サイト内検索 

六合小学校メニュー
ニュース一覧
アクセスカウンタ
今日 : 258258258
昨日 : 469469469
総計 : 1117606111760611176061117606111760611176061117606
六合小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
中学校区内の動き
最近のニュース
月別過去ニュース

2011年2月28日(月曜日)

わかしだ表彰

カテゴリー: - roky @ 16時45分30秒

お昼休みに「わかしだ」の表彰がありました。

「わかしだ」とは志太地区でずっと作られている文集です。今日、そこに掲載された子どもたちの表彰式が校長室で行われました。みんな緊張感の中にあって、うれしさがこぼれ落ちそうな笑顔を見せます。自分の作品が載った「わかしだ」はずっと大切な宝物になるのでしょうね。

003_69.JPG 004_74.JPG 007_58.JPG 009_69.JPG 011_60.JPG 012_68.JPG 016_49.JPG 018_44.JPG 020_41.JPG 022_33.JPG 023_35.JPG 027_19.JPG 028_33.JPG   


出番を待つお姫様

カテゴリー: - roky @ 11時49分15秒

明日から3月が始まります。3月の掲示を準備くれた支援員の阿南さんの机上には出番を待つおひな様お内裏様が仲良く並んでいました。

001_74.JPG 003_67.JPG 001_75.JPG 


2011年2月27日(日曜日)

PTA親子奉仕活動

カテゴリー: - roky @ 15時38分23秒

お世話になった学舎に感謝の気持ちを込めて…

本校では年2回、PTAが主催する奉仕活動があります。夏は1年生の保護者の皆さんに参加していただきました。そして今回は卒業を控えた6年生とその保護者の皆さんに参加していただきました。(前回参加できなかった1年生の保護者の皆様にも加わって頂きました。)本校の新校舎は今の6年生が1年生に入学した年に完成しました。ですから、この学舎で6年間過ごした最初の6年生なのです。始めの会で校長先生はそのことに触れ、今日の掃除の意味について子どもたちに語りました。それは「感謝の気持ちを持って」ということです。作業が始まると、保護者の皆さんに混じって一生懸命働く子どもたちの姿がたくさん見られました。。親子並んで窓をふく姿をみてほほえましくなりました。あるお父さんの指示のもと一列になって、むらなくモップがけをしている子たちもいました。終わりの会では園田会長が「トイレの神様」を引用して、掃除は心を磨くものだとお話ししてくださいました。子どもたち、そして保護者のみなさんの掃除によって学校はピカピカになりました。そして、掃除を終えて帰る6年生の子どもたちや保護者のみなさんの顔にはすがすがしさが溢れていました。卒業まであと2週間です。

009_67.JPG 012_67.JPG 013_50.JPG 014_63.JPG 020_40.JPG 022_32.JPG 026_31.JPG 028_32.JPG 027_18.JPG 032_23.JPG 034_27.JPG 038_20.JPG


2011年2月25日(金曜日)

六年生を送る会の準備その2

カテゴリー: - roky @ 18時24分47秒

来週の水曜日に迫ってきた六年生を送る会。笑顔学級は?5年生は?3年生は?

笑顔学級の今年の飾りは大空に向かって飛び立っていく鶴です。和紙にマーブリングで色つけをして一生懸命鶴を折りました。中には子どもの鶴が羽にのっている鶴もあります。

002_55.JPG 003_66.JPG 004_72.JPG 

5年生は体育館でリハーサルをやっていました。みんな真剣そのものです。6年生のために、六合小の新しいリーダーとなるために、会を成功させようという思いが伝わってきます。

011_58.JPG 010_67.JPG 012_66.JPG

3年生は当日の入退場で使うアーチの準備をしていました。花の一つ一つの思いを込めて、自分たちに任された仕事を全うする3年生を見ていると、頼もしさすら感じます。校舎の外には春を告げるかのように菜の花が満開です。別れとと出会いの春です。

securedownload_1.jpg zyunnbi.jpg 034_26.JPG


だいこんがとれたよ!

カテゴリー: - roky @ 18時12分00秒

2年生が育てている大根の収穫も終わりです。

今日の5時間目、2年生の子どもたちが最後の大根の収穫を行いました。みんな穫れた大根を手に、「写真撮って、撮って」と大はしゃぎです。大きな大根、小さな大根。長い大根、短い大根。子どもたちの大根は様々です。でも、子どもたちは自分が抜いた大根が自分の大根なんですね。みんな満足そうです。さて、自分の大根はどんな味かな?

013_49.JPG 015_59.JPG 014_62.JPG 020_39.JPG 024_30.JPG 021_36.JPG 029_20.JPG 030_37.JPG 033_31.JPG 


2011年2月24日(木曜日)

6年生を送る会に向けて

カテゴリー: - roky @ 16時24分46秒

ありがとうの気持ちを伝えよう

学校中がにわかに活気づいてきました。3月2日(水)に行われる6年生を送る会に向けての準備です。各学年の掲示を作ったり、出し物の練習をしたりと、どの学年も「6年生ありがとう」の気持ちを伝えるために一生懸命頑張っています。学校は人と関わり合いながら成長する場です。その関わり合いが特に濃密だったのが1年生と6年生です。ですから、6年生を送る会でひときわ思いが強いのが1年生です。1年生は今日、歌と呼びかけの練習をしていました。どんな内容かは秘密です。きっと6年生の心に届くプレゼントになると思います。

001_73.JPG 003_65.JPG 004_71.JPG 006_64.JPG 008_73.JPG 009_66.JPG 010_66.JPG 015_58.JPG 016_47.JPG

 


長縄大会

カテゴリー: - roky @ 13時02分41秒

昨日、ずっと延期になっていた長縄大会が行われました。

今日は雨模様です、昨日は風もない最高のお天気に恵まれました。昼休みになると子どもたちは外に飛び出し、最後の練習に励んでいました。このときはまだにこやかな子どもたちでした。(下の写真は練習風景です。)しかし、いざ、大会が始まると、どの子の顔からも笑顔が消えました。そして真剣に自己ベストを目指し跳び続けます。3分間のドラマです。つっかえると「どんまい」t声をかけ、新記録が出たら手を取って仲間と喜び合う。そんな子どもたちみんなに大きな拍手をおくりたいです。

027_17.JPG 029_19.JPG 030_36.JPG 034_25.JPG 037_21.JPG 038_19.JPG


2011年2月23日(水曜日)

富士山の日

カテゴリー: - roky @ 17時58分08秒

本年度最後の朝礼がありました。校長先生の2つの話とは…

一つ目は「今日223は何の日かわかりますか?」という子どもたちへの問いから始まりました。そうです。今日は静岡県が指定した富士山の日です。富士山の日を県が制定した意味を子どもたちに分かりやすくお話ししてくださいました。手前味噌ですが、本校の校長の話はとってもわかりやすいです。それは子どもたちの話の聴き方に表れます。どの子も真剣に聴いている姿がとても素敵です。二つ目は体育館の全面から垂らされた模造紙に注目させてから始まりました。学校説明会でも登場した3年生二人がこの一年で「できるようになった」ことです。その数100以上です。その一つ一つが宝ものだと校長先生はおっしゃいました。田代さんは、「こんな自分をほめてあげたい。」と感想を述べていました。どの子にもきらきら光る宝物のような種をたくさん持っています。その種に気づく子どもたち…。これからも、そんな子どもたちの自己肯定感を高めていきます。

022_31.JPG 011_57.JPG 012_65.JPG 016_46.JPG 009_65.JPG 018_43.JPG 020_38.JPG 025_35.JPG 026_30.JPG 

 


2011年2月22日(火曜日)

SBSラジオがやってきた

カテゴリー: - roky @ 16時25分55秒

今日、SBSラジオの中継が本校でありました。

取材のターゲットは「給茶機」です。給茶機はこれまで新聞やテレビでも取り上げられてきましたが、今日はラジオです。9時30分にSBSラジオからお二人の女性が来校し、打ち合わせを行いました。打ち合わせの中で、利用している子どもたちの声が聞ければということで、3年3組の子どもたちにお手伝い願いました。「みんなでお茶をたくさん飲んで元気に頑張るぞ!」「オー」と子どもたちの元気な声がラジオの向こうから聞こえてきました。この様子はSBSラジオのホームページでも紹介しています。

001_72.JPG 002_54.JPG 004_70.JPG 005_72.JPG 006_63.JPG 007_56.JPG


2011年2月21日(月曜日)

ありがとうベス!!

カテゴリー: - roky @ 17時36分04秒

本日で、今年度のALTベス先生の授業は終了です。ベス、1年間楽しい授業をありがとう。

ベスは子どもたちが楽しくなるような指導の引き出しをたくさん持った先生でした。だから子どもたちはベスの授業を受けるとにこにこ顔になりました。そんなベスの授業も今日で終わりです。来年度から、ベスは広島に転勤になります。実は、多くの子たちがそのことを知りません。来年度もベスが来てくれると思っている子たちがほとんどだと思います。ベス、広島に行ってもこれまでどおりの楽しい授業で多くの子どもたちをハッピーにしてください。

6年生での最後の授業

004_69.JPG 005_71.JPG 008_72.JPG 

5年生での最後の授業

012_64.JPG 015_57.JPG 017_46.JPG 

職員室で職員とお別れをする前、広島に行ってしまうことを知った子どもたちがベスに会いに来ました。みんな広島に行くベスに「がんばって」と声をかけていました。 

018_42.JPG 020_37.JPG 023_34.JPG 


2011年2月19日(土曜日)

授業参観・懇談会

カテゴリー: - roky @ 17時57分42秒

18日(金)今年度最後の授業参観・懇談会が行われました。

この日は笑顔学級と高学年の授業参観が行われました。今日の授業参観はどの学年も1年間のまとめを発表したり、お世話になった家族に感謝したりと、最後にふさわしい内容の授業でした。

笑顔学級

笑顔学級では1年間でできるようになったことをたくさん発表していました。子どもたちはこの日のために何日も前からしっかりと準備をしてきました。でも、いざ本番が近づくと緊張の面持ち…。それでも、観に来てくださったたくさんの家族の皆さんの温かい応援を受けて、精一杯発表していました。

041_21.JPG 042_29.JPG 043_21.JPG 

4年生

4年生は「二分の一成人式」を行っていました。そこで発表された内容は自分ができるようになったことだけでなく、クラスとしての高まりや高学年にむけての決意などが伝わってくる内容でした。みんな立派な二分の一成人でした。

008_71.JPG 012_63.JPG 015_56.JPG 021_35.JPG 009_64.JPG 018_41.JPG 

5年生

5年生はクラスごとの合奏の発表、百人一首大会、それにNHKで行ったキャスター体験の原稿発表と盛りだくさんの内容でした。その中で、百人一首大会は大いに盛り上がりました。見ている保護者地域の皆さんもその早さに感心していました。

001_70.JPG 002_53.JPG 005_69.JPG 022_30.JPG 036_18.JPG 024_29.JPG 

6年生

6年生は各クラス授業を公開した後、学年合同で「感謝の会」を開きました。まずは全員で「木星」を演奏しました。その後、各クラス代表の子が一人ずつ、お礼の言葉を読みました。家族のみなんはきっと、6年間の成長を感じたことでしょう。その後、感謝の気持ちを込めた手紙と子どもたちが思い思いに作ったプレゼントを渡しました。家族の皆さんも子どもたちも、みんなとても良い表情でした。卒業まで学校に来る日は約20日です。この20日間は子どもたちにとって、感謝と希望にあふれる20日間になることでしょう。

029_18.JPG 045_13.JPG 049_9.JPG 053_15.JPG 052_10.JPG 054_10.JPG 

 

 

 


5年社会科見学

カテゴリー: - roky @ 10時47分30秒

17日(木)5年生が社会科見学でNHK静岡放送局を訪れました。みんなテレビ局の人になったみたいです。

何日も前から5年生の子どもたちが学校中で取材活動を行っていました。「お弁当に入っていてうれしいものといった何ですか?」一体何に使うのだろうと疑問に思っていましたが、答えが分かりました。こうして集めた情報をもとに、キャスターやカメラマンになってNHKのスタジオで放送体験を行ったのです。みんな素敵な笑顔で放送局の人たちの仕事を体験していました。この時読んだ原稿は、18日に行われた学年合同授業参観で参観にきてくださったお家の方たちの前で発表しました。

001_69.JPG 005_67.JPG 008_69.JPG 010_65.JPG 012_62.JPG 020_36.JPG 004_67.JPG 008_70.JPG 006_62.JPG 027_16.JPG 016_45.JPG 046_10.JPG


2011年2月17日(木曜日)

学校説明会・授業参観

カテゴリー: - roky @ 16時29分39秒

学校説明会

100名を超える皆様に集まっていただきました。多くの皆様に来年度に向けての本校の教育活動を御理解していただきたいと思っていましたので、本当にうれしいことです。まず、校長から本校の教育で大切にしていくことをお話させていただきました。その話の中で、本校の教育を特徴するキーワードである「自己肯定感」とは何かについて説明するために、二人のゲストに登場してもらいました。3年生の鈴木さんと田代さんです。二人は「自分っていいな」という点をノートに書きだしてみました。すると、ホールの天井から床まで垂らしてもまだ余るほどの長い紙にぎっしりの「自分っていいな」が見つかりました。自己肯定感は生きる力だと校長は皆さんに語りました。来年度も大切にし教育活動を進めていきます。次に教務主任から来年度の教育課程について説明しました。来年度大切にしたいことは、「より子どもとふれあう時間を多くする」です。そのためにどう時間を生み出すか説明させていただきました。そして、本年度の教育活動を写真で振り返り、子どもたちの育ちを見ていただきました。来年度も子どもたちが笑顔で自分らしさを発揮できる学校にしていきたいと思います。

038_18.JPG 042_28.JPG 044_20.JPG 041_20.JPG 049_8.JPG 047_13.JPG

授業参観

1年1組は自分がこの1年でできるようになったことの発表を行っていました。一人一人の発表を聴いていると1年の成長の大きさを感じます。

051_10.JPG 052_9.JPG

1年2組ではお家の方達を体育館に招待して、感謝する会を開いていました。お家の方に感謝の言葉を大きな声で伝えた後、みんなが大好きな曲「ビリーブ」を歌うと、会場にいた家族のみなさんの目からは涙がこぼれていました。

079_7.JPG 080_9.JPG 

1年3組でも1年間でできるようになったことを発表していました。縄跳びが上手になった子が技を披露すると見ていた子達から大きな拍手が起こりました。

056_13.JPG 057_10.JPG 

2年生は2クラスとも自分の自慢を発表していました。漢字が得意になった子たちは、お母さんに問題を出してもらい、それをさささっと黒板に書いていました。また、友達の発表を観てよかったことを述べている子どもたちの姿も見られました。

061_4.JPG 062_11.JPG 065_9.JPG 067_8.JPG

3年2組は算数の問題をグループで解いていました。普段はあまり好きではない算数?も、お家の人たちが見ているとがぜん張り切りたくなります。みんな楽しそうでした。

069_10.JPG 070_6.JPG 

3年1組は外で体育をやっていました。ちょっと行くのが遅くなってしまい、長縄跳びが終わったところでしたが、アンコールでもう一度やってもらいました。すると、なんと、最高記録がでたようです。カメラの効果はすごい!!

090_5.JPG 094_2.JPG 

3年3組はローマ字の学習を行っていました。楽しく学習するために、ローマ字の早読み大会?をやっていました。先生がパッと出したカードに書いてあるローマ字を早く読むのです。教室は大盛り上がりでした。

075_4.JPG 076_5.JPG 

明日は高学年の授業参観・懇談会と学校説明会があります。明日もたくさんの皆様にお越しいただければと思います。


家庭教育学級閉校式

カテゴリー: - roky @ 15時18分04秒

本日で家庭教育学級は閉講します。皆さんは立派に修了されました。

本校の家庭教育学級は年間8回の活動を行ってきました。そして今日が閉講式です。この8回の活動のために家庭教育学級委員の皆さんは何度も集まって、楽しく話し合ってきました。本当にありがとうございました。閉講式の最後には代表して学級委員長が主事(校長)から修了書を受け取りました。

025_34.JPG 027_15.JPG 028_31.JPG 030_35.JPG 031_28.JPG 037_20.JPG 


室町体験

カテゴリー: - roky @ 12時08分08秒

茶の湯・生け花教室

ボランティア21の皆さんを講師にお招きし、6年生の教室で室町体験が実施されました。ご存じのとおり、畳の文化の多くは室町時代に生まれ、それらの文化は今もなお私たちの生活の中に息づいています。茶の湯・生け花は正にその代表と言えます。社会科や総合的な学習で、そうした日本の文化を学んできた6年生にとって、今日は学んだことを実践に生かす場です。とは言うものの、正座に慣れていない子どもたちはちょっと大変でした。でも子どもたちはがんばって取り組んでいました。生け花を教えていただいている教室のドアを開けてみると、香しいかおりがしてきました。チューリップやスイートピーの花の香りです。室町時代にはなかった花ですが、生け花の心は変わりません。とてもいい体験になりました。

002_52.JPG 003_63.JPG 004_66.JPG 006_61.JPG 010_64.JPG 009_63.JPG 013_47.JPG 014_61.JPG 017_45.JPG 


2011年2月16日(水曜日)

歌声集会

カテゴリー: - roky @ 14時54分05秒

今年度最後の歌声集会がありました。2年生の登場です。

2年生の発表はまるでミュージカルを観るようでした。「おちゃらかほい」で始まった発表は次から次へとパフォーマンスを加え展開していきます。使った曲は全部で8曲!「おちゃらかほい」「かごめかごめ」「あんたがたどこさ」と日本の曲が続きます。もちろん遊びうたですから遊びつきの発表でした。歌う子たちと前に出て踊る子たちがリズムよく入れ替わり2年生ワールドを創っていきます。4曲目の「子犬のビンゴ」ではプラカード使いました。ここでは、笑顔学級の子どもたちも大活躍でした。「ロンドンばし」では橋が落ちて(捕まって)しまった子は泣く演技もしていました。(演技が細かい)「アルプス一万じゃく」も手遊びが楽しそうでした。そして「貨物列車」では長い長い貨物列車ができました。最後の曲、「いるかはざんぶらこ」ではタンバリンを叩きながらバンブーダンスを踊る子たちを見て「すごい」と観客の子どもたちから声が上がりました。感想の中でもバンブーダンスのことがたくさん出てきました。去年担任の山崎先生からは、1年間の成長とがんばりに感動したというお話がありました。子どもたちはとてもうれしそうでした。明日は低学年の授業参観があります。そこでも子どもたちは1年間のがんばりを発表する予定です。

002_51.JPG 003_62.JPG 005_66.JPG 013_46.JPG 017_44.JPG 019_39.JPG 021_34.JPG 026_29.JPG 029_17.JPG 034_24.JPG 038_17.JPG 039_22.JPG 046_9.JPG 051_9.JPG 067_7.JPG

 

 


ようこそ先輩

カテゴリー: - roky @ 08時01分31秒

昨日、本校を卒業した六合中学校の1年生の子たち12人が、中学校の様子を伝えにやってきました。

明るく礼儀正しい六合中学の子どもたちが応接室に集まりました。時間になると本校の6年生の子どもたちが少し緊張した面持ちで先輩方を迎えに来ました。先輩方は懐かしい校舎に思わず顔がほころびます。でも、先輩たちがいた頃にはなかった「給茶機」を見るなり「いいなー私たちがいたときにはなかったのに…」。そこで、六中生のみなさんに給茶機のお茶を飲んで貰いました。(中学校の先生方にも飲んでいただきました。)さて、教室に行くと六年生の子どもたちは真剣な表情で先輩たちを見つめていました。そして先輩達が話し始めると一生懸命メモをとって聴いていました。お話が終わると質問コーナーです。その中でこんな質問が出ました。「中学校は楽しいところですか。」その質問に先輩はこう答えました。「楽しくなるか、ならないかは自分次第です。ですから頑張ってください。」なんと素敵な答えでしょう。六年生の子どもたちにとって中学への期待が膨らんみました。

074_8.JPG 080_8.JPG 084_2.JPG 087_6.JPG 088_5.JPG 089_5.JPG


2011年2月15日(火曜日)

クラブ発表会

カテゴリー: - roky @ 19時08分22秒

待ちに待ったクラブ発表会!体育館は和文化一色となりました。

インフルエンザや風邪の流行で延期になっていたクラブ発表会が今日、盛大に行われました。会場には静岡新聞の記者さんも駆けつけ、子どもたちの嬉々とした姿にシャッターを切っていました。まず最初に登場したのは大正琴クラブです。地域の先生の御指導のもと、本当に上手になった子どもたち。「オブラディオブラダ」と「蛍の光」を自信持って演奏していました。

002_50.JPG 004_65.JPG 006_60.JPG 008_68.JPG 011_56.JPG 010_63.JPG

次に登場したのは和太鼓クラブのみんなです。披露した曲は太鼓の先生の伊久見さんが作ってくださった曲です。子どもたちは熱心に練習してきました。途中に篠笛も登場しとても勇壮な演奏でした。

014_60.JPG 018_40.JPG 020_35.JPG 022_29.JPG 026_27.JPG 031_27.JPG 

3番目に登場したのは三味線クラブです。三味線クラブは「ふるさと」のメロディーをベースに「さくら」やつなぎの三味線らしい演奏を加えたオリジナルの曲を披露してくれました。三味線は繊細な楽器です。でも子どもたちがはじく音は繊細さの中に力強さも感じました。

035_23.JPG 038_16.JPG 040_14.JPG 041_19.JPG 042_27.JPG 044_19.JPG 

最後に登場したのは日本舞踊クラブの子どもたちです。踊りは殿様やお姫様を表現する難しい踊りでした。踊りの先生のお話では足がとても難しいそうです。でも子どもたちはいとも簡単に、流ちょうに踊って見せてくれました。観客の子どもたちの表情がとてもおもしろかったです。見慣れない動きに見とれていました。

049_7.JPG 050_8.JPG 057_9.JPG 058_3.JPG 067_6.JPG 064_13.JPG 

本日の発表会を持って本年度のクラブ活動は終了します。1年間、地域の皆様の御協力により充実したクラブ活動となりました。本当に、ありがとうございました。

 

 


2011年2月14日(月曜日)

クラブ最終日

カテゴリー: - roky @ 21時41分00秒

今日、本年度のクラブ活動は最終日を迎えました。

タイルアートクラブでは講師の森下さんと一緒に、自分たちが作った作品の前で記念撮影をしていました。森下さんは、子どもたちの書いたお手紙を嬉しそうに、そして大切そうに抱えてお帰りになりました。竹細工クラブでは1年間の思い出を出し合っていました。「最初はうまくできなかったけど、素晴らしい風車が作れた」…子どもたちの感想からは、この1年間の進歩がうかがえます。大正琴クラブでは、思い出の曲オブラディオブラダ」の演奏を行っていました。1年間、この曲を一生懸命練習してきました。明日、延期になっていたクラブ発表会で最後の演奏をします。こうして、地域のみなさんに指導者としてご参加いただいたクラブ活動。子どもたちの真剣な取り組みと出来上がったときの笑顔を忘れることはできません。是非、来年度も多くの皆様に指導者としてご参加いただきたいと思います。

P1060700_1.JPG P1060706.JPG P1060701.JPG P1060702.JPG P1060703.JPG P1060705_1.JPG


最後の授業参観に向けて

カテゴリー: - roky @ 17時29分32秒

連休が明け、六合小学校ではどの学年もまとめの学習に入っています。

2年生では授業参観で発表する「この1年間でできるようになったこと」の練習を行っていました。どのグループも工夫した発表が見られそうですよ。4年生は「二分の一成人式」に向けての練習をしていました。どの子も自信に満ちあふれて見えたのはこの10年間、頑張って生きてきた表れ?なのでしょう。さて、6年生の教室では卒業制作の定番、オルゴール箱づくりに取り組んでいました。この作業を見ると、もうすぐ卒業なんだなとしみじみ思います。そうして目を黒板にやると「卒業まであと23日」の日めくりが飛び込んできました。

002_49.JPG 003_61.JPG 004_64.JPG 015_55.JPG 007_55.JPG 012_61.JPG 


2011年2月10日(木曜日)

何ができるのかな

カテゴリー: - roky @ 18時03分31秒

1年生は今、紙版画づくりに取り組んでいます。

手でちぎったりはさみで切ったりしながら、1年生は一生懸命版画作りに取り組んでいます。写真は3組の子どもたちの様子です。さて題材は何でしょう?ヒント1…昔話です。 ヒント2…カメが出てくる話です。もうおわかりですね。正解は今度刷り上がった作品で紹介します。

001_68.JPG 002_48.JPG 003_60.JPG 004_63.JPG 005_65.JPG 006_59.JPG 008_67.JPG 009_62.JPG 010_62.JPG 


2011年2月9日(水曜日)

ペア遊び

カテゴリー: - roky @ 18時56分01秒

昼休み 笑顔いっぱいの子どもたちで校庭は大賑わい!!

子どもたち、特に低学年の子どもたちはペア遊びが大好きです。なぜなら、好きな遊びが高学年のペアさんとやると一層楽しくなるからです。ドッジボールも「高学年は左手で投げる」などの特別ルール。だから高学年の投げる玉もよけることができます。また、ケイドロでは、捕まえやすいように逃げてくれます。だから校庭には低学年の子どもたちの笑い声であふれています。ペア遊びは今日で今年度は終わりです。来年度は一つ学年が上になって、きっと楽しい遊びが展開されるでしょう。

044_18.JPG 045_12.JPG 050_7.JPG 056_12.JPG 053_14.JPG 057_8.JPG 059_10.JPG 061_3.JPG 064_12.JPG


クラブ発表ビデオ編

カテゴリー: - roky @ 18時24分03秒

今週からクラブ発表ビデオ編が始まりました。

ビデオによるクラブ発表を行うのは煎茶クラブ、将棋クラブ、百人一首クラブ、卓球クラブ、バドミントンクラブ、ソフトバレーボールクラブです。今日は将棋クラブと百人一首クラブの発表を給食の時間を使って観ました。二つのクラブとも自分たちが取り組んできたことを分かりやすくまとめていました。そのおかげで、集中して観ている子どもたちがたくさんいました。すると先生の声が聞こえてきます。「お口を動かして!」。ついつい子どもたちは箸を止めて見入ってしまうのです。食べながら観るって難しいですね。

034_23.JPG 035_22.JPG 036_17.JPG 037_19.JPG 041_18.JPG 042_26.JPG


おめでとう!

カテゴリー: - roky @ 08時12分17秒

ジュニア県展で賞をいただいた子たちの表彰式が行われました。

ジュニア県展には本校から絵画・デザイン部門と書写部門の両方に、学年で選ばれた子どもたちの作品を出品しました。そこでたくさんの賞をいただくことができました。その子たちの表彰式が校長室で行われました。どの子も晴れやかなとてもいい顔で校長先生から表彰状をいただいていました。

絵画・デザイン部門表彰

                                                                                                                                                                

書写部門表彰

020_34.JPG 022_28.JPG 024_27.JPG 026_26.JPG 028_30.JPG 030_34.JPG 032_22.JPG 


2011年2月7日(月曜日)

みんなそろったよ!

カテゴリー: - roky @ 19時07分05秒

お休みしていた友だちが教室に帰ってくる。当たり前の風景がこんなにもうれしい!!

5年生ではインフルエンザや風邪で休んでいた子たちがみんな元気に登校してきて、欠席者が0人でした。笑顔3組さんでも長いことお休みしていた仲間が今日、久しぶりに登校してきて、みんなそろいました。クラスの仲間がちゃんとそこにいること…。当たり前だけど、こんなに嬉しいことはありませんね。

001_67.JPG


読み聞かせ

カテゴリー: - roky @ 14時33分49秒

読み聞かせボランティアのみなさん。1年間ありがとうございました。

子どもたちは読み聞かせボランティアのみなさんの読み聞かせが大好きです。優しい語り口、おもしろい内容、時には紙芝居だったり、大きな本であったり…。そんな読み聞かせボランティアさんの声に子どもたちは真剣に聴き入っています。そんな読み聞かせボランティアさんに感謝する会が開かれました。図書委員会の子どもたちが感謝の手紙を読み上げ、お花と共にその手紙を渡しました。読み聞かせボランティアのみなさんからは、「こういうお手紙が一番うれしい」というお言葉をいただきました。1年間、子どもたちのために、本当にありがとうございました。

004_62.JPG 005_64.JPG 008_65.JPG 009_60.JPG 012_59.JPG 014_59.JPG 026_25.JPG 028_29.JPG 029_16.JPG 


2011年2月5日(土曜日)

クラブ発表会展示編

カテゴリー: - roky @ 16時14分08秒

校舎の至る所に、クラブ活動で作成した作品が展示されています。

インフルエンザ流行のためステージでのクラブ発表会は延期になりましたが、校舎の中ではクラブ活動で子どもたちが作った作品が展示してあります。

001_65.JPG 002_46.JPG 002_47.JPG 001_66.JPG 004_57.JPG 028_28.JPG 006_58.JPG 008_64.JPG 007_53.JPG 

金曜日の夜、この時期タイムリーな贈り物が届きました。

環境整備部長の中村さんがいただいたのは、大きなダンボールにぎっしり詰まった「あるもの」です。ダンボール箱を開けてみると中から出てきたのは……。なんと、大量のマスク。その数600!!本校のインフルエンザ罹患者は減少傾向にありますが、まだまだ注意が必要な状況です。早速、来週からこれらのマスクを感染予防に使わせていただきます。

003_59.JPG 004_59.JPG


2011年2月4日(金曜日)

遊びを伝えよう

カテゴリー: - roky @ 15時50分36秒

2年生から1年生へ遊びの伝承

今日、2年生の子どもたちが1年生の子どもたちに、自分たちが考えたりやって楽しかったりした遊びを1年生に伝え、一緒に楽しむ活動を行っていました。同じ低学年とは言え、1年違うということはとても大きなことなのだと実感しました。2年生の子どもたちはやさしく1年生の気持ちに立って遊びを紹介していました。こうした遊びの伝承がこれからも続いていくといいなと思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA          

 


2011年2月3日(木曜日)

4年社会科見学

カテゴリー: - roky @ 16時20分24秒

4年生は県庁・防災センターに出かけてきました。

この1年間、いろいろな場所に出かけ、生きた学習を重ねてきた4年生の最後の社会科見学が行われました。学ぶ内容は県議会や警察の仕事と防災についてです。子どもたちはまず、県庁の展望台に登りました。そこから2手に分かれて本会議場、SP広場を見学しました。SP広場では警察に関わるクイズが出されました。全問正解者もいたそうですよ。誰でしょうね?防災センターでは地震体験コーナーで様々な揺れを体験し、改めて地震の怖さを実感しました。

030_33.JPG 033_26.JPG 038_15.JPG 035_21.JPG 041_17.JPG 045_11.JPG 046_8.JPG 050_6.JPG 064_11.JPG


風邪・インフルエンザに負けないぞ

カテゴリー: - roky @ 14時19分38秒

大きな声で「鬼は外」「福は内」

本校でもついに、風邪・インフルエンザが流行してしまいました。そこで今週予定されていたクラブ発表や長縄大会、また、5年生の社会科見学も軒並み延期となりました。そんな中、笑顔学級の子どもたちによる豆まき集会が実施されました。この会には卒業して六合中に通う先輩たちも参加しました。さて、この集会の主役とも言うべき鬼は…。「マメンガーZ」です。この日のために笑顔学級の子どもたちがダンボールで作りました。そのマメンガーZめがけ、子どもたちは退治したい鬼を口にしながら豆を投げました。この豆まきで校内の風邪やインフルエンザはきっと減少することでしょう。

                                                                                                                                                                

2年生の教室でも豆まき集会が行われました。

2年生はめいめい「自分の心の中の鬼」を書いた紙を持って集会に参加していました。忘れん坊の鬼、こわがりの鬼、好き嫌いの鬼etc。そうした自分の中の鬼を発表した後、その鬼に向かって「鬼は外」と元気よく豆を投げていました。

010_60.JPG 012_58.JPG 015_54.JPG 018_39.JPG 024_26.JPG 025_32.JPG


70 queries. 0.179 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET