サイト内検索 

メインメニュー
相賀小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 182182182
昨日 : 550550550
総計 : 811648811648811648811648811648811648
相賀小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
相賀小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
相賀小学校カ月別過去記事

2012年11月30日(金曜日)

全校遊びで「長縄大会」を実施しました。

全校遊びで「長縄大会」を実施しました。

 28日朝、スポーツ委員会の発案であすなろ班を2つずつに合わせて2チームずつのチーム編成で長縄大会を実施しました。高学年は楽に跳べても低学年、特に1年生は、おっかなびっくりで跳んでいましたが上級生が上手に声を掛け、教えてあげながらチームが上手に跳べるようお互いに励まし合っていました。低学年の子も徐々に跳べるようになり、真剣な眼差しで取り組む姿が見られました。

     


生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

PDFファイルより

 

『友達のファッションを認める心に感動!!』

 中学年の図画工作では、『ファッションショー』を開催しました。授業では、制作した(ファッション)などを身につけて、友達の前で披露しました。子どもたちは、自分なりに『テーマ』を決め、廃材等を利用して思い思いのファッション制作を楽しみました。

子どもたちのテーマは、「音楽の世界」「ロボット」「交通安全」「くのいち」「武将」「おひめさま」「ももクロゼット」「春風」「クリスマス」等です。写真をご覧ください。

              

 


1年学年便り『手をつなごう2』

カテゴリー: - ooka1 @ 18時47分42秒

1年学年便り『手をつなごう2』

PDFファイルより

タイトル:持久走記録会・8人全員完走

 

タイトル:持久走記録会・振り返り

 

タイトル:第4ステージ・成長を振り返る

 

タイトル:持久走記録会・友達の頑張りを認める

 

タイトル:秋の紅葉・教室で味わう

 

タイトル:友達の頑張り・成長を認める

 

タイトル:算数・『引き算』(ゲーム)

 

 

 


2012年11月29日(木曜日)

生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

PDFファイルより

『子どもたちの温かい心に感動!』

 

 全校遊びで「長縄大会」を行いました。班ごとに跳んだ回数を競います。子どもたちは、跳べない下級生が跳ぶまで待ってくれていて、「それっ。今だよ。」「ソーレ。ソーレ。」と声を掛けています。跳べない子を責める子は一人もいません。

 子どもたちの温かい心に感動しました。

 


生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

PDFファイルより

『子どもたちの力走に感動!』

 

 11月28日に持久走記録会が行われました。温かなご声援をありがとうございました。子どもたちはすばらしい走りを見せてくれました。

 転んでしまっても最後まで走り抜く子

 歯を食いしばって走る子

 走り終わって思わず泣いてしまう子

 頑張る友達に必死で声援を送る子

 上級生の走りにビックリしている子

        どれも感動ある相賀っ子の姿です。

 


校内持久走大会が行われました

校内持久走大会が行われました

 

     

 28日(水)に校内持久走記録会が行われました。

 予定では、27日(火)でしたが、天候不順のため28日の実施となりましたが、子どもたちは元気いっぱい目標記録に向かって全員が完走することができました。

 平日にもかかわらず、保護者の皆様方には大勢、参観いただき、誠にありがとうございました。子どもたちは、お父さん、お母さん、おじちゃん、おばあちゃん方の声援を受けて力いっぱい走りきることができていました。

 また、子どもたちは、本大会に向けて1ヶ月前より朝、登校してからの時間や業間休みの10分間、昼休み、体育の時間等でグランドを走り込んできました。子どもたちはこれまでの練習の成果を自信に変えて最後まで走りきることができ、粘り強い走りやゴール前でのデットヒートが見られ、見ている方も思わず声に出して応援したくなる光景が沢山見られました。

 子どもたちの感想からも、「お父さん、お母さんが応援してくれたので力が出せた。」「途中で転んでしまったけれど、最後まであきらめずに走りきることができた。」「目標記録に届かず悔しかった。」等々感動ある感想が多く聞かれました。

 今回の持久走記録会を通して子どもたちの心と体は大きく成長しました。相賀小学校の子どもたちがまた一回り大きく成長した気がします。

 大会結果は以下の通りです。

 低学年(1,2年生男女混合)の部 800m

1位 川田叶大さん(2年) 3分26秒17

2位 田中友満さん(1年) 3分52秒54

3位 太田匡紀さん(1年) 3分56秒32

 中学年(3,4年生男女混合)の部 1000m

1位 権田洸太討機複看) 4分11秒82

2位 渡辺翔太さん(4年) 4分19秒30

3位 小泉玲雄さん(3年) 4分27秒66

 高学年(5,6年生男女混合)の部 1500m

1位 天野 翔さん(6年) 6分11秒97

2位 田中千晴さん(5年) 6分40秒42

3位 天野遥圭さん(6年) 6分40秒63

 

 事前練習(1ヶ月間)でグランドを走った距離チャンピオン

1年生 鈴木苺さん、田中友満さん、坂田桃奈さん 119周

2年生 川田叶大さん 141周

3年生 竹田 倭さん 137周

4年生 中野優月さん 38周

5年生 権田清之助さん 78、5周

6年生 天野 翔さん 90周

         

 持久走記録会終了後みんなでおしるこを食べ、おいしくいただきました。

 

 


2012年11月28日(水曜日)

校内研究授業(3年生)を実施しました

カテゴリー: - ooka1 @ 18時59分01秒

校内研究授業研修会(3年生)を実施しました

 

    

 相賀小学校では、算数科を窓口教科として全職員、全校児童が一緒になって「『はてな たぶん わかった』と追求する子をめざして」をテーマにして研修会を行っています。

 本年度は、1年生から6年生までの学級が授業を公開しあってお互いに全職員が授業を見合っています。また、子どもたちも学級担任と共に子ども間でお互いに意見が交わされ問題を解決していくよう授業を創っていくことを話し合いました。したがって、子どもたちの授業に向かう意識も高いです。

 今回(26日)には、3年生の学級で『三角形』の授業を行いました。ねらいは、

 長さの異なるストローで作られた三角形を比べることでストローの色や辺の長さに着目し、三角形を分類する方法を考えることができる。

 とし、各自が考えた何種類かの分類方法の説明を聞いた後、みんながすっきりする方法の分け方を絞っていく授業でしたが、色で分けた子、形で分けた子、辺にこだわり分けた子、大きさで分けた子等子どもたちは、自身の感性で分類をし、分けた根拠もしっかり説明できていました。

 子どもたちは、お互いに発表し合っていくうちに共通的な分け方や、スッキリと分ける方法が見えてきて「辺の長さ」について分類することがスッキリするのでは・・・?という結論に落ち着いていきました。

 

 3年の子どもたちは、真剣に友達の意見を聞き、それに自分の考えを重ねてしっかりと意見を繋げ、伝え合っていました。じっくりと子ども同士が意見を交わし合い本時の付けたい力に自分達で導き出して行けた点は、子どもたちのレベルの高さでした。

 本年度は、6本の授業を全て元相良小学校長の菅沼淳至先生をお迎えしてアドバイスをいただきながら校内研修を進めてきました。

 今回の研修でいただいたアドバイスは、以下の通りです。

1 相賀小でとらえている「伝え合い?」は、間違いなく子ども同士が伝え合う場。教師側で否定せずゆったりと構え、語り合う時間を確保したい。

2 相賀小でとらえている「伝え合い?」は、思考力や表現力を鍛える場として押さえることができる。

3 子ども同士の意見を伝え合わすためには、子どもたちの発言の中に「わかりました」「同じです」を簡単に言わせないように指導したい。

4 今回で最後となったが、6月に比べて3年生だけでなく他の学級でも子どもたちの「授業を創る力」が高まっている。特に『聴く』『話す』がしっかりできるようになっている。

5 来年度への課題として

 ○ 子どもたちに「伝え合うことの心地よさ」をもっともっと教えてあげてほしい。特に「聴き合う」:友達の考えを自分と比べて聞く(能動的な聴く)を教えてあげてほしい。もちろん、教師だけではなく子どもたち同士で授業を作っていくことの楽しさを知るように進めていきたい。

 ○ 子どもの発言が多くなったけれど時間が延びてしまってまとめができないのでは本末転倒。この時にこそ、教師の出番。教師は、子どもの発言の質がどうであるかを見分けられるようしっかりと教材研究と子どもの実態把握が大切になる。

      

 

 


生徒指導だより「感動ある相賀っ子」より

生徒指導だより「感動ある相賀っ子」より

PDFファイルより

 

【力作ぞろいの子どもたちの作品に感動!!】

 島田市小学校図工展がプラザおおるりにて行われました。相賀小からも、12点の作品を出品しました。全ての作品が『特選』です。

 どれも力作で、「頑張っているなぁ」と感動します。

1年 鈴木苺さん「どんぐりと山猫」

    中野優里奈さん「シャボン玉で遊んだよ」

2年 松本一紗さん「怒っているねこさんだよ」

    天野馨さん「きれいなシャボン玉」

3年 岩帆乃伽さん「大男といのしし」

    小泉玲雄さん「大男といのしし」

4年 権田洸太討気鵝崑臙砲箸い里靴掘

    渡辺翔太さん「大男といのしし」

5年 川田新大さん「相賀小と桜の木」

    天野周汰さん「相賀小とニチニチソウ」

6年  天野翔さん「歴史を語る神社」

    田中美羽さん「相賀を見守る白山神社」

 


2年学年通信「にこ きら どん」No.32

カテゴリー: - ooka1 @ 17時15分04秒

2年学年通信「にこ きら どん」No.32

PDFファイルより

<主な記事から>

1 12月の予定

 ○ 12/6(木)さつまいもの茶巾しぼりを作ります。

 ○ 12/7(金)おおかや祭(授業参観)

2 お願い


1年学年便り『手をつなごう2』

カテゴリー: - ooka1 @ 17時05分11秒

1年学年便り『手をつなごう2』

PDFファイルより

タイトル:国語「りすの忘れ物」(季節)

 

 

 

タイトル:算数「引き算」(再び求差)

 

タイトル:算数「引き算」(繰り下がり)

 

タイトル:島田市内小学校図工展が開催されました

 

 

タイトル:国語「りすの忘れ物」(登場人物の関係)

 

タイトル:算数「引き算」(足し算かな?)

 

 

タイトル:お知らせ、茶巾しぼりの持ち物

 

 

タイトル:楽しい朝のひととき、百人一首

 

 

タイトル:国語「りすの忘れ物」(さんたの理解度)

 

 

 

タイトル:算数「引き算」(繰り下がり)

 

 

タイトル:算数「引き算」(繰り下がり)

 

 

タイトル:道徳「逆上がり」(努力、勤勉)

 

 

タイトル:子どもたちの休み時間


2012年11月24日(土曜日)

6年生が大豆を収穫しました。

カテゴリー: - ooka1 @ 17時34分04秒

6年生が大豆を収穫しました。

採れた大豆を今後は、『きな粉』『豆腐』『味噌』に加工

していきます。

 

大豆の不思議に挑戦しています!!

 6年生は、大豆を畑で育てこのほど収穫しました。5月に農協婦人部の皆さんの協力を得て大豆の種を蒔きました。そして、先週、農協婦人部の皆様の力をお借りして収穫をしました。農協婦人部の皆様のお陰で沢山の大豆を収穫することができました。

 ご協力をありがとうございました。今後は、この採れた大豆を使って『きな粉』『豆腐』『味噌』作りに挑戦していきます。

 

 

 

              


生徒指導だより「感動ある相賀っ子」より

生徒指導だより「感動ある相賀っ子」より

PDFファイルより

『交流会を楽しみに話し合う子どもたちの姿に感動!』

  

 過日、本校の特色ある活動でもある「ハッとGO集会」があすなろ班(縦割り班)活動として行われました。「ハッとGO集会」の目的は、授業で生きるスキルとして自分の考えを堂々と仲間に言えることを目的としています。月に1回ずつ行い、それぞれテーマを決めて5,6年生が司会者となって話し合いをします。今回のテーマは、12月7日に予定している「おおかや祭り」に向けそこでふるまうお雑煮の具をどうするか?また、お世話になった方々との交流会では、どんなことをやろうか?を話し合いました。

 12月7日は、これまでお世話になった各種ボランティアの皆様や家の祖父母の皆さん等をお呼びしての感謝の集いです。自分達で収穫したもち米で作ったお餅やサツマイモを中心料理をして一緒に食べるようにもなります。

 交流会では、感謝の気持ちを込めてふれ合う活動内容を縦割り班で真剣に話し合いました。12月7日の交流会を楽しみにしている子どもたちです。


1年学級便り「手をつなごう2」から

カテゴリー: - ooka1 @ 17時04分52秒

1年学級便り「手をつなごう2」から

PDFファイルより

 

タイトル:国語「りすの忘れ物」(登場人物)

 

タイトル:算数「引き算」(求差)

 

タイトル:道徳「お風呂掃除」(家族愛)

 

タイトル:学級自慢「百人一首」

 

タイトル:「ハッとGO集会」

 

タイトル:国語「りすの忘れ物」(登場人物)

 

タイトル:算数「引き算」(再び求差)

 

タイトル:学級自慢「百人一首」

 


2012年11月20日(火曜日)

読み聞かせがありました。

読み聞かせがありました。

低学年が石田かづ代様による「あらしのよるに」を高学年が天野美和子様により「犬とネコと不思議な玉」を読んでいただきました。

 <低学年>

 ある嵐の夜、一匹のヤギが近くにあった小屋で休んでいると何かが小屋にやってきた。ヤギは、ひづめがあるからきっとヤギに違いないと思ったが、実はそれはオオカミだったのです。オオカミも相手の正体に気づいてはいませんでした。ヤギとオオカミの真っ暗だったからこその会話は、どこか話が食い違っていて面白く、ハラハラドキドキする場面がたくさんありました。子どもたちは、石田さんの読むお話の世界に引き込まれていました。

 

 <高学年>

 貧乏なじいさまが白い小さなヘビを捕まえて家で飼っていました。そして、そのヘビはじいさまに恩返しにと不思議な玉をくれました。この不思議な玉は、たちまちのうちにじいさまを大金持ちにしてくれました。しかし、悪いやつが現れて、この不思議な玉を盗んで行ってしまうのです。この不思議な玉を巡って犬とネコがじいさまのために大奮闘します。臨場感あふれる天野様の読み聞かせに子どもたちは、身を乗り出して聴いていました。

 


家庭教育学級「親子工作」クリスマスリースを作りました

カテゴリー: - ooka1 @ 19時36分51秒

家庭教育学級「親子工作」

          クリスマスリースを作りました

 このほど、家庭教育学級(いいネ!!学級)で親子工作を行いました。今回の題材は、『クリスマスリース』です。クリスマスリースと言っても今回は、お正月のお飾りにも変身できる一度で二度おいしいリースを作りました。講師に江澤朋子さんをお呼びして、丁寧に教えていただきました。最初はぎこちなかった子どもたちもお母さんの手ほどきで上手にデコレーションさせることができました。参加者は、みんな満足げに作品を家に持ち帰りました。

 早くクリスマスが来ないかなぁ!!子どもたちは、サンタクロースに願いを込めていました。

         

 


樹木教室を実施しました。

樹木教室を実施しました。

   

 このほど、伊太に在住の管功様夫妻(樹木医)をお迎えして、校内にある自慢の「おおかやの森」「実のなる丘」にある木々の名前や特徴を教えてもらう授業を実施しました。「おおかやの森」は、子どもたちの絶好の遊び場で40種類以上の木が植わっています。大木もあり、森の中に入ると薄暗い場所もありますが、子どもたちは、探検ごっことか基地を作って遊んでいます。一方、「実のなる丘」には、果樹が植えられており20種類もの木々があります。子どもたちは、そこで、くるみの実やぐみ、びわ、すもも、くり等いっぱい実のなる木があることを知りました。

 観察した木には、ネームプレートを付けていきました。

     


生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

PDFファイルより

『面積を素直に想像しようとする姿に感動!』

 4年生の算数の授業では、「島田市の面積は、およそ何平方キロメートルだろうか?」を授業していました。島田市を映した航空写真で1平方キロメートルを確認した後、お互いに予想し合い、話し合っていました。6名の子どもたちが純粋に考え合い、語り合う姿に感動しました。

 

『自由に発言できる雰囲気に感動!』

 5年生の保健の授業では、「不安や悩みがあるのは、自分だけでしょうか?また、困った時にはどうすればよいでしょう?」をお互いに意見を出し合い、話し合いました。自由に自分の意見が言える5年生の雰囲気に感動しました。13名の子どもたちの表情がとってもステキでした。

 

『感性豊かな相賀っ子に感動!』

 第4ステージでも、『心豊かです相賀っ子47人』を行っています。昼の放送で、一人一人が頑張っていることや感じたことなどを語っています。放送で語られた内容を紹介します。

 子どもたちの素直な心が表現されています。こうした感性を認め、さらに伸ばしていきます。

 


6年学年便り「4つ葉のクローバー」

カテゴリー: - ooka1 @ 18時24分35秒

6年学年便り「4つ葉のクローバー」

PDFファイルより

<主な記事>

1 島田市音楽発表会の活躍から

2 全国育樹祭に参加して

  国旗を持って三旗入場では、堂々と入場しました。

3 大豆の収穫

  収穫した大豆でこれから、きな粉、豆腐、味噌に大

  豆が変身をしていきます。


5年学年便り「オレンジパワー」

カテゴリー: - ooka1 @ 18時19分37秒

5年学年便り「オレンジパワー」

PDFファイルより

<主な記事>

1 島田市音楽発表会の写真集から

2 5年生北部合同社会見学から

3 第2回北部テストについて(12月4日)

 


1年生学級通信『手をつなごう2』

カテゴリー: - ooka1 @ 18時14分39秒

1年生学級通信『手をつなごう2』

PDFファイルより

 

タイトル:絶好調「百人一首」

タイトル:算数「足し算」(カードゲーム)1、2

 

タイトル:ハートタイム「新聞紙くぐりリレー」

タイトル:生活科「樹木学習」

タイトル:算数「足し算」問題作り

タイトル:国語「りすの忘れ物」(題名読み)

タイトル:図画工作「どんぐりと山猫」(お話の絵)

タイトル:生活科「プレゼント作り」続々作るよ!

タイトル:音楽科「ピアニカ」「音当てクイズ」など

タイトル:読み聞かせ「あらしのよるに」

タイトル:国語「りすの忘れ物」(題名読み)

タイトル:算数「引き算」(求算)2

 

タイトル:生活科「プレゼント作り」続々作るよ!

 


2012年11月15日(木曜日)

「ハートタイム」を実施しました

「ハートタイム」を実施しました

 相賀小学校恒例の「ハートタイム」を実施しました。

 目的は、子ども同士の良好な人間関係づくりを目指しています。

 内容は、低学年がグループ毎に新聞紙を丸く切り取り、できた輪をくぐるゲームをやりました。4人組を作って作戦を考え実施しました。グループ内では、お互いに切り取る輪の大きさやくぐる順番等を協力して考えていました。

 

 

 高学年は、フォークダンス(「オクラホマミキサー」)を全員(先生方も入って)で行い和やかなうちに男女が温かな雰囲気に包まれました。子どもたちは、若干、照れくさそうにしていましたが、お互いを思いやる気持ちは十分に満たされたものと思いました。先生方からは、来年の運動会で保護者の方々にも入っていただいてフォークダンスをやれたら・・・?そんな声が聞こえてきました。

  


1年学年便り『手をつなごう2』

カテゴリー: - ooka1 @ 16時38分44秒

1年学年便り『手をつなごう2』

PDFファイルより

タイトル:国語「はたらく自動車」(文作り)1

 

タイトル:国語「はたらく自動車」(文作り)2

 

タイトル:道徳「ペンギンの赤ちゃん」(生きる喜び)

 

タイトル:算数「足し算」(ゲーム)

 

 

タイトル:算数「足し算」(ゲーム)写真集


2012年11月13日(火曜日)

読み聞かせがありました。

読み聞かせがありました。

 12日の朝活動で読み聞かせを行いました。今回担当してくださった方は、低学年が坂田十九代様で、高学年が西子仁美様でした。

 <低学年>

 「友達屋」、「いいからいいから4」の2冊を坂田十九代様より読んでいただきました。「友達屋」は、大きな絵本で絵も大きく描かれていてとっても見やすかったです。主人公のキツネが1時間100円でいろんな動物の相手をして回っていたところ、オオカミとの出会いでお金をもらって友達になることが変だと言うことがわかりました。本当の友達って・・・。そんなことを考えさせられる絵本でした。「いいからいいから4」は、おじいちゃんの口癖(「いいからいいから」)で忍者が家に同居してシュリケンを投げられても、食卓を囲んでの夕ご飯の鍋の中に忍者が隠れていてもおじいちゃんは「いいからいいから」と何も動じない。そんなおじいちゃんのおおらかさが子どもたちの笑いをさそっていました。子どもたちは、身を乗り出して聴き入っていました。

 

 <高学年>

 高学年は、西子仁美様に「
やまんばのにしき」を読んでいただきました。

 71歳のおばあさんが、若者も逃げ出す『やまんば』のお世話をしてあげたお話です。おばあさんは、『やまんば』の子どもが捕まえてきた熊で熊鍋をつくるなど、お世話を21日も延長してがんばりました。家族が心配しているから帰してほしいと『やまんば』に頼むと、村の人が風邪をひかないようにしてくれたり、使っても使ってもなくならない反物をくれたりと『やまんば』は親切にしてくれました。なかなか人のよい『やまんば』に、読み聞かせの後は、ほっとした感じが広がりました。

 

 

< ?xml:namespace prefix = o ns = “urn:schemas-microsoft-com:office:office” /> 


2年学年通信「にこ きら どん」No.31

カテゴリー: - ooka1 @ 18時35分59秒

2年学年通信「にこ きら どん」No.31

PDFファイルより

 

 4日の北部ふれあいセンター祭りでは、相賀谷太鼓を堂々と発表することができました。

 9日のお年寄りとのふれあいの会では、「きらきらぼし」と「山のポルカ」の演奏や「ジャングルライフ」のダンスを発表したり、お年寄りの方と一緒に手遊びや「貨物列車(じゃんけん)」をしたりして楽しみました。

 


1年学級だより『手をつなごう2』

カテゴリー: - ooka1 @ 18時28分54秒

1年学級だより『手をつなごう2』

PDFファイルより

 

タイトル:読み聞かせ「友達屋」「いいからいいから4」

 

タイトル:国語「はたらく自動車」(五段落)

 

タイトル:持久走の目標をたてたよ

 

タイトル:算数「足し算」5

 

タイトル:算数「足し算」5写真集


全国育樹祭に参加してきました

全国育樹祭に参加してきました

              

  11月11日(日)に第36回全国育樹祭の式典が小笠山運動公園(エコパアリーナ)で約7500人の参加を得て行われました。本祭は、毎年行われているもので全国を持ち回りで行っています。式典には、皇太子殿下も列席され、お言葉もいただきました。

 式典において相賀小学校は、6年生の4人が国旗を持っての入場行進を行い、県旗と会旗を先導して胸を張り堂々と入場することができました。また、5年生の田中千晴さんは、相賀小学校のみどりの少年団旗を持って他校の緑の少年団に交じって入場行進を行いました。

 式典の中では、メインテーマの「木を植えて 育てて活かす 緑の力」を受けての創作ダンスのアトラクションやヴァイオリンとピアノの演奏等もありとても華やかな式となりました。また、式前後のアトラクションも設定されており静岡県下の小・中・高校生による出し物やシンガーソングライターによるミニコンサートが行われました。

     

 

 


27年目の伝統「相賀太鼓」を市内音楽発表会で披露しました。

27年目の伝統「相賀太鼓」を

           市内音楽発表会で披露しました。

 11月9日(金)に島田市内の小学校18校を一堂に集めての小学校音楽発表会が島田市民会館で行われました。

 相賀小からは、今年も27年目の伝統の「相賀太鼓(和太鼓)」を4,5,6年が披露しました。今年の題名は『龍勢』という曲で、3部から構成されています。『龍勢』は、今年が辰年で相賀地区の大祭りということを重ね合わせて作られました。相賀小47名が龍のように逞しく、雄々しく活動できるようにと願いを込めて作られました。また、相賀地区の大祭りを再現するように白山神社(相賀地区の氏神様)に奉納する伝統のお囃子も取り入れました。曲作りは、6年生が主にイメージを出し、リズムを考えました。6年生が作ったイメージを学級担任である櫻井先生が曲を付け、地元の音楽科の松本様に編曲をいただきました。

 子どもたちは、8月から取り組んできた自信を心の糧にして広い市民会館のステージ上で堂々と演奏しました。約700名の観衆も水を打ったような静けさの中で相賀小の太鼓演奏に聞き入っていただきました。

          


学校だより「相賀っ子」11月号

学校だより「相賀っ子」11月号

PDFファイルより

<主な記事から>

1 6年生 修学旅行に行き、東京の文化、歴史等を学

  んできました。

2 実りの秋、緑の少年団活動にてサツマイモともち米

  をいっぱい収穫しました。

3 授業力向上の秋!授業研究会を通して教師も成長

  しています。

4 島田市教育委員会からのお知らせ

5 12月の行事予定から


4年学年便り「キラリ」

カテゴリー: - ooka1 @ 09時41分52秒

4年学年便り「キラリ」

PDFファイルより

<主な記事より>

 

1 収穫を喜びました

2 市内小学校音楽発表会の様子から

3 11月の予定

 

 


2012年11月12日(月曜日)

1年学級だより『手をつなごう2』

カテゴリー: - ooka1 @ 17時49分38秒

1年学級だより『手をつなごう2』

PDFファイルより

 

タイトル:算数「くらべっこ」2、写真集

 

 

 


2年学年通信「にこ きら どん」No.30

カテゴリー: - ooka1 @ 17時45分11秒

2年学年通信「にこ きら どん」No.30

PDFファイルより

 

「静岡探検」から

 11月1日には、1年生から3年生で静岡探検に行ってきました。るくるでは、科学の不思議にふれる貴重な体験ができました。駿府公園では、大道芸のすばらしいショーを見て、大喜びの子どもたちでした。子どもたちの日記を紹介します。


2012年11月10日(土曜日)

「第4ステージ始めの会」を行いました。

「第4ステージ始めの会」を行いました。

 11月7日、朝会で「第4ステージ始めの会」を実施しました。第4ステージは、11,12月の2ヶ月で『収穫のステージ』として名付けられています。テーマは、自分達の成長に気づき力を確かめ、表現する。です。各学年代表より第4ステージで頑張りたいことが力強く語られました。

 また、校長先生からは、第3ステージで頑張りが足りなかった『あいさつ』について具体的にお話があり、あいさつは、自分の心を相手に開くこと。と私は、元気です。よろしくお願いします。と相手に伝えるメッセージであることを教えてもらいました。そして、現時点での「相賀小学校あいさつチャンピオン」6名の名前もあげられました。

 第4ステージでは、明るく元気で大きな声で、いつでもどこでも誰とでも!を目標にあいさつが交わされ、『あいさつ』が相賀小学校の自慢になれるよう頑張りましょう。と確認し合いました。

<各学年代表の言葉から>

1年生 天野颯太さん

 マラソンを頑張りたいです。いっぱい練習して1位を取りたい。

2年生 天野れいらさん

 おおかや祭りで長胴を力いっぱい打ちたいです。

3年生 児玉直大さん

 北部テストで今まで習ったことをしっかりやりたいです。漢字は、止めやはねもしっかりやりたいです。計算は、小数も頑張りたいです。持久走大会では、5位以内に入りたいです。

4年生 渡辺翔太さん

 おおかや祭りでは、お年寄りと楽しい1日を過ごしたいです。音楽発表会では、大地さんとおけ胴でリズムをしっかり合わせたいです。

5年生 山口大地さん

 持久走大会では、1500mを最後まで全力で走りたいです。授業の発表で、賛成や反対をしっかり言いたいです。相手にうまく伝えることができるようにがんばりたいです。

6年生 天野遥圭さん

 実りのステージではたくさんの活動に取り組みました。第4ステージでは、頑張っている友達の良い所を取り入れて自分も頑張りたいです。おおかや祭りでは、班長として計画をしっかり立てるようにしたいです。授業では、内容をしっかり理解できるように友達の意見を聴いて自分の考えを深めたいです。

         

 


10/31,11/7の提案授業研より

10/31,11/7の提案授業研より

 相賀小学校では、算数科を窓口教科として各学級担任が細案を作って校内で授業研究会(提案授業研修)を行っています。

 本年度、取り組んでいるテーマは「『はてな たぶん わかった』と追求する子をめざして」として問題解決学習の授業過程を基本にしながら子ども同士の関わり合いで学習問題を追求できる場面を見せ合っています。そして、各授業からそれぞれの担任の手立てや子どもの表れがどうであったかを協議し、お互いに授業力向上を目指していっています。

 本年度は、元相良小学校長の菅沼淳至先生を第1回目の授業研から連続してお呼びして、指導助言をいただきながら進めて行っています。

 第4回目の授業研は、6年生の櫻井先生が担当し、「反比例の性質」について行いました。6年生は、たった4人の学級ですが、4人の意見は途切れることなくお互いに発表しあい、45分の時間があっという間に過ぎて行きました。本時では、これまで学習してきた「比例の関係」とは違う問題に出会い、「反比例の関係(性質)」を発見することがねらいでしたが、子どもたちには、しっかり本時のねらいが理解できていました。

      

 第5回目の授業研は、1年生の田原先生が「長さくらべ」の所を授業をやりました。青と黄色の2本の鉛筆を握り、「どっちが長いでしょう?」と学習課題を提示する所から授業がスタートし、子どもたちは、何をどう操作したら長さが比べられるかを考え始めました。子どもたちの思考は「どうしたら2本の鉛筆の長さが比べられるのか・・・?」の疑問を共通して取り上げ、学習問題としたのです。子どもたちは、自分の考えを言い合い、『端を揃える』について結論を出してきました。また、「みんなの持っている筆箱の鉛筆で誰のが一番長い鉛筆か?」や「『Tの字』の形の図形を提示し、横の棒の長さとと縦の棒の長さとでは、どっちが長いだろう?」の問題と続けて子どもたち同士で考え合い、解決をしていく授業を展開しました。

 1年生は、8人の構成ですが、とても元気が良く、活発に自分の意見を出すことができます。それぞれが、一生懸命に考え、解決方法を見いだしていきました。

 協議会では、1年生の良い意見も先生に向かっての意見が大半であったため、今後は、各自の意見を子ども同士で説明し、質問や付け足し等を自分たちでできるよう指導していくことの大切さが話題となりました。

       


読み聞かせがありました

読み聞かせがありました

 11月5日(月)に読み聞かせボランティア(かたつむりの会)より廣澤ふみ江様と岩とも恵様が来校して読み聞かせを行っていただきました。

<低学年>

 廣澤ふみ江様により「となりの花さかじじい」を読んでもらいました。本の内容は、おとぎ話の「桃太郎」と「花咲かじいさん」の話を混ぜた内容でしたが、正直者で働き者のおじいさんと人のことばかり気にしていて見栄っ張りの意地悪じいさんとの話でした。正直者でいることの大切さが実感できる絵本でした。子どもたちは、真剣に廣澤さんの読む絵本に吸い込まれるような雰囲気で聞き入っていました。

 

 

<高学年>

 岩とも恵様に「はちかつぎ」という本を読んでいただきました。内容は、日本版のシンデレラ物語りでした。昔話でしたので、現代ではなじみのない難しい表現もありましたが、子どもたちは物語りの世界にどっぷりと入り込んで読み聞かせを楽しみました。

 


田んぼボランティア、相和会(老人会)の皆様方の力を借りて無事餅米の収穫を終えました

カテゴリー: - ooka1 @ 15時31分42秒

田んぼボランティア、相和会(老人会)の皆様方の力を

借りて無事餅米の収穫を終えました

 6月に4,5,6年生で田植えをした稲も収穫の時期を迎えました。例年通り、今年も田んぼボランティアや相和会(老人会)の皆様方の力を借りて、稲刈りを行いました。最初は、各々で鎌を持ち手作業で刈り取りましたが、途中からコンバインによって一機に刈り取りました。たわわに実った稲穂は、まさに自然の恵みです。今年は、昨年度より若干減って90kgの収穫でした。

 採れた餅米は、12月7日に実施する「おおかや祭り」で今年お世話になった人達や、地元のお年寄りの皆様方を学校にお呼びして、お雑煮を作り食べていただくことになっています。また、この時、お年寄りの皆様との交流会も企画しています。

 お雑煮に入れる、正月菜や白菜、大根、ニンジン等の野菜も全て畑で子どもたちが育てた物を使います。

       


2012年11月9日(金曜日)

生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

 

PDFファイルより

 

堂々と努力目標を語る姿に感動しました!!

 第4ステージを始める会を開きました。第4ステージは「収穫のステージ」です。第4ステージは、11,12月で自分達の成長に気づき力を確かめ表現するステージです。持久走大会、おおかや祭り、お年寄りとの交流会を主な行事として各学年代表の子どもたちが正々堂々第4ステージの目標を全校児童の前で話をしました。

 

伝統を引き継ごうと努力する姿に感動!!

 11月4日に北部ふれあいセンターで低学年の子どもたちが相賀谷太鼓を披露しました。

 子どもたちは、27年目の伝統の相賀谷太鼓を見事地域の人達に見ていただくことができました。上級生から教えてもらった相賀谷太鼓をしっかり受け継ぎ、精一杯演奏できました。


1年学年便り『手をつなごう2』

カテゴリー: - ooka1 @ 18時55分35秒

1年学年便り『手をつなごう2』

PDFファイルより

 

タイトル:国語「はたらく自動車」(二段落)1、2

 

 

タイトル:図画工作「どんぐりと山猫」(お話の絵)

 

 

タイトル:相賀谷太鼓、練習を頑張っています!

 

タイトル:生活科、釣り大会!

 

タイトル:北部ふれあいセンター祭り、相賀谷太鼓!

 

タイトル:読み聞かせ、廣澤様ありがとうございました。

 

タイトル:生活科、第2回釣り大会!

 

タイトル:国語「はたらく自動車」(三段落)

 

タイトル:算数「足し算」4

 

タイトル:国語「はたらく自動車」(四段落)

 

 

タイトル:算数「引き算」1

 

 

タイトル:道徳「ありと空き缶」(規則の尊重)

 

タイトル:朝の会「百人一首」(負けても楽しいよ)

 

タイトル:第4ステージの目標を立てたよ

 

タイトル:生活科「プレゼント作り」始まったよ!

 

タイトル:算数「くらべっこ」

 

 


2012年11月2日(金曜日)

5年学年便り「オレンジパワー」

カテゴリー: - ooka1 @ 19時19分04秒

5年学年便り「オレンジパワー」

 

PDFファイルより

 

『創作太鼓の練習が大詰めになってきました』

『持久走記録会につなげるために、毎朝登校後すぐにグランドを走っています』

 

 『11月の予定』


2年学年通信「にこ きら どん」No.29

カテゴリー: - ooka1 @ 19時10分23秒

2年学年通信「にこ きら どん」No.29

PDFファイルより

 

『いもほり』

 

 10/26に、1,2,3年生で芋掘りをしました。みんなで力を合わせて一生懸命活動する姿が見られました。合計84kgの収穫に大満足の子どもたちです。これから、おおかや祭りに向けて、さつまいもを使って何を作ろうか相談して決めたいと思います。

 子どもたちの日記から・・・・

<以下は、1,2,3年生が実施した芋掘りの様子から>

3年生がリーダーとなって1,2年生をしっかりリードしました。

             


生徒指導だより「感動ある相賀っ子」より

生徒指導だより「感動ある相賀っ子」より

 

PDFファイルより

 

『高学年の見事な太鼓の演奏に感動!!』

 

 

 

『科学の面白さや人間の大技に感動!!』 

 


1年生学級通信『手をつなごう2』

カテゴリー: - ooka1 @ 18時47分21秒

1年生学級通信『手をつなごう2』

 

PDFファイルより

 

タイトル:国語「はたらく自動車」(一段落)

 

タイトル:国語「はたらく自動車」(一段落)写真集

 

タイトル:静岡探検「る、く、る」(大道芸)1,2

 

 


2012年11月1日(木曜日)

6年生、元気に修学旅行に行って来ました。

カテゴリー: - ooka1 @ 19時50分55秒

6年生、元気に修学旅行に行って来ました。

 

 6年生は、10月25日、26日と東京方面に修学旅行に行って来ました。

 相賀小学校の修学旅行は、北部4校(伊太小、神座小、伊久美小、相賀小)が合同で北部連合として団体を作って行っています。

 本年度は、相賀小4名、伊太小20名、神座小21名、伊久美小6名の51名の児童数で行いました。

 2日間の行程は、1日目の朝、島田駅に集合し、出発式を行い、東海道線で静岡駅に着き、新幹線に乗り換えて東京駅に着きます。東京駅着が9時40分、10時から各校分かれてそれぞれのコースで班別行動を開始しました。

    

 相賀小学校は、最初に上野に出て、「国立科学博物館」を見学し、お昼に浅草に出ます。浅草の浅草寺(雷門)の直ぐ側で、昼食を食べ(もんじゃ焼き)、浅草寺を参拝してお土産を買いました。

      

 その後、船(水上バスヒミコ)に乗り隅田川を東京湾まで約40分掛けて移動しました。この間、隅田川から東京スカイツリーや国技館、桂離宮、東京ベイブリッジ等が見わたせ、絶好の観光スポットでした。船は、お台場に到着し、ソニーエクスプローラサイエンス、フジテレビ社屋を見学し、買い物も含めてゆっくり楽しむことができました。お台場を出た後は、モノレール(ゆりかもめ)にて新橋にもどり、JRを乗り継いで、水道橋にある東京ドームシティーに戻ってきました。東京ドームシティーでは、バイキングレストランに入って、夕食を食べました。夕食後は、歩いて宿である「大栄館」という旅館に移動しました。(約15分程度)

 夜は、4校が混成となっての交流会を1時間ほど持ちました。

               

 

 2日目は、バスに乗り皇居の周辺をガイドさんの説明を聞きながら散策しました。朝日を浴び、松の木と砂利や芝生のある広大な敷地内を子どもたちは、他校の子と話をしながら楽しそうに歩く場面もあり、有意義な一時を過ごしました。

               

 

 皇居を後にして、次に訪れた所は、衆議院の会議場等でした。国会議事堂の左側に位置する衆議院の棟を物々しい警備の中を見学してきました。テレビで見る国会中継の場面と同じ場所を直に見られたことは貴重な体験でした。

 

 衆議院の会議場の後は、参議院の体験プログラムに参加しました。各学校の代表児童がある議題に対して審議し採決し法案決定までの流れを模擬体験をしました。本校からは、森下義基さんが代表で質問に立ち、意見を言いました。最後に実際の国会と同じように、座席に設置されたボタンを押し「賛成」「反対」の投票をやってみました。これらの場面は、ちょうど社会科の勉強の中にも出てくる場面で、良い体験学習となりました。

 

 

 国会議事堂を後にして、次に向かった先は東京ドームシティー内にある遊園地(東京ドームシティーアトラクションズ)です。ここでは、各グループ毎で昼食を取り、乗り物のフリーパス券を持って自由に各種乗り物に乗って楽しみました。

   

 

 東京ドームシティーからは、大井川鉄道のバスで相賀小学校まで直通で帰ってきました。バスは、伊太小学校の友達と一緒で、お互いに仲良く話をしながら帰ってきました。

 


相賀小学校に空師がやってきた!!

相賀小学校に空師がやってきた!!

 このほど、相賀小学校にある「おおかやの森」の大木を『空師』という職業の方が来校して剪定をしてくれました。

 『空師』とは、木の上に登って行き、チェーンソーで枝や梢を伐採する職業の方で10m以上もある大木に登って、作業をする姿はまるでサーカス団の人のようです。せっかくの機会でしたので、子ども達にも『空師』さんの行う作業風景を見させてもらいました。

 命綱一本で10m以上の高さでチェーンソーを扱うなんてとても真似できない仕事ぶりでした。頂上の梢が見事に切り落とされた時には、子どもたちから思わず歓声と拍手がわき起こりました。

           

 


2年学年通信「にこ きら どん」No.28

カテゴリー: - ooka1 @ 12時33分20秒

2年学年通信「にこ きら どん」No.28

 

PDFファイルより

 

<主な記事から>

1 11月の予定から

2 掛け算九九の学習から

3 持久走記録会に向けて


5年学年便り「オレンジパワー」

カテゴリー: - ooka1 @ 12時25分12秒

5年学年便り「オレンジパワー」

 

PDFファイルより

 

『陸上記録会特集』

 

 10月16日陸上競技場で、島田市小学校陸上記録会が行われました。大会には、当然6年生が多く、体格の差も感じましたが、必死でくらいつく姿をたくさん見ることができました。

 <子ども達の日記より>

○ 初めての陸上記録会で、すごく緊張しました。自分の中ですごくいい走りができたと思うのでよかったです。来年は、もっといい記録が出せるようにしたいです。

○ 心臓がバックンバックンと緊張していました。となりの人が「がんばろうね」と声を掛けてくれたので、リラックスしながら必死に走りました

 


生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

生徒指導便り「感動ある相賀っ子」

PDFファイルより

 

 豊かな感性でいもの収穫を祝う姿に感動しました。

 相賀小学校では、低学年(1,2,3年生)がみどりの少年団活動の一環として『さつまいも』の栽培をしてきました。6月に植え付けた芋のつるが実を付け、見事に収穫することができました。


6年学年便り「4つ葉のクローバー」

カテゴリー: - ooka1 @ 12時06分30秒

6年学年便り「4つ葉のクローバー」

PDFファイルより

<主な記事から>

1 陸上記録会から

2 修学旅行から

3 稲刈りから

4 11月の予定

 


105 queries. 0.337 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET