サイト内検索 

メインメニュー
金谷小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 192192192
昨日 : 469469469
総計 : 903861903861903861903861903861903861
金谷小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
金谷小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
金谷小学校月別過去記事

2015年3月6日(金曜日)

ありがとう6年生の会

カテゴリー: - kne03 @ 10時18分45秒

ありがとう!6年生

 3/4(水)、「ありがとう6年生の会」が開かれました。1年生から5年生までの子どもたちが、今までお世話になった6年生に感謝の気持ちをこめて、メッセージや歌を送りました。

        

5年生の司会で、「ありがとう6年生の会」が始まりました。2年生から5年生までが心をこめて作った”思い出の場面を綴った壁画”が彩る会場に、6年生がアーチをくぐって入場してきました。1年生からはかわいいダンスと手作りプレゼント、2年生からは「朝の登校場面」3年生からは「運動会での活躍」 4年生からは呼びかけと歌のメッセージが、5年生からは「6年生の頑張り」についてメッセージと思い出のスライドが送られました。みんなの思いに応え、6年生からは下級生へのメッセージと歌のプレゼントが送られました。最後に歌った全校合唱「tomorrow」ではみんながひとつになり、これからもずっとつながっていこうという気持ちがいっぱいに広がりました。

 「ありがとう!」の言葉が41回もかけられた「6年生ありがとうの会」・・・6年生への感謝の思いと、新リーダーとなる5年生への期待が大きくふくらんだ、すてきな会になりました。


2015年2月24日(火曜日)

委員会”新”メンバーでスタート

カテゴリー: - kne03 @ 17時16分55秒

新しいメンバーでやる気満々!

 2/23(月)、現4年生を加えた委員会の”新”メンバーが勢揃しました。4月からの活動に備え、”学校生活の中で、果たす役割”について考えました。今日から活動開始です!

 

  

 運営委員会は国旗と校旗の掲揚を行います。一日の始まりを告げています。放送委員会の今朝のアナウンスは、四年生が担当しました。緊張の中にも、やる気があふれていました。”あいさつ委員会”は来年度から新しくできる委員会です。今日は、校門の前に立って、元気よく挨拶をしていました。道行く人も笑顔で挨拶を交わしていました。

 新メンバーでスタートした委員会活動・・・様々な場面での、子どもたちの活躍がお伝えできるでしょう。楽しみです。


2015年1月19日(月曜日)

長縄大会に向けて

カテゴリー: - kne03 @ 12時19分14秒

声を合わせて 記録をめざして

 今、金谷小の子どもたちは、長縄飛びの特訓中です。1/27の長縄大会に向けて、どのクラスも声をかけ合って練習に励んでいます。

      

 昼休みや友遊タイムになると、みんな前庭に飛び出してきて、縄を回し始めます。リズムよく跳べるように「ハイ!ハイ!・・・」と声をかけたり、前回の記録を破ると、チームでハイタッチをして喜んだり・・・。励まし合い、喜び合う姿から、”クラスの絆”を感じることができました。1/27の本番が楽しみです。


2014年11月3日(月曜日)

5年生音楽発表出場を励ます会

カテゴリー: - kne03 @ 20時07分22秒

響け!心のハーモニー

 10/31(金)の昼休み、「5年生の音楽発表会出場を励ます会」が開かれました。全校のみんなから励ましの言葉と歌の贈り物が届けられると、それに応えるように、本番に向けての決意とすてきな合唱と合奏を聴かせてくれました。

     

 4年生の司会で始まった”音楽発表会出場者を励ます会”。1年生から6年生までが一言ずつ感謝の言葉をつないで励ましのメッセージを伝えた後,「ビリーブ」の歌を歌いました。全校がひとつになった歌声は、金谷小全員の思いを5年生に届けようとしているかのようでした。

 みんなからの心のこもった贈り物に応え、5年生から本番の曲、2部合唱「ゆうき」と器楽合奏「Let it go」が披露されました。「ゆうき」は「子どもは一人一人 心にひとつぶ 勇気をもって 生まれてくる」という深い内容の曲でしたが,小さな一年生の心にもしっかり届いたようでした。続く「Let it go」は、おなじみ「アナと雪の女王」のテーマ曲。静かに聴いているなかにも、全員の心がはずんでいるのが伝わってきました。

 全校のエールを受けて臨む市内小学校音楽発表会・・・11/11(火)の本番がますます楽しみになってきました。


2014年10月31日(金曜日)

地域支援課訪問

「考える 深める 見つめる」授業

 金谷小学校では、「考える 深める 見つめる」授業づくりに取り組んでいます。

 10/29(水)には、静西教育事務所地域支援課の方と島田市教育委員会の方がお見えになりました。全クラスの授業を参観していただきました。

    

  『考える』とは、課題や問題に対してじっくり取り組み、自分の考えをもつこと

 『深める』とは、そうして見つけた”自分の考え”を互いに出し合って、より深めていくこと

 『見つめる』とは、「考え 深めた」その日の学習をふり返り,課題や問題に対しての自分の考えをまとめること

 以上のようにとらえて実践を進めています。

 参観後, 「どのクラスでも、子どもたちから学ぶことへの意欲が見られました。自分の考えづくりに没頭する子、既習事項をもとに発言する子、ペアやグループでの話し合いによって考えを深めていく子が見られました。聞くこと・話すことを大切にしていることも伺えました。このような姿がこれからも見られるよう、さらに努力を続けてください。」との励ましをいただきました。

 御指導いただいたことをもとに、「思考・判断・意欲」を高める授業をめざしてこれからも努力していきたいと思います。

 


2014年10月23日(木曜日)

防災教室

カテゴリー: - kne03 @ 10時23分31秒

危険を見分けるサインを知ろう!

 10/21(火)の5時間目、静岡地方気象台の方がお見えくださり、全校児童を対象にした防災教室が行われました。気象庁の仕事や天気予報の仕組みとともに、こわい台風や落雷等からどうやって身を守ったらよいか教えてくださいました。

  

 気象庁のマスコット”はれるん”の登場とともに始まった防災教室・・・天気予報だけでなく、地震や津波等、様々な災害に関わる情報を扱っていることを知りました。続いて、”天気予報の大切さと予報の仕組み”について、ビデオをもとに学習しました。「川の水が濁ってきたら、上流で雨が降っている証拠です。下流が晴れていても,水害が起こる危険があるんだよ。」「雷が鳴っているときは,家の中や車の中が安全だよ。雨宿りのため大きな木の下にいることも危ないんだよ。」等,優しく教えてくれました。

 

 大きな台風がやってきている今年・・・「災害の被害に合うことなく、みんな元気で過ごしたい。」そんな思いを新たにした防災教室でした。

 


2014年9月22日(月曜日)

4年生高齢者疑似体験

カテゴリー: - kne03 @ 21時14分05秒

お年寄りの立場に立って 思いになって 

 9/22(月)、4年生の子どもたちがユーカリ学習(総合的な学習の時間)で取り組んでいる”福祉活動”の一環として、”高齢者疑似体験”を行いました。目・耳,手足にカバーやパッドをつけてお年寄りの体を体感・・・。日常の動作を行うなかで、”お年寄りはどんなことを感じているか” ”私たちはどう接すればよいのか”等について、考えを深めました。

 島田市社会福祉協議会の方から体験の趣旨について説明を受けた後,早速”高齢者疑似体験セット”を装着、体験を開始しました。

           

 景色がかすんで見える特殊なグラス、音を遮るヘッドホン,膝や足首には屈曲を妨げるパッドや重し、手には指先が余るような大きな軍手をつけました。 まず,ペットボトルのふたを空けたり財布からお金を取り出そうとしましたが、これだけでもう大変!キャップはつかめないし、財布はあけられない・・・小銭を数えるのもひと苦労です。次に、介助役の子に手を引かれ、廊下を通って階段を上り下りして教室まで歩きます。足が上がらず階段でつまずきそうになったり、怖くて壁伝いでないと廊下が歩けなかったり・・・普段何事もなくやっている動作に、大きな労力が必要なことが実感できました。

 体験を終えて、ふりかえりをする子どもたち・・・「お年寄りって思ったより大変な生活をしていることがわかった。」「介助してくれる人がいてくれると,本当に心強かった。」等の感想を持ちました。

 さらに,「体験を終えて僕たちは重しを脱ぐことができた。でも、お年寄りの方達は、体につけた重しを脱ぐことはできない。それどころか、重しはますます重くなるばかりだ。」「昨日できたことが今日できなくなるかもしれない。寂しくてつらいと思う。」「ペットボトルのふたを取ろうとしたとき、『大変でも自分でやろう』と思った。お年寄りもきっと自分の力で生きたいと思っているはず。代わりにやってやるのでなく、どんな支えになってあげたらいいだろう。」等々・・・お年寄りの思いに寄り添って、ともに生きていくにはどうしたらよいか・・・深く考える子どもたちの姿に、大きな成長を感じました。

  今回ボランティアをお務めいただいた保護者の方からは、「子どもたちの体験の様子を見て,私たちもお年寄りの気持ちになって接することの大切さを感じました。とても勉強になりました。」との感想をいただきました。お忙しい中,お手伝いいただき、ありがとうございました。 

 


2014年9月15日(月曜日)

4年社会科見学

カテゴリー: - kne03 @ 15時51分06秒

考えよう!限りある資源

 9/12(金)、4年生が田代環境プラザへ社会科見学に行きました。増え続けるごみをどう処理しているか確かめるために,ごみ処理の工夫や苦労について真剣に学習しました。

    

 大井川をさかのぼり、第2東名の橋脚をくぐってバスに乗ること8キロ余り,”田代環境プラザ”までやってきました。この施設で、島田市内の可燃ごみの焼却や粗大ごみの始末等を一手に担っています。所員の方の説明を受けてから、いよいよ施設内部の見学です。パッカー車が運んでくる大量のごみをためる”ごみピット”・・・のぞきこむのも尻込みしそうな大きさに、思わす息をのむ子どもたち。ごみを熱して火山のマグマのようにどろどろに溶かすことを知って、ごみ処理の大変さを実感したようでした。建物の裏手には”給食残渣処理施設”があり、みんなの食べ残しの給食を発酵させ、肥料にしていることも知りました。リサイクルされているとはいえ、元はみんなの栄養になるはずのもの・・・「残さず食べないといけないな。」との感想を持ちました。

 見学を終えて帰校した4年生・・・これからは、教室で出るごみや給食の残量により関心をもって過ごすことでしょう。


2014年7月17日(木曜日)

授業参観・懇談会

カテゴリー: - kne03 @ 20時22分43秒

成長した姿、見せられたかな?

 7/11(金)、第2回授業参観・学級懇談会が行われました。みんなに向かってはっきりと意見を述べたり,グループの話し合いに積極的に参加したり・・・この3ヶ月に大きく成長した姿を見ることができました。

    

 台風接近に伴い,実施できるかが心配でしたが,当日は大勢の保護者・地域の方においでいただきました。お忙しい中ありがとうございました。また,参観に先立って行われた「学校説明会」にも多くの方の御参加をいただきました。
 お忙しい中,ありがとうございました。


2014年5月13日(火曜日)

金谷高校応援団来校

カテゴリー: - kne03 @ 14時12分18秒

 エールの心! 

 5/12(月)昼休み、金谷高校応援団の皆さんが来てくださいました。赤青黄の応援の様子を参観・・・全校が燃え上がる応援になるよう、心のこもったアドバイスをくださいました。

    

 整列した姿もビシッと決まった応援団の皆さんを前に、緊張気味の4,5,6年生のリーダーたち・・・。やる気を奮い起こし、エールや手拍子、「レッツゴー」の掛け声を披露しました。ひととおり、みんなの応援風景を見ていた応援団の皆さん・・・「声を出すところは思い切り出す。手を突き出すときは、思い切り突き出すことが大事だよ。」「ジャンプでもかけ声でも、みんなでもっと揃えていこう。」真剣なアドバイスに、リーダーたちは大きく頷いていました。アドバイスを受けて、もう一度練習!声も動きも見違えるほど、迫力が出てきました。

 教師の手に頼らず、先輩・後輩同士で高め合う伝統ある企画・・・31日の本番では、きっと全校一丸となった姿を見せてくれることでしょう。


2014年5月2日(金曜日)

春の遠足

カテゴリー: - kne03 @ 17時50分00秒

つながる心と やりぬく心

 5/2(金)、初夏と呼ぶにふさわしい青空の下、全校遠足が行われました。1年生は「金谷中央児童公園」、2年生は「大井川緑地公園」、3年生は「お茶の郷・牧ノ原公園」、4年生は「島田中央公園」、5年生は「童子沢親水公園」、6年生は「賤機山古墳」に向けて、元気よく出発!「みんなと仲良くなろう」「最後まで歩き通そう」と呼びかけ合ったり・・・全校児童が目的を持って参加しました。

 目的地に着くと、クラス男女入り交じってお弁当を食べ、遊びに興じる子どもたち・・・分け隔てなくふれあう姿に、心のつながりを感じることができました。また、3年生が石臼挽き体験をしてお茶の文化に触れたり、6年生が古墳と資料館を見学して大昔の人たちの暮らしぶりについて考えたりする等、教室での学びを広げようと熱心に取り組む姿も見られました。
  

 楽しい思い出がいっぱいできた全校遠足・・・この晩の食卓はきっと会話がはずんだことでしょう!
 


2013年12月16日(月曜日)

落語教室

カテゴリー: - kne03 @ 07時49分15秒

落語教室

 4日、4年生の学習に落語家の三遊亭遊喜さんを招き、落語教室を行いました。子どもたちは事前に落語の学習をしていましたが、本物の落語を見て大きな感動を覚えたようです。

  

 

 

 授業の時間が終わった後も遊喜さんとの別れを惜しみ、握手を求める子どもたちがたくさんいました。本物の落語を教えてくださりありがとうございました。


2013年11月8日(金曜日)

福祉施設訪問

カテゴリー: - kne03 @ 15時23分49秒

福祉施設訪問

 30日、4年生の子どもたちが、福祉施設訪問をしました。子どもたちは施設の皆さんがどうすると楽しんでもらえるか、喜んでもらえるかを考え、自分で作った紙の魚釣りセットや折り鶴、あやとりやトランプなどを事前に用意して、活動しました。

  

 

 

 子どもたちはユーカリで「みんなが幸せになるために」できることは何かを考えて、活動してきました。施設の皆さんに喜んでいただき、中には素敵な絵のプレゼントをもらった子もいました。


2013年11月1日(金曜日)

自転車免許制度交通安全教室

カテゴリー: - kne03 @ 15時32分55秒

自転車免許制度交通安全教室

 22日、運動場で4年生の子どもたちの自転車免許制度交通安全教室を行いました。子どもたちはこれまでに教わったことを思い出しながら、自転車を運転していました。5時間目の実技試験では上手に運転できました。

 

 

 6時間目は筆記試験でした。自転車のルールや気をつけることは何か、考えながら書けていました。4年生全員が自転車の免許証をもらうことができました。これからも事故に気をつけて運転しましょう。


2013年10月1日(火曜日)

一人学び

カテゴリー: - kne03 @ 08時13分53秒

一人学びで考える

 25日、3年生の国語で話し合いの仕方について考える授業を行いました。学級会の会話を文にしたものを全員で見て、それぞれの発言はどんな意図があって出たか理由を考えてノートにまとめていました。話し合いをする上で気をつけるべきことは何か、具体例をもとに学んでいました。

 また4年生の理科で、関節はどこにあるかを考える授業を行いました。まず、骨はかたいけれど、曲がるところがあることを知りました。そして自分の体でもどこの骨が曲がるかを触りながら調べました。手袋をはめ、手の関節があるところに、シールを貼ると、とてもたくさんあることに気づきました。

  

 

 

 5年生の理科では、母子手帳を使い、出産までの様子を読みとって考える授業を行いました。母子手帳から気付いたこと、分かったこと、感じたこと、疑問などを出し合いました。子ども同士で自然に気付いたこと等を語り合う姿が素敵でした。

 


2013年6月23日(日曜日)

朝の読み聞かせ

カテゴリー: - kne03 @ 10時47分36秒

朝の読み聞かせ

 21日、朝8時から読み聞かせボランティアの方々による読み聞かせを行いました。子どもたちは8時より前から読み聞かせを楽しみにわくわく待っていました。

 

 

 読み聞かせのお話の中で、人の願いを三つかなえてくれる不思議などろ人形の絵本がありました。また嵐の夜の出来事を記した絵本もありました。子どもたちは本の不思議な世界に入り、想像をふくらませているようでした。読み聞かせボランティアの皆様、今年度もよろしくお願いします。


2013年6月14日(金曜日)

福祉学習の体験活動

カテゴリー: - kne03 @ 18時17分04秒

階段を上がるのも一苦労

 13日、4年生の子どもたちが福祉学習の一環で、高齢者体験を行いました。ひざや腰、腕やひじなどに重りのようなものをつけたり、耳が聴こえにくくなるようヘッドフォンをつけたり、目が見えにくくなるよう黄色いメガネをかけたりしました。

 

 

 

 その状態で階段を上り下りしたり、国語辞典を引いたり、お茶を注いだりしてみると、予想以上に疲れることを実感していました。子どもたちは「前が黄色になっていた」「階段を上ったり下りたりするのにきつかった」「何かぶつぶつ言っているようで聴こえなかった」と振り返り、高齢者の立場に立って考えることができました。また介助役になった子たちはどう声を掛けたり、手をさしのべたりすれば良いかを考える良い機会となり、介助の大切さを感じ取ることができたようです。

 


2013年6月12日(水曜日)

環境教室

カテゴリー: - kne03 @ 18時35分26秒

水をきれいに

 11日の2、3時間目に4年生の環境教室を行いました。キッチンやお風呂で使った水がどうなるか。子どもたちは興味を持って話を聴いたり、自分の予想を答えたりしました。地球すべての水がペットボトル130本だとすると、真水はそのうち8本だけで、さらに私たちが飲み水として使える水は1本だけだということを聴いて多くの子どもたちが驚いていました。

 

 

 

 浄化槽には水をきれいにするバクテリアがいることを学びました。色のついた水がだんだんと透明な水に変わっていく様子を実際に見て理解することができたようです。最後に学んだことを復習するため、水の学習のカルタを行いました。3時間目が終わった後、子どもたちは満足げな表情で教室へ戻っていきました。

 


2013年2月12日(火曜日)

志戸呂焼き体験

カテゴリー: - kne03 @ 17時28分17秒

志戸呂焼き体験をしました!

 今日の5、6時間目に4年生の子どもたちが志戸呂焼き体験をしました。始めに講師の彦次窯の丸山成己さんから上手に作るコツを教えて頂きました。粘土を受け取った後、自分たちで湯飲みや茶碗などの志戸呂焼きを作りました。湯飲みを作った子どもは飲み口を薄くするように気をつけて作っていました。

 

 

 

 完成させた子どもたちは、「上手にできて良かった」「ちゃんと完成させることができて、とてもうれしかった」と嬉しそうに言いながら、満足げに作品を見せてくれました。この後に丸山さんが焼釜で焼いて下さり、作品が完成します。どんな焼き上がりになるか、楽しみですね。


2013年1月17日(木曜日)

日本のきらり最終(4年生)

カテゴリー: - kne03 @ 17時37分46秒

日本のきらり(俳句・川越太鼓)

 今日は4年生の子どもたちにとって最後の日本のきらりの学習でした。今日は俳句と川越太鼓についてお伝えします。俳句では子どもたちが外で見てきたことをもとに冬の季語を考えながら俳句を書いてきました。五・七・五にすっきりと言葉が入った時が楽しいと子どもたちなりに俳句の楽しみを感じていました。書いた俳句を清書したものを見せる表情はとても満足げでした。

 

 

 

 川越太鼓では毎回バスに乗って、別の場所で太鼓の練習をしてきました。今日も子どもたちは練習を楽しみにしていて、2時間目の授業が終わるとやる気満々でバスに乗り込みました。太鼓の練習を一生懸命やってきた子どもたち、今日で最後の練習でしたが、「思う存分練習ができた」という満足した顔で学校に帰ってきました。

 ここまで充実した学習ができたのは、講師として子どもたちに指導して下さった地域の方々のおかげです。和文化体験を通して、ただ技能を習得するだけでなく、その所作にある心地よさも味わうことができたと思います。本当にありがとうございました。これからは3年生の子どもたちが日本のきらりの学習をします。今後ともご指導をよろしくお願いします。

 


2013年1月9日(水曜日)

書き初め会2

カテゴリー: - kne03 @ 19時18分14秒

書き初め会(4年生と6年生)

 今日は4年生と6年生の書き初め会を行いました。書き初め会の始めに、体育館をのぞいてみると、中から「春の海」という音楽が聞こえてきました。体育館がお正月のような雰囲気に包まれ、とても和やかな中で子どもたちは書き初めを書きました。

 

 

 

 子どもたちは一文字一文字に心を込めて書いたので、最後に1つだけ提出することになった時にどの作品にするかで迷っている子もいました。集中してじっくりと書いたため、ぎりぎりまで時間がかかりましたが、周りの子全員が「すごい!」と言うくらい素晴らしい字を書いた子もいました。一生懸命さが伝わってくる書き初めでした。

 


2012年12月22日(土曜日)

日本のキラリ

カテゴリー: - kne03 @ 15時34分00秒

日本のキラリー琴と相撲ー

 20日、4年生の子どもたちが日本のキラリで和文化を学習しました。今日は琴と相撲の様子についてお伝えします。琴の練習では「合わせ爪」という弾き方や音を消す方法などを学びました。子どもたちはみんなで、爪の動かし方を確かめながら練習しました。

 

   

 相撲の練習では東と西のグループに分かれて、総当たり戦をしました。始めの礼がしっかりとできました。相撲の試合は迫力満点のぶつかり合いでした。勝った方も負けた方も、終わりの礼までしっかりとでき、講師の先生に褒めていただきました。


2012年12月14日(金曜日)

生け花と茶道

カテゴリー: - kne03 @ 16時59分00秒

日本のきらりー生け花と茶道ー

 13日、4年生の子どもたちが和文化体験「日本のきらり」の学習をしました。今年は今回で2回目になります。今日は生け花と茶道についてお伝えします。生け花では花のならべ方や色合いなどを考えながら作品を完成させていました。今日持ち帰りましたが、夕方まで1階広場に展示されました。多くの子が立ち止まって見つめていました。次回もきっと良い作品ができるでしょう。

 

 

 

 茶道では正座の仕方やお茶の飲み方を教わりました。正座の仕方にも「真」「行」「草」と三種類あることを教わっていて、子どもたちはそれぞれどのようにするのか、手本を見せてくれました。学習したことがしっかり身についています。次回も別の「日本のきらり」について載せていきたいと思います。講師の先生方、これからもよろしくお願いします。


2012年12月13日(木曜日)

持久走記録会

カテゴリー: - kne03 @ 17時31分11秒

持久走記録会!

 11日は1年生、4年生、そして2年生の持久走記録会、12日は6年生の持久走記録会、13日は3年生と5年生の持久走記録会を行いました。天候に恵まれ、青空の下で持久走を行うことができました。これまで体育の授業の中でも記録を測ってきました。また、どのくらいのペースで走るか、目標タイムはどのくらいにすべきかなどを考えながら練習を重ねてきました。そして、子どもたちは今年最後の持久走なので、力いっぱい走り抜きました。今までで一番良い記録を出せた子がたくさんいました。

 

 

 

 

 初めて記録を測った時と比べ、記録を20秒以上縮めた子もいました。見ている人に元気と感動を与えてくれる走りでした。


2012年12月7日(金曜日)

日本のきらり

カテゴリー: - kne03 @ 18時41分56秒

日本のきらりで学びました!

 6日の3、4時間目に4年生の子どもたちが「日本のきらり」で様々な日本文化を学びました。相撲ではこの日、体育館が工事で使えなかったため、マットを自分たちで運んで二階広場で練習をしました。準備の時に、自分たちから働く姿から相撲を早くやりたいというやる気が伝わりました。四股を踏む姿も勇ましくてかっこよかったです。

 

 

 

 大正琴では、「大正琴が大正元年からある楽器であること」「どんな種類の大正琴があるか」などを講師の先生から学びました。その後、実際に「ジングルベル」の曲を弾く練習をしました。初めて触った大正琴でした。まだ練習できたところは途中まででしたが、上手に弾くことができました。来週は別の「日本のきらり」についても載せていきたいと思います。講師の先生方、これからもよろしくお願いします。

 


2012年11月27日(火曜日)

考えよう自分で

カテゴリー: - kne03 @ 16時43分16秒

考えよう自分で!

 26日、体育館で「パスパスボール」というバスケットと似た競技をしている学級がありました。よく見るとグループごとに大きなホワイトボードを持って、自分たちで考えた作戦を確認してからプレーしています。目標や戦術をはっきりと持ってプレーできていました。

 

 

 

 また、国語の学習で「わすれられないおくりもの」の学習をしている学級がありました。「おくりもの」とは一体何なのか、叙述をもとによく考えてから、隣同士で話し合ったり、班で話し合ったりしていました。「おくりもの」が何だったのか、色々な意見を聴く中で、分かってきたと思います。

 


2012年11月15日(木曜日)

自転車教室(4年生)

カテゴリー: - kne03 @ 18時11分26秒

自転車教室で免許をもらいました

 今日の午後、4年生の学級で自転車教室を行いました。始めに教室で自転車のルールを確認し、子どもたちは3年生のころに学んだことを思い出しながら筆記テストに挑戦しました。その後、グラウンドで実際に自転車に乗り、実技の試験を受けました。

 

 

 

 後ろを確認したり、左右を見てから出発したりするなど、初めは、できなかった子もだんだんとできるようになってきました。この活動では交通指導員の方々だけでなく、子どもたちの祖父母の方々も指導に参加してくれました。最後に免許をもらった代表児童が、交通指導員や祖父母の皆様に自転車のルールを守って乗ることを宣言しました。指導に関わって下さった皆様、ありがとうございました。


2012年10月2日(火曜日)

4年生社会科見学

カテゴリー: - kne03 @ 19時11分53秒

田代環境プラザに行きました!

 今日の午前中に4年生の子どもたちは田代環境プラザに社会科でごみのゆくえを学習するために社会科見学に行きました。子どもたちは興味を持って話を聴き、メモをたくさんとるだけでなく、良い質問もたくさんしました。「何でクレーンでごみをつかんだり落としたりしているのか」「一日にどのくらいごみが出るか」「ゴミ収集車は何台あるか」など子どもらしい視点から出た質問でした。

 

 

 

 また、子どもたちはクレーンや焼却炉などの見学をしました。クレーンでごみをつかんだり落としたりする様子を子どもたちは特に注目していましたが、これはごみを燃やす前につかんだり落としたりすることでごみをかきまぜ、燃やしやすくするそうです。

 


2012年10月1日(月曜日)

「円」「ポートボール」の授業

カテゴリー: - kne03 @ 18時29分44秒

考えよう自分で・・・!

 今日の2時間目に3年生の教室で算数の授業を行いました。「円の中心を見つけよう」というめあてで、円の中心を見つける方法について話し合いをしていました。その中で「もようをかくと中心が見つかるかもしれない」という意見が出て、その意見で試してみてできるかどうかグループで検証していました。ただ意見を聴くだけでなく、出た意見について自分で考えることで、より理解を深めていました。

 

 

 

 体育館では4年生がポートボールの授業を行いました。ポートボールを進める中で、子どもたちは誰にパスを出すと良いか、どうするとシュートが入るかアドバイスを出し合いながらプレーしていました。ただプレーするだけでなく、どうするとみんなが良いプレーができるか考えて伝え合う姿が素敵でした。


2012年9月26日(水曜日)

「骨と筋肉」「詩」の授業

カテゴリー: - kne03 @ 13時40分40秒

みんなで伝えあう授業

 今日の4時間目に4年生の学級で「骨と筋肉」の授業を行いました。ひじが曲がる時、骨と筋肉はどうなっているかを子どもたちはよく考え、先生の持っている骨と筋肉の模型を使いながら説明していました。説明を聴いている子どもたちも、自分の腕はどうか試しながら聴いていました。

 

 

 

 6年生の学級では「詩」の授業を行いました。子どもたちは詩を視写した後、詩のどの部分を一番気持ちを込めて音読するかを考えました。そして自分の一番はどこかを発表することを通して、詩の全体の意味がだんだん分かってきました。またそれを、考えることで作者の伝えたいことが分かってきました。

 


2012年8月10日(金曜日)

理科の植物

カテゴリー: - kne03 @ 12時51分03秒

この花は何の花かな?

 夏休みの間は学校に子どもがいないため、花だんの植物は職員が世話をしています。子どもたちが夏休みになる前、水やり等をしっかりできたため、花や実をつけたものが見られるようになりました。4年生のツルレイシは立派な緑のカーテンになりました。食べられそうな実がたくさん見られます。

 

 3年生が畑に植えたヒマワリやホウセンカも花が咲いてきました。オクラには小さな実がついてきています。

 

 

 この植物たちは3、4年生が夏休み前から一生懸命育ててきたものです。ツルレイシは実が収穫できたら、4年生の希望者に渡していきたいと思います。


2012年7月18日(水曜日)

金谷交番から

カテゴリー: - kne03 @ 15時51分00秒

金谷交番からおまわりさんが来ました!

 今日の5時間目の社会科の時間に4年生の子どもたちが金谷交番から来た巡査長の方からお話を聴きました。お話の中で、実際にある標識を見せてもらい、自転車も自動車もルールは一緒であることを学びました。自転車に乗る子どもは多いので、「今日知っておいて良かった。」と言う子どももいました。

 

 

 

 また、警棒や立ち入り禁止と書かれたテープやライトなど巡査長の方の持ち物を見せてもらいました。実際に使う道具を見せてもらい、子どもたちはとても強い興味を持って見ていました。みんなの安全を守る警察の仕事を社会科で勉強するだけでなく、実際に警察の方から聴くことができたので、子どもたちの心に今日の話が残ったと思います。金谷交番からわざわざ来て下さり、本当にありがとうございました。

 


2012年6月19日(火曜日)

消防署見学

カテゴリー: - kne03 @ 17時23分23秒

消防署に行きました!

 6月14日木曜日、4年生の子どもたちが島田の消防署に見学に行きました。子どもたちは消防署で消防士さんのお話を聴いたり、消防署の施設の中を見学したりする中でとても感動していました。以前、遠足の時に、外から見たことが一度あったのですが、ついにあこがれの消防署の中に入ることができてうれしかったことでしょう。

 

 

 

 子どもにとって特に印象に残った話は島田の消防士の方々も被災地へ行き、復興支援に携わっていたという話でした。消防士の方々の熱意が伝わり、子どもたちは学校に帰ってからも、その時の話をしてくれました。しっかりと、そして予想以上のことを勉強できたことをうれしく思います。これからどれだけ、社会科の学習が深まっていくか、楽しみですね。消防署見学で学んだことを学校に帰ってからも伝えてくれた4年生の姿から学ぶところがたくさんありました。良い勉強になりましたね、4年生!!

 


2012年6月13日(水曜日)

6月の読み聞かせ

カテゴリー: - kne03 @ 19時08分52秒

朝の読み聞かせで・・・

 今朝は3、4年生と7組の教室で読み聞かせを行いました。子どもたちは読み聞かせをいつも楽しみにしています。本を用意して下さったり、子どもに聴きやすい早さで読んで下さったりしていた読み聞かせボランティアの皆様に感謝いたします。

 

 

 

 本を真っすぐに見つめている子どもたちには、話のイメージが頭のテレビにはっきりと映っていたことでしょう。お話を穏やかな顔をして聴いている子どもたちを見ると、ほのぼのとした気分になります。次の読み聞かせも楽しみですね。これからも楽しいお話が聴けることでしょう。読み聞かせボランティアの皆様、子どもたちのためにたくさんの準備をして下さり、本当にありがとうございました。

 


2012年6月5日(火曜日)

ブラッシング教室

カテゴリー: - kne03 @ 19時10分44秒

歯みがきについて

 今日の5・6時間目に4年生の教室でブラッシング教室を行いました。歯にカラーテスターをつけ、真っ赤になった歯を磨いていた4年生。鏡をしっかり見て歯科衛生士の方々に指導を受けながら歯磨きをしていました。

 

 

 

 今日はカラーテスターで赤くしてから磨いたので、どこを磨くと良いかがひと目で分かりました。しかし普段、歯磨きをする時に、カラーテスターをつけることはできません。ですから舌で汚れを確かめながら磨くように指導をして下さりました。自分はどのあたりが特に磨けていないかを実感し、今後の歯磨きに生かしていくことでしょう。講師として来て下さった歯科衛生士の皆様、ありがとうございました。

 

 


2012年5月1日(火曜日)

4年社会科学習

カテゴリー: - kne03 @ 16時35分20秒

大地震から自分の命を守るために<4年社会科>

 4月より本校に勤めている長谷先生は、昨年3月11日に起きた東日本大震災に宮城県仙台市で被災しました。直接津波の被害は受けませんでしたが、震災直後は地震の被害や、ライフラインを断たれ、不自由な生活を余儀なくされました。今日は、その時の経験を4年生の子どもたちに話しました。

 大きな地震の揺れに声も出ないほど怖かったこと。地震の後も、電気やガス、水道、そして食料などのライフラインを断たれ、大変不便な生活に我慢をし続けたこと。その中で、地域のみんなとお互いに助け合いながら生活したことなどを子どもたちに伝えました。長谷先生の語りかけに、子どもたちもじっと芽を見つめながら真剣に聴き入っていました。長谷先生のお話に、こんな感想を書いた子どもがいました。

「もし地震が来たら私は私の力で私の命を守らなくてはなりません。長谷先生は命の大切さを教えて下さいました。先生がお話ししたことを気をつけたり、守ったりして、1日1日を大切に過ごしていきたいです。」

P1050977.jpg P1050982.JPG

 話の最後には、「寝る場所に懐中電灯やラジオ、靴を置いておく」「ヘルメットより厚い本を入れたバッグなどで頭を守る方が安全」など、地震から自分の命を守るための方法を子どもたちに伝えました。学校では、こうした防災に関する授業を行っています。ぜひ、ご家庭でも、いつ、どこで起こるかわからない大地震に備え、もしもの時はどうするのかについて、ご家族でも話し合っておいてください。

今日は八十八夜。新茶を頂きました。

 今日は八十八夜です。そんな日に、昨年度PTA副会長をお務めいただいた中野様から「新茶」を頂きました。八十八夜の日に新茶を飲むと長生きすると言われています。頂いたお茶をさっそく給食の時に全児童、職員で頂きました。甘いお茶の香りがするとっても美味しいお茶でした。

                                

 中野様、おいしいお茶をありがとうございました。


2012年4月26日(木曜日)

ソーラン節

カテゴリー: - kne03 @ 17時44分35秒

ソーラン節の練習をしました。

 今日の2時間目に3、4年生の子どもたちがソーラン節の練習を体育館で行いました。外は雨でしたが、体育館の中は子どもたちの一生懸命さで雨雲を吹き飛ばすくらいの熱気がありました。見よう見まねでも一生懸命覚えようとする3、4年生。今日でまだ2回目の練習でしたが、曲の最後まで通して踊ることができました。

                                

                                

                                

 子どもたちの上達はとても早く、子ども自身がはっきりと実感できるくらいよくできていました。始めから最後までできた時、子どもたちの中から「アンコール!アンコール!」ともう一度最後までやり通したいという強い気持ちが伝わってくる声が聞こえてきました。そしてもう一度最後まで練習をした時、子どもたちの表情はやり抜いた喜びにあふれていました。5月にはどこまで完成度の高いものができるか楽しみです。かっこよかった!3・4年生!!


2012年4月24日(火曜日)

四人五脚

カテゴリー: - kne03 @ 19時43分41秒

四人五脚の練習をして

 今日の3時間目の体育の授業で4年生の子どもたちが、芝生広場で四人五脚の練習を行いました。気温がぐっと上がり、強い日差しの中でしたが、一生懸命練習している4年生。どうすると速くなるかを子ども同士で考え始めていました。どうするとより速くなるか、この練習をもとに、後で作戦を話し合っている学級もありました。こうして自分で考えて、みんなで伝え合うことによって、みんなが速くなると良いですね。

                                

                                

                                

 体育の授業が終わった後、水分補給をしている子どももいました。急に暖かくなってきたので、熱中症対策として、まめに水分補給をしていきましょう。4年生、頑張れ!!


2012年4月12日(木曜日)

自分の顔の絵

カテゴリー: - kne03 @ 18時42分21秒

上手にかけるかな?

 今日はよく晴れて、ようやく春らしい暖かさになってきました。4年生の教室で、自分の顔をかいている学級がありました。

 顔の肌色、口の赤色など自分が思うような色ができるかどうか、とても気をつけながらかいている4年生。色の混ぜ方を気をつけるだけでなく、顔のどこからかくか順番も考えながらかいていました。先生から「髪の毛をかくときは、くしで頭をとかすようにかく」と指導されたことをよく聴いて、子ども同士でも「くしでとかすようにかくよ」と声をかけて絵をかく姿が見られました。

                                

                                

                                

 出来る限り理想の色に近づけようとする姿が素敵な4年生。全員の絵が飾られる時が楽しみです。


2012年3月14日(水曜日)

夢を語る会

カテゴリー: - kne03 @ 18時19分33秒

夢を語る会

 3月13日、4年生の学級で「夢を語る会」を行いました。4年生なりに、具体的に目標を立てて、将来の夢を語っていました。「小児科医になるために医科大学に通う」「サッカーで活躍するために部活よりもサッカークラブに入る」「獣医さんになりたい」「学校の先生になりたい」「サッカー選手になって海外で活躍したい」「ハンバーガーショップの店長になりたい」など、様々な夢をみんなの前で語りました。

                                

                                

                                

 みんなの夢が実現すると良いですね。


2012年2月24日(金曜日)

陶芸教室

カテゴリー: - kne03 @ 16時25分23秒

体育館で「志戸呂焼き」作り

 今日の2・3時間目に4年生が「志戸呂焼き」の陶芸教室を行いました。社会科で学習した「志戸呂焼き」の学習ををより深めるために今日の陶芸教室を行いました。初めに講師の丸山さんがステージの上で作り方を説明しました。4年生は丸山さんが作る様子を遠くからじっと見つめ、説明を静かに聴いていました。

                                

                                

                                

 その後、4年生は土をもらって、茶碗や皿、花瓶など思い思いの物を作り始めました。「空気を入れないようにやろう」「形がぐにゃぐにゃだからもっと完璧に丸くしたい」などと工夫しながら作っていました。どのような作品に仕上がるか楽しみです。

明日は授業参観・懇談会です

 明日、今年度最後の授業参観・懇談会を行います。日程は下記の通りです。高学年の授業参観の後、体育館で学校説明会を行い、来年度の教育方針、計画の概要についてお話しします。ぜひご参加をお願いします。

  授業参観?(1.2.3年・7.8組)  12時45分から13時30分

  授業参観?(4.5.6年)            13時40分から14時25分

  学校説明会(体育館)  14時40分から15時20分

  学年・学級懇談会        15時30分から(学年・学級の計画で)

 授業参観・懇談会の内容につきましては学年便り等をご覧下さい。駐車場は運動場です。いつも通り東側からお入り下さい。なお、明日は天気が心配されます。天候により運動場が使えない時にはメールで連絡します。その際には、駐車券をお持ちの方のみ職員駐車場へ停めて下さい。他の方は、徒歩あるいは公共交通機関をご利用し来校下さい。ご協力をお願いします。

古紙回収にご協力下さい。

 なお、当日本年度最後の「古紙回収」を併せて行います。お持ちいただいた古紙(段ボール、新聞、雑紙)は、運動場トンネル前の軽トラック荷台、児童昇降口前のリヤカーに入れて下さい。また、次の日の26日(日)にも古紙回収を行います。回収場所はこれまで通り、?金谷小(正門)?ティークラフト(二軒家)?マルサン中野園(猪土居)です。回収時間は7時30分から9時までです。ご協力をお願いします。 

 


2012年2月17日(金曜日)

4年校外学習(志戸呂焼)

カテゴリー: - kne03 @ 12時32分56秒

志戸呂焼の秘密!発見!(4年社会科校外学習)

 今日、4年生の子どもたちが金谷横岡の彦次窯へ校外学習に行き、志戸呂焼について丸山さんから教えて頂きました。地元の土地から掘り出したばかりの粘土に水を加えながら柔らかくして手で練っていく工程や、練った粘土を電動ろくろを使って湯飲みや茶碗などに整形していく工程を実際に見せて頂きました。粘土の塊が丸山さんの手で見事な茶碗などの形に変わっていく様子に子どもたちは声を上げて驚いていました。

IMG_9101.jpg IMG_9106.jpg

IMG_9113.jpg IMG_9116.jpg

 工程や焼窯などを教えて頂いた後、子どもたちの質問に答えて頂きました。「どんなことを考えてつくっているんですか」「どのくらい作るのですか」「志戸呂焼の仕事をしていて大変なことは何ですか」「どんな時嬉しいですか」など次々に出てくる子どもたちの疑問に一つ一つ丁寧に答えて下さいました。

 来週24日(金)に、今度は4年生の子どもたちが実際に志戸呂焼づくりに挑戦します。どんな焼き物をつくろうかと子どもたちもワクワクしています。丸山さんに教えて頂きながら素敵な作品ができるといいですね。丸山様、どうぞよろしくお願いいたします。

6年生の保護者の皆様へ

 19日(日)に「立つ鳥奉仕活動」を行います。作業分担が書いてある通知には受付開始時刻が9:10から9:25となっていましたが、受付開始8:45、作業開始を9:00とします。大変お忙しいことと思いますがご協力をお願いいたします。なお、お車でお越しの方は、運動場へ駐車して下さい。なお、運動場東が側入口からお入り下さい。よろしくお願いいたします。 

 


2012年1月24日(火曜日)

6年生の授業見学

カテゴリー: - kne03 @ 16時52分06秒

自分たちで授業を作っていく姿

 今日の2時間目に4年1組の子どもたちが、6年1組の国語の授業を見学しました。教室の横と後ろに4年生が並んで座り、6年生が勉強をする様子をよく見ていて、中にはメモをしっかりととる子もいました。6年生はどんどん手を挙げて、自分たちで指名し合いながら授業を進めていきました。ノートも話を聴きながら色を使って見やすく書けていました。

                                

                                

                                

 授業が終わった後、4年生から「(ノートに書く)字がきれいでした。」「ノートの書き方が上手で見やすくなっていました。」「発表している時以外は静かにしてすごいと思いました。」「自分たちでどんどん意見を言っていてすごいと思いました。」とたくさん良い所を見つけて感想を述べていました。4年生にとって、一番初めに先生が指名しただけで、6年生がどんどん自分たちで授業を進めていく姿が特に心に残ったそうです。あと2年間、6年生を目標に追いつき、追い越してもっと良い授業を作っていくことでしょう。

 


2012年1月23日(月曜日)

大正琴練習

カテゴリー: - kne03 @ 17時54分19秒

音楽室から「夕焼け小焼け」

 今日の放課後、音楽室から「夕焼け小焼け」の音楽が聞こえてきました。音楽室の中では講師の先生の指導で、大正琴クラブの子どもたちが合奏の練習をしていました。

                                

                                

                                

 一生懸命練習をしている子どもたちの顔は真剣で、曲の演奏も完成度の高いものになっていました。25日の水曜日の昼休みに発表会です。どんな発表会になるか楽しみです。

 


2012年1月13日(金曜日)

2012年初の読み聞かせ

カテゴリー: - kne03 @ 18時26分09秒

今年初の読み聞かせ

 今朝8時から今年初の読み聞かせがありました。ある学級では「お願いします」の挨拶よりも先に「あけましておめでとうございます」の挨拶が聞こえてきました。読み聞かせボランティアの皆様、今年もよろしくお願いいたします。

                                

                                

                                

 読み聞かせの時間では、子どもたちはゆったりと、落ち着いた時間を過ごしていました。この時間で、子どもたちの心が安らぎ、にっこりとした表情に変わっていきました。次回もどんなお話が聴けるのか、子どもたちは楽しみにしています。


2012年1月10日(火曜日)

書き初め会2

カテゴリー: - kne03 @ 17時43分59秒

準備から片付けまで一生懸命!

 今日は3・4時間目に4年生、5・6時間目には6年生の書き初め会がありました。4年生の子どもたちは休み時間のうちから準備を開始し、早めに始められました。それぞれシーンとした中で字を一生懸命、集中して書きました。子どもたちは約束の時刻までに一番上手に書けた作品を選んで提出し、さらに片付けも自分の力で進めることができました。

                                

                                

                                

 自分の片付けが終わった後、多くの子どもたちが自分からぞうきんを持ってきて床ふきをしました。来たときよりも美しい体育館になっていました。

 


2011年12月16日(金曜日)

持久走記録会

カテゴリー: - kne03 @ 16時41分48秒

自分に負けるな<4.6年生持久走記録会>

 今日は冷たい風が強く吹く中でしたが、4年生と6年生が持久走記録会を行いました。どちらの学年も自分の記録を更新するために、記録別のグループで走りました。強い向かい風にも「自分に負けるもんか」と歯を食いしばり、どの子も最後まで走り切ることができました。6年生は小学校生活最後の持久走記録会ということもあり、みんな気合い十分。最後の最後まで自己記録を更新しようと必死になって走る姿はとても力強く、凛々しくて素敵でした。

<4年生の様子>

IMG_8795.jpg IMG_8800.jpg

IMG_8806.jpg IMG_8818.jpg

IMG_8821.jpg IMG_8826.jpg

<6年生の様子>

IMG_8751.jpg IMG_8756.jpg

IMG_8763.jpg IMG_8766.jpg

IMG_8777.jpg IMG_8780.jpg

 今年も全学年が何事もなく持久走記録会を終えることができました。記録会では、たくさんの子どもが自己新記録を出すことができました。何より、体育の授業やジョギングタイムなどの練習や記録会を通して、「自分に負けるな」の合言葉通り、精一杯取り組んできたことに価値があったと思います。体力は勿論、ちょっぴり苦しいことに、少し苦手なことにも負けない強い心が育ったと思います。

 保護者の皆様には、今日まで子どもたちの体調管理に気を配って頂きありがとうございました。また、たくさんの皆様がご声援下さったことにも感謝申し上げます。ありがとうございました。


2011年12月15日(木曜日)

金谷小ぽっかぽか写真館

カテゴリー: - kne03 @ 18時30分02秒

金谷小ぽっかぽか写真館<今日の授業風景>

 今日は1年生の国語の授業と、4年生の理科の授業の様子をお伝えします。

 1年生の国語は、「おはなしのつづきをかこう」の学習です。子どもたちが自分で選んだ物語の続きを考えて書きました。ももたろうの続きでは、鬼がもう一度宝を取り返しに来たり、「うさぎとかめ」では、帰りの競走では亀が甲羅を使って坂道を転がり、やっぱり亀が勝ったりなどと、思い思いに続きのお話を考えました。今日は、自分が作ったお話を友達と交換して読み合って、友達のよいところを見つけ合いました。友達のお話があんまり面白くて大きな声で笑う子もいました。どの子も発想豊かに物語をつくることができていて素敵でした。

IMG_8717.jpg IMG_8718.jpg

IMG_8723.jpg IMG_8725.jpg

IMG_8727.jpg IMG_8738.jpg

 4年生は、理科の授業で「もののあたたまり方」の学習をしています。今日は、金属の棒を熱すると、金属がどのようにあたたまっていくのかを実験して確かめました。金属の棒にマーガリンを塗り、熱したところから順番にマーガリンが溶けていく様子を見て、金属のあたたまり方を理解しました。

P1050634.jpg P1050635.jpg

P1050636.jpg P1050638.jpg

 


2011年12月8日(木曜日)

ぽっかぽか写真館

カテゴリー: - kne03 @ 17時19分39秒

金谷小ぽっかぽか写真館<今日の風景>

 今日は明後日10日(土)に行われる「ドリームフェスティバル」に向けての2,3年生の取り組みの様子と、3,4年生の持久走練習の一コマを写真館に掲示します。

<ドリームランドに向けて>

 2年生はドリームランドで「あそびランド」を行います。今、そのあそびランドづくりが急ピッチで進められています。2年1組は、学習室いっぱいに段ボールを使った「段ボール迷路」や「魚釣りゲーム」を作っていました。来てくれたお客さんに楽しんでもらえるようにと、色々な工夫をしていました。

P1050610.jpg P1050612.jpg

P1050613.jpg P1050614.jpg

 3年生は、今日が最後の「日本のきらり」学習でした。何度も道場へ通って練習した川越し太鼓も今日が最後のリハーサルです。先生方の熱心なご指導のおかげで、子どもたちはぐんぐんと上達したと思います。最後に自分たちだけで「喧嘩太鼓」という曲を演奏しましたが、元気もあってバッチリでした。さあ、いよいよ次はドリームフェスティバルでの発表です。今日のように、いいえ、今日以上の演奏を期待していますよ。

IMG_8448.jpg IMG_8462.jpg

IMG_8465.jpg IMG_8467.jpg

<持久走記録会に向かって走れ> 

 ドリームフェスティバルが終わると、翌週には持久走記録会が行われます。ジョギングタイムの他、どの学年も学年全員での練習を行っています。子どもたちはみんな自分の記録を更新しようとがんばっています。今日は3,4年生の練習の様子を掲示します。

<3年生>

IMG_8409.jpg IMG_8413.jpg

<4年生>

IMG_8430.jpg IMG_8431.jpg

IMG_8434.jpg IMG_8437.jpg

<皆様へお知らせ>

 今日の写真館でもお伝えしましたが、明後日10日(土)に「ドリームフェスティバル」を行います。詳しくは、各家庭にお分けしたプログラムをご覧下さい。なお、発表はA・B・Cの3回に分かれています。お子さんがいつどこで発表するのかは、お子さんに聞いてお確かめ下さい。

<ドリームフェスティバルの日程>

  1 はじめの会(体育館) 8:05から

  2 発表A(各会場)  8:30から 9:20

  3 発表B(各会場)  9:30から10:20

  4 発表C(各会場) 10:30から11:20

  5 おわりの会(体育館) 11:30

 また、ドリームフェスティバルへお越しの際、次の2つの活動へのご協力をお願いいたします。

1 古紙回収を行います。ご持参頂いた古紙(新聞、雑紙、段ボール)は、児童昇降口前のリヤカーか、トンネル前の軽トラックの荷台に置いて下さい。

2 バザーの品物を受け付けます。1階広場にPTA役員がいますので、ご協力下さる方は品物をお渡し下さい。

  なお、お車でお越しの方は、運動場へ駐車して下さい。校舎北側の駐車場は、来賓の皆様の駐車場となりますので、保護者や地域の皆様は停めることができません。グランド東側の入口から運動場へ入り、出る時には南側出口から出るようにお願いします。

 子どもたちはこれまで積み上げてきた学習の成果を発揮しようと張り切っています。ぜひ、多くの皆様に来て頂きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

   


2011年12月2日(金曜日)

12月の読み聞かせ

カテゴリー: - kne03 @ 17時23分50秒

視線が本へと集まっていました。

 今日の朝、3・4年生の教室で読み聞かせがありました。3・4年生の子どもたちの目が読み聞かせボランティアの方々が持っていた本へと集まっていて、お話の世界へ入り込んでいる様子が分かりました。

                                

                                

                                

 子どもたちは読み聞かせを楽しみにしています。1階に読み聞かせボランティアの方々の顔写真があります。それを見ている子どもたちの中から、「今日○○さんが来てくれたよ」という声が聞こえてきました。読み聞かせボランティアの皆様、いつもありがとうございます。

 


110 queries. 0.268 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET