サイト内検索 

メインメニュー
川根小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 2525
昨日 : 343343343
総計 : 679331679331679331679331679331679331
川根小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
川根小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
川根小学校月別過去記事
.

 

島田市立川根小学校 石原 一則

 

私たち教職員は、川根町の素晴らしい自然環境、そして人情味あふれる人達に囲まれた中で、「人づくり」という教育の仕事に携われることを本当に有り難く思うと同時に、地域の財産である子どもたちが、将来、社会に貢献できる人に育てることが私たちの責務であると肝に銘じるところでもあります。

日々、子どもたち一人一人と正面から向き合い、寄り添いながら、その良さを見取り、認め、価値付け、励まし続け、自信を育てること。そして、常に、子どもの幸福を価値判断の尺度として、優しさと厳しさを持って指導に努めてまいります。

 

【学校理念】  のびてゆく川根の子

ふるさとを愛する川根っ子を育てる

  すばらしい自然環境に囲まれ、心温かい地域に育つ川根の子は、素直で、心優しく、 何事にも挑戦をしようとする姿勢ができています。また、地域の教育力も強く、NPO 法人「まちづくり川根の会」をはじめ、子供会・スポーツ少年団・地域の住民組織等が様々なところで児童の健全育成にご尽力をいただいています。地域に支えられ、地域から学び、育っていくのが川根小学校の子ども達の現状であり、まさに地域に根ざした学校そのものです。    

本校は3年後の平成30年に開校50周年を迎えます。川根小に統合以来40年余の長きにわたって合い言葉とされてきた「のびてゆく川根の子」を学校理念という形で永続的に残し、本校のシンボル的な言葉として位置づけていきたいと考えました。

また、その意味するところを、=ふるさと川根を愛し、ふるさと川根に学び、自らのびてゆく川根の子を育てる=と設定しました。

 

【学校教育目標】  自ら学ぶ 心豊かな たくましい子

かしこく・やさしく・たくましく

 私たちは、今、混迷の時代、変化の激しい時代と言われる見通しのつきにくい時代に生きています。年々、子どもたちを取り巻く学習環境・生活環境も大きく変化してきています。その変化により、子どもたちの学ぶ意欲や学力の低下、規範意識や人とのかかわり合いが希薄になってきていることは否めません。こうした現状の中で、本校の子どもたちには、一人一人が自己有用感(自分は誰かに必要とされている満足感)を持ち、夢と希望を描きながら、将来、家庭や地域社会、職場等で貢献できる社会人として自立し、たくましく生きていってほしいと強く願うところです。そのために、知育(かしこく)・徳育(やさしく)・体育(たくましく)のバランスのとれた教育活動を全教職員が一丸となって取り組む努力していきますので、よろしくお願いいたします。

 

【重点目標】  笑顔でガンバ やってGO!!

自分に対する信頼を深め、夢と希望を描きながら一歩踏み出すには、「勇気」が必要です。しかし、「どうせやってもうまくいかない」「失敗したら恥ずかしい」と、知らず知らずのうちに子どもたちの勇気はどんどん減っていってしまいます。ですから私たちは、子どもたちが笑顔でがんばって挑戦できるよう、「やってごらん(やってご)!!」と勇気づけたいと考えました。

そこで、教師や子どもたちが、子どもや友だちの良さに気づく力を発揮し、宝探しの目で良さを見つけ合い、失敗を新たな自分を発見する場ととらえることができるよう、本年度の重点目標を「笑顔でガンバ やってGO!!」としました。保護者・地域の皆様、子どもたちのがんばりや挑戦、夢に向かった取組に対し、「笑顔でガンバ やってGO」と勇気づけてくださいますよう、よろしくお願いいたします。

 


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET