サイト内検索 

メインメニュー
伊太小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 7676
昨日 : 382382382
総計 : 699173699173699173699173699173699173
伊太小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
伊太小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
伊太小学校月別過去記事

2011年8月31日(水曜日)

音楽発表会に向けて

カテゴリー: - ita2 @ 12時34分08秒

音楽発表会に向けて練習を始めました

本校では、3,4年生が市内音楽発表会に出場します。それに向けて誰がどの楽器を演奏するのかを決めています。各自が目標を持って練習する姿は大変素晴らしいものです。

1_84.jpg 2_67.jpg 3_63.jpg 4_51.jpg

大事なお知らせ

9月2日に台風12号が静岡県に最接近することが予想されます。そのため、学校が休校であるなしにかかわらず、給食は中止とします。それに伴い、お弁当が必要にある場合があります。詳しくは明日、お便りでお知らせいたします。


2011年8月30日(火曜日)

1学期末子どもたちの評価

カテゴリー: - ita2 @ 11時25分11秒

重点目標に対する子どもたちの評価

 本校ではこの1年、授業面では『心をこめて聴く子』を生活面では、あいさつ、整理整頓、掃除の3点を全校で努力していこうと取り組んでいます。子どもたちは上記の目標に対して、自分の目標を立てそれができたかどうかを各学期ごと振り返っていきます。

H23児童評価.pdfH23児童評価.pdf (95.7666015625KB)

1学期の子どもたちの評価です。この数値を見ると、『心をこめて聴く』のAB評価が97パーセント、あいさつのAB評価は98パーセントと高い数値を示しています。子どもたち自身が意識を持って取り組んでいることがわかります。また、整理整頓、掃除についても90パーセントと高い数値を示していますが、C評価が10パーセントありました。この点をさらに改善できるように、整理整頓では、机の中の整頓を、掃除ではどのようになればよいかを一人一人が意識して掃除を行うことを職員で共通理解しました。

児童自己評価1学期(記述)HP用.pdf児童自己評価1学期(記述)HP用.pdf (119.83203125KB)

これは子どもたちの「授業についての振り返りカード」から顕著な表れを載せたものです。子どもたちの声から、職員で改善できるところを確認し、共通理解しました。

10月5日に参観会があります。子どもたちの成長した様子をご覧いただければありがたいです。

 


2学期始業式

カテゴリー: - ita2 @ 10時36分09秒

2学期始業式

 真っ黒に日焼けした子どもたち全員が元気よく登校し、2学期がスタートしました。2時間目には始業式が行われました。

校長先生のお話・・・自分の周りには、家族、友だち、先生、地域方などたくさんの人たちがいて支えてくれています。その人の役に立つことを進んで行いましょう。

1_83.jpg

中田先生のお話・・・『心をこめて聴く』のために、一人一人がさらにレベルアップした授業を目指しましょう。たとえば、友だちの話をイメージして聴いたり、わかるまで聴いたりという具合です。2学期は、ほかの学年の授業を見て、よいところを学び合いましょう。

2_66.jpg

加藤先生のお話・・・誰にでもあいさつができるようにしましょう(来校者・ボランティアの方)

             靴、ロッカーだけでなく机の中も整頓できるようにしましょう

             自分の分担を責任もってきれいに掃除しましょう

             観葉植物を廊下に置きました。右側通行で静かに歩きましょう。

いつでもどこでもできることが本物の力となっていきます。

3_62.jpg

6年生の増田さんの伴奏で校歌を元気よく歌いました。

4_50.jpg 5_43.jpg


2011年8月11日(木曜日)

プールで楽しんでいます

カテゴリー: - ita2 @ 12時56分58秒

プールの中で元気いっぱい

35度を超える猛暑でしたが、多くの子どもたちが涼を求め、プールにやって来ました。20分の練習時間が終わると、友だちと元気よく水遊びする姿が見られました。

1_82.jpg 2_65.jpg 

      倒立の練習かな             ボールは僕のだ

3_61.jpg 4_49.jpg 

 矢入先生も一緒に入っています      児童クラブの子どもたちも

5_42.jpg 6_38.jpg

遠くに見えるのは足の拍手でしょうか      運動会の練習かな


2011年8月2日(火曜日)

職員全員普通救命講習?所得

カテゴリー: - ita2 @ 11時45分59秒

職員全員普通救命講習2に合格しました

佐野養護教諭の呼びかけで、根本指導員、高橋指導員を講師に招き、6月に引き続き、8月2日にも職員全員で救命講習を受けました。内容は以下の通りでした。

1 AEDを使用した心肺蘇生法の練習・試験

2 意識はないが、呼吸がある時の姿勢の保持の仕方(回復体位)

3 出血時の圧迫の仕方(止血法)

4 筆記試験

全員、実地試験、筆記試験ともに合格することができました。

1_81.jpg 2_64.jpg  

   指導員の方からの講習          心肺蘇生法の練習

3_60.jpg 4_48.jpg 

    注意する点の説明           心肺蘇生法の試験1

5_41.jpg 6_37.jpg 

    心肺蘇生法の試験2       AEDを使った二人組の心肺蘇生法

7_30.jpg 8_28.jpg

呼吸はあるが意識がないときの体位   このような姿勢のまま保持します

 

 


2011年8月1日(月曜日)

先生方も勉強しています

カテゴリー: - ita2 @ 16時37分32秒

先生方も勉強しています

今日は先生方で1学期の授業を振り、2学期以降さらに子どもたちが興味を持って、主体的に授業に取り組めるようにするにはどのようにしていけばよいかを話しあいました。2学期からは以下のようなことを学校全体で取り組んでいこうと考えています。

1 わからない問題や友だちの言ったことをわかるためにペアでの話し合いを多く取り入れていきます。

2 子どもたちの考え方の幅を広げるために、「でも・・・」「だって・・・」「○○君とちょっと似ていて・・・」「どういうこと」「もし・・・」「前にね」などの言葉を多くの子が使えるように価値づけていきます。

3 子どもたち一人一人が授業内容を理解できているか確認するため、授業の終わりに『○○君の言ったことを書いてみよう」「今日習ったことを生かしてこの問題を解いてみよう」「○○の言葉使ってまとめを書いてみよう」などを働きかけていきます。

 その後、先生方が教師役と児童役に分かれ、実際に授業をすることで、子どもたちのつぶやきや反応を授業の中にどのように生かしていけばよいのか、どのような問題を子どもたちに投げかけることで子どもたちは意欲的になるのか、また、どのように子どもたちを認めていくことで主体的になるのかを確認しあいました。

 

1_80.jpg 2_63.jpg 

  研修主任から授業者の紹介     土を見てどのようにできたかの予想

3_59.jpg 4_47.jpg 

子どもたちのつぶやきを板書します   液晶テレビも使って興味づけをします

5_40.jpg 6_36.jpg 

7_29.jpg 8_27.jpg 

9_21.jpg 10_15.jpg

校長先生も自分の考えを発表しました


23 queries. 0.057 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET