サイト内検索 

メインメニュー
金谷小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 192192192
昨日 : 469469469
総計 : 903861903861903861903861903861903861
金谷小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
金谷小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
金谷小学校月別過去記事

2015年3月23日(月曜日)

平成26年度修了式

カテゴリー: - kne03 @ 08時09分54秒

心も体も成長したよ!

 3/20(金)、平成26年度の修了式が行われました。1年生から5年生までの全児童が本年度の課程を終え、”修了証書”をいただきました。各学年の代表児童が本年度の成長の跡を振り返って、言葉を述べました。

     

  卒業式の余韻が残る会場で、5年生から順番に代表児童の子に修了証書が手渡されました。代表児童とともに礼をする各学年の子どもたちの姿はとても凛々しく、1年間の成長がしっかりと感じられました。

 校長先生から、”重点目標「考えて動く 言葉でつながる」に向けて努力したこと”についてお話があった後、各学年の代表児童が”この一年で頑張ったこと”について発表しました。”漢字や計算練習に取り組んだこと””係活動に進んで取り組んだこと””友だちとのつながりを大切にしたこと”等、代表児童の話が続くごとに、どの子の胸の中にも”自分自身の成長の姿”が思いうかんだことでしょう。1年間の”智恵”と”心”と”身体”の成長を受けとめ、4月からの新学年に、大きな希望を持って進んでいくことを願っています。

 

 

 


2015年3月20日(金曜日)

平成26年度卒業式

カテゴリー: - kne03 @ 18時43分51秒

 3/19(木)、平成26年度卒業証書授与式が行われました。6年間の歩みを記した卒業証書と、支えてくださった方々からの”はなむけの言葉”をいただいた卒業生・・・未来への力強い希望を”卒業の言葉”にこめて、母校金谷小学校を巣立っていきました。

      

 将来の夢を書いた毛筆作品を掲げてほほえむ一人一人の写真がスクリーンに映し出される中、卒業生は堂々と胸を張って、校長先生から卒業証書を受け取りました。

ーーー校長の話からーー

 「みなさんは、可能性のかたまりです。みなさんの心は可能性のかたまり、体も可能性のかたまりです。 この6年間で、皆さんは多くのことができるようになりました。これから、どんな人になりたいと思っていますか。なりたい自分に向けて、自分はできると信じ、自分のやりたいこと、やるべきことをやり続けてください。ひとに促されてやるのではなく、自分で決めて動くことです。自分の強い意志でやってみるのです。そうすることで、みなさんの中の可能性が形になって表れてきます。

 最後にお願いです。

 人は一人では生きていくことはできません。人は助け合って生きていきます。人を幸せにしてあげられる人になってください。誰かのために 何かをしてあげる。 そんな人に なってください。みんなでそんな人になって 世界の人が幸せになるようにしていきましょう。」

    

 お世話になった方々からの心のこもったお祝いのメッセージをいただいた後、いよいよ小学校生活最後の授業・・・”卒業の言葉”です。入学してからこの日までの思い出と成長の軌跡をたどりつつ、お世話になった方々へ感謝の気持ちを言葉と歌で伝える卒業生・・・在校生代表の5年生が、そんな思いを受け継ぐよう力強い決意の言葉で応えました。

    

 感動的な式を終え、みんなに送られて教室を出た卒業生・・・きっとやり遂げた思いでいっぱいだったことでしょう。この6年間で築いた絆を確かめ合うように、いつまでも語らっていました。

 この日を迎えるまでの6年間、保護者の皆様方には、学校の教育活動に多大なる御理解と御協力をいただきました。心より御礼申し上げます。

 金谷小を巣立つ子どもたちの益々の成長と幸せを心よりお祈り申し上げます。


2015年3月18日(水曜日)

第6学年修了式

カテゴリー: - kne03 @ 17時49分34秒

 卒業式を前に・・・

 3/18(水)、6年生の子どもたちが、本年度の修了式に臨みました。修了証書授与、校長先生のお話に続いて、児童代表が”本年度の振り返りと決意の言葉”を述べました。

      

 1年生の頃からずっと経験してきた修了式・・・でも、今日は”小学校生活最後の”修了式。6年間をともに過ごしてきたことをかみしめるように、みな感慨深げな表情で式に臨みました。校長先生からの「感謝の気持ちを持つことで、生きる活力が生まれる」ということ、「育ててくださった方や支えてくださった方へ感謝の言葉を伝えてください。」というお話を、みんなしっかり胸に刻み込んでいました。


2015年3月6日(金曜日)

ありがとう6年生の会

カテゴリー: - kne03 @ 10時18分45秒

ありがとう!6年生

 3/4(水)、「ありがとう6年生の会」が開かれました。1年生から5年生までの子どもたちが、今までお世話になった6年生に感謝の気持ちをこめて、メッセージや歌を送りました。

        

5年生の司会で、「ありがとう6年生の会」が始まりました。2年生から5年生までが心をこめて作った”思い出の場面を綴った壁画”が彩る会場に、6年生がアーチをくぐって入場してきました。1年生からはかわいいダンスと手作りプレゼント、2年生からは「朝の登校場面」3年生からは「運動会での活躍」 4年生からは呼びかけと歌のメッセージが、5年生からは「6年生の頑張り」についてメッセージと思い出のスライドが送られました。みんなの思いに応え、6年生からは下級生へのメッセージと歌のプレゼントが送られました。最後に歌った全校合唱「tomorrow」ではみんながひとつになり、これからもずっとつながっていこうという気持ちがいっぱいに広がりました。

 「ありがとう!」の言葉が41回もかけられた「6年生ありがとうの会」・・・6年生への感謝の思いと、新リーダーとなる5年生への期待が大きくふくらんだ、すてきな会になりました。


2015年3月3日(火曜日)

3年生「日本のキラリ」発表会

カテゴリー: - kne03 @ 16時31分23秒

日本文化のよさを伝えたよ

 2/28(土)の学校公開日、3年生の子どもたちがユーカリ学習(総合的な学習の時間)「日本のキラリ」の発表会を行いました。一人一人が取り組みたいことを決め、体験したり調べたりしてきた”日本の伝統文化”のよさについて、しっかりと伝えることができました。

        

 はじめの会に続いて、グループごとの発表がありました。”琴”や大正琴”、”太鼓”のグループは練習してきた曲を披露し、息の合った演奏を聴かせてくれました。”茶道”のグループはお辞儀の仕方やお茶の頂き方等の作法について、”盆石”のグループは、専用の道具を使った作品づくりについて、実演を交えて発表しました。”俳句”のグループは、自慢の作品を披露、”生け花”のグループは花の生け方について説明しました。”相撲”のグループは、迫力ある取り組みを見せてくれました。形や技の美しさを感じ、”つくり手”の思い等がこめられていることを知り、つめかけた保護者や地域の方も感心して見入っていました。

 講師の皆様方には、お忙しい中おいでくださり、今日まで真心のこもった御指導をしてくださいました。心より御礼申し上げます。

 


20 queries. 0.062 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET