サイト内検索 

メインメニュー
伊太小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 230230230
昨日 : 366366366
総計 : 700102700102700102700102700102700102
伊太小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
伊太小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
伊太小学校月別過去記事

2012年3月17日(土曜日)

修了式

修了式

 平成23年度伊太小学校修了式が無事行われました。まず最初に、各学年の代表児童が校長先生から修了証書をいただきました。その次に、3年生と5年生から、重点目標「心をこめて聴く子」にむけてのがんばりが発表されました。「友だちの発表に対しての意見を自分の言葉で必ず言えるようになった」「6年生を送る会で低学年の子どもたちに伝わるように考えて話すことを心がけた」など、子どもたちが自分の立てた目標をしっかりと振り返ることができました。最後に校長先生から「小学校の6年間は体も大きく成長するけど、心も大きく成長する」というお話をしていただきました。一人一人がこの1年間の自分の成長を振り返りながら真剣に聴いている様子がとても印象的でした。

1_238.jpg 2_202.jpg 3_186.jpg 4_156.jpg 5_131.jpg 6_107.jpg 7_75.jpg 

修了式後に春の句会での優秀作品の表彰も行われました。

8_64.jpg 9_48.jpg 10_32.jpg 12_25.jpg


2012年3月16日(金曜日)

卒業式

カテゴリー: - ita2 @ 13時31分54秒

卒業証書授与式

  平成23年度の卒業式が多くの方々のご協力により無事行うことができました。第1部では、卒業証書を校長先生からいただくとき、一人一人が堂々と誓いの言葉を述べることができました。第2部では、子どもたちの6年間の成長の足跡を言葉と歌で綴っていきました。在校生も卒業生からのメッセージをしっかりと受け止めながら式に参加していました。卒業生全員、笑顔で伊太小を巣立って行きました。さまざまな面で支えていただき、本当にありがとうございました。

1_236.jpg 2_201.jpg 3_184.jpg 4_155.jpg 5_130.jpg 6_106.jpg 7_74.jpg 8_63.jpg 9_47.jpg 10_31.jpg 11_28.jpg 12_24.jpg 13_15.jpg 14_13.jpg 15_11.jpg 16_9.jpg 17_7.jpg 18_7.jpg 19_6.jpg 20_6.jpg 21_3.jpg 23_3.jpg 22_5.jpg


2012年3月15日(木曜日)

6年 修了式

カテゴリー: - ita2 @ 11時46分38秒

6年生修了式

 明日の卒業式を前に、6年生の修了式が行われました。。校長先生から第6学年の修了証書をいただき、一人一人が1年間のがんばりを発表しました。そのあと、校長先生からビオラを使い、「ビオラは日光や水、養分、愛情など様々なものを受け取って大きくなります。しかし、自分でも地下に数多くの根を広げ、地上には多くの葉っぱを自分で広げ、さまざまなものを受け取ろうとしています。支えてくださっている方に感謝の気持ちを持ち、自分を伸ばす努力をしていきましょう。」というお話がありました。子どもたちは校長先生の思いを感じとり、中学に向かって大きく翔くことでしょう。

1_234.jpg 2_200.jpg 3_183.jpg 4_154.jpg 5_129.jpg 6_105.jpg


2012年3月14日(水曜日)

3年生 お楽しみ会

カテゴリー: - ita2 @ 12時19分03秒

ホットケーキを焼きました

 3年生で、『自分たちで計画したお楽しみ会を成功させよう』という活動が行われ、その一つとしてホットケーキをみんなで協力して焼き、楽しく食事をしようという取組が行われました。家庭科室にはおいしそうなにおいが立ち込め、今すぐにでも食べたい気分になりました。

1_233.jpg 2_199.jpg 3_182.jpg 4_153.jpg


2012年3月13日(火曜日)

4年 理科 春の訪れ

カテゴリー: - ita2 @ 12時21分23秒

4年 理科 季節の生き物

 2時間目に伊太谷川沿いを歩いて行くと、春の植物を見つけることができました。子どもたちは、草花を見つけると、持ってきた図鑑を開き、『これが似ているよ』『これかもしれない』などと話し合いながら調べていました。オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ハルノゲシ、セイヨウタンポポ、土筆、タネツケバナ、ナズナ(ペンペン草)などを目にし、まだ小さいですが、春の訪れをしっかりと感じることができました。

1_232.jpg 2_198.jpg 3_181.jpg 4_152.jpg 5_128.jpg


2012年3月12日(月曜日)

卒業式の練習

カテゴリー: - ita2 @ 12時05分31秒

卒業式に向けて

 3月16日に行われる卒業式の練習もいよいよ総仕上げの段階となりました。卒業生として何を在校生にメッセージとして伝えていくか、在校生としてそのメッセージをどのように受け止めていくかを練習中何度も指導してきました。子どもたち一人一人が、最高の卒業式となるように意識を高く持ち、練習している姿が印象的でした。

1_231.jpg 2_197.jpg 3_180.jpg 4_151.jpg 5_127.jpg 6_104.jpg 7_73.jpg 8_62.jpg 9_46.jpg


2012年3月9日(金曜日)

校長先生 理科の授業

カテゴリー: - ita2 @ 10時23分18秒

校長先生の授業2

 卒業する6年生に向けて校長先生が2度目の授業を行ってくださいました。この日のテーマは「目の不思議」です。まずは、二つの点の片方に注目していると、もう片方の点が見えなくなる箇所があることを実験しました。子どもたちから「あっ本当だ。点がなくなった。」という驚きの声が上がりました。そして、この場所を盲点ということを教えていただきました。次に、片目をつぶって指を合わせようとしてもなかなか合わないことや紙で筒を作り、その横に手を添え、両目で見ると、手に穴が開いたように見えることなども実験し、「えーなんで。不思議。」という子どもたちの声が多く上がっていました。最後に校長先生から、片目だと平面的でしか見えないものでも両目で見ると、立体的に見えることを教えていただきました。子どもたちが興味深そうに聴き入っている姿がとても印象的でした。

1_230.jpg 2_196.jpg 3_179.jpg 4_150.jpg 5_126.jpg


2012年3月8日(木曜日)

感謝の会

カテゴリー: - ita2 @ 12時25分09秒

感謝の会が行われました

  今年度伊太小学校の多くの教育活動や環境整備にご協力して下さった方々をお迎えし、学校ボランティア感謝の会が行われました。代表児童のお礼の言葉の後、全校児童一人一人が書いた感謝の手紙を贈りました。子どもたちのためにお力を貸して下さった皆様、本当にありがとうございました。

1_229.jpg 2_195.jpg 3_178.jpg

 


2012年3月7日(水曜日)

梅畑に探検

カテゴリー: - ita2 @ 18時18分54秒

梅のことをたくさん教えてもらったよ

 1年生が生活科で「梅畑探検」に出かけました。そこで梅畑を営んでいる小澤さんから「白い梅の花からは実がたくさんできるけど、赤い梅はなかなかできないから、伊太では白い梅の木が多いんだよ。」「夏の葉っぱの栄養や根からの栄養をたくさんたくさんもらっておいしい梅の実ができるんだよ。」という話をうかがい、子どもたちは驚きながらも満開の梅を楽しそうに観察していました。

1_228.jpg 2_194.jpg 3_177.jpg 4_149.jpg 5_125.jpg 6_103.jpg 7_72.jpg


2012年3月6日(火曜日)

2年生 算数 公開授業

カテゴリー: - ita2 @ 12時11分57秒

自分たちで考え、動く授業

 2年生で算数の『立体』の授業が行われました。

 ティッシュの箱の6つの面を写し取り、それをどのようにつなげたら元のティッシュの箱の形に戻るだろうかを考えあいました。

1.JPG 2_193.jpg

 一人の子が出来上がると「僕もやってみるよ。」「あっ私ちょっと違うのができた。」「もっとできるかなあ。」と友だちの展開図と自分のものを比べながら作業していました。

3_176.jpg

 先生が「みんなすごいね。こんなにもできて。でも先生は作ったけど出来なかったのだけど、つなげてもできるものとできないものがあるみたいなんだけど、何か秘密あるのかな。」とみんなに問題を投げかけました。

4_148.jpg

 すると、一人の子が「同じ形と違う形が互い違いにある。」と言い出しました。そこで先生は「今の発表の意味分かるかな。」と問い返しました。すると、分からない子たちは、自分から分かる子たちのところへ動き、「どういう意味。教えて。」と聞いていました。また、ある子は黒板のところで2,3人で「だからさあ、こことここは同じ形じゃん。だから互い違いじゃん。わかるかな。」と話し合っていました。

5_124.jpg 6_102.jpg

 2年生では分からないことがあった時は自分から動いて分からないままにしておかないことが習慣化されています。

 先生がその後「みんな分かったようだから、説明してもらいましょう。」というと全員の子の手が挙がり「出来た形は、たとえばシマウマのように同じ形と違う形が1つとびに交互になっているんだよ。そこができる展開図の同じところだと思う。」と例をあげながら説明をしていました。最後に隣同士のペアで「元通りのティッシュの箱になる秘密」を伝えあいました。どの子も自分で考え、わかろうとしていました。この1年の素晴らしい成長を感じました。


2012年3月5日(月曜日)

最後の授業参観

カテゴリー: - ita2 @ 07時30分01秒

今年度最後の授業参観が行われました

 今年度最後の授業参観がありました。教科学習・発表会・親への感謝の会など様々な内容がありましたが、どのクラスでも1年間の子どもたちの成長を確かめられる機会となりました。お忙しい中足を運んでいただき、本当にありがとうございました。

1_227.jpg 2_192.jpg 

         5 年                     4 年

3_175.jpg 4_147.jpg 

         3 年                     2 年

5_123.jpg 6_101.jpg 

         1 年                     6 年

7_71.jpg

         6 年


2012年3月1日(木曜日)

校長先生による道徳の授業

カテゴリー: - ita2 @ 13時23分37秒

校長先生が卒業する6年生へ授業を行いました

卒業する6年生へのメッセージとして校長先生が道徳の授業をしてくださいました。『野口英世の母シカが息子に宛てた手紙』を使った授業です。十分に字も書けなかった母親が英世に何とかして会いたい一心で綴った手紙です。人はいつも誰かと強い絆でつながっていることを感じ取り、真剣に校長先生の話を聴こうとする姿がとても印象的でした。

1_226.jpg 2_191.jpg 3_174.jpg 4_146.jpg 6_100.jpg 7_70.jpg


35 queries. 0.075 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET