会場は温かい笑いに包まれました。

085_9.JPG 088_6.JPG 090_6.JPG 

さあ、各学年の発表や5年生の演出に、「ありがとう」の気持ちを込めて、6年生から在校生にメッセージがありました。6年生は六合小のいいところを発表してくれました。それらは、私たちが伝統としてこれからも大切にしたいことばかりでした。そして最後に、歌「さくらのしおり」と合奏「木星」をプレゼントしてくれました。桜が咲く頃、もう6年生はいないんだなあーと思って寂しい思いにかられた子達がたくさんいました。

091_4.JPG 092_3.JPG 097_1.JPG 099_3.JPG 100_4.JPG 101_1.JPG 102_4.JPG 103_3.JPG 104_4.JPG

とてもすてきな6年生を送る会でした。最後に校長先生はこの会の素晴らしさについて子どもたちに語りかけました。そして…、サプライズです。校長先生のお話の後、先生方から6年生に歌のプレゼントです。曲はゆずの「また会える日まで」。練習は十分とは言えませんが、魂は込めました。「6年生ありがとう」「みんな元気で、夢をおいかけようよ」「そして、また会おう」というメッセージ。伝わったかな?

108_1.JPG 110_1.JPG 112.JPG

いよいよ6年生の退場です。アーチは3年生が作りました。そして、5年生の歌「ありがとう」で6年生は退場しました。楽しい会が終わると寂しさがこみ上げてきます。1年生は丸くなって気持ちを出し合っていました。涙に頬をぬらしながら退場していく一年生の姿がありました。

121_1.JPG 130_2.JPG 129_4.JPG 127_2.JPG 137_3.JPG 138_2.JPG 


素敵な短歌が書けました

カテゴリー: - roky @ 17時57分34秒

しきなみ子ども短歌コンクールでこの短歌が賞に選ばれました。

つめたいよ たべさせたいな ねこさんに さかなのかたちの かきごおり

                                

選ばれたのは2年の池谷桃香さんです。すてきな短歌ですね。


2011年3月1日(火曜日)

明日は六送会

カテゴリー: - roky @ 17時21分22秒

明日の六送会に向け最後の準備を行いました。

明日はいよいよ六年生を送る会です。体育館に行ってみると6年生が最後の練習をしていました。6年生は呼びかけと歌と合奏を在校生に贈ります。卒業式に出ない5年生以外の在校生にとっては「ありがとう」の気持ちを伝える最後の機会かも知れません。ですからきっと、他の学年の子たちも明日に向けた気持ちは大いに高まっていることでしょう。6年生が最後の練習を終えた後、先生たちで、子どもたちが作ったお祝いの掲示を体育館に貼りました。1年生から4年生までは春、夏、秋、冬を表現しました。笑顔学級の子どもたちの掲示は「生きる」です。そして、リーダーをバトンタッチする5年生は前面の掲示を担当しました。さあ、準備はばっちりです。そうそう、最後に先生達の出し物の練習もしました。明日をお楽しみに。

009_70.JPG 012_69.JPG016_50.JPG 014_64.JPG 020_42.JPG 021_37.JPG 022_34.JPG 023_36.JPG 024_31.JPG 025_36.JPG 027_20.JPG 028_34.JPG


52 queries. 0.172 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET