サイト内検索 

メインメニュー
伊太小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 7575
昨日 : 382382382
総計 : 699172699172699172699172699172699172
伊太小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
伊太小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
伊太小学校月別過去記事

2011年6月29日(水曜日)

総合的学習の時間

カテゴリー: - ita2 @ 12時15分57秒

このような総合学習に取り組んでいます

本校では、火曜日の5,6時間目に総合的学習の時間を設定しています。(3年生から6年生まで)

今回は3年生と6年生の活動を紹介します。

3年生では、今「伊太の自慢を見つけよう」というテーマのもと、地域を探検し、大きな絵地図を描いています。行ったことのない場所があり、そこがどういう施設なのか訪問する計画も立てています。今後は、伊太の名人さんを探がし、その方から職人技などを見させていただくことも予定しています。

1_52.jpg 2_48.jpg 3_44.jpg 4_33.jpg

6年生では、「輝け 私の未来」というテーマのもと、興味を持った職業について調べています。今後、夏休み等を利用して、働いている方にインタビューをしたり職場を見学したりすることを計画しています。

5_27.jpg 6_23.jpg 7_20.jpg 8_18.jpg


2011年6月28日(火曜日)

水と仲良し

カテゴリー: - ita2 @ 14時20分11秒

本格的にプールが始まりました

暑い日は、何といってもプールです。子供たちは水を得た魚のように喜んでいました。

21.jpg 22_1.jpg 23.jpg 24.jpg 25.jpg

本校では、子どもたちの命を守るために、必ず2人以上の教師がつき、プール指導をしています。


きれいな歌声を響かせて

カテゴリー: - ita2 @ 14時08分41秒

合唱指導をしています

今、6年生では「翼をください」と「明日という大空」の2曲の合唱に取り組んでいます。13人という少ない人数ですがきれいな歌声を響かせています。

11_9.jpg 12_7.jpg 13_3.jpg 14_4.jpg


授業のまとめは自分の手で

カテゴリー: - ita2 @ 13時14分19秒

分かったことを自分の言葉で書いています

本校の重点施策の中に『子どもたち自身がどこまでわかり、何がわからないのか自分で気づく力を育てます』という項目があり、全校で授業の終わりには、「わかったこと」「まだわからないこと」をノートに自分の言葉で書き、学習を振り返る時間を設定しています。

 2年生でもその取り組みを行っています。『45から27を引く時、一の位が引けないときはどのようにしたらよいのだろうか』という学習問題について話し合い、そのあと、子どもたちがどのようにしたらよいかを自分の言葉で発表していきます。

「わたしは、引けないから5と7をひっくり返すんじゃなく、10を借りてくればいいと思った」

「僕は、40から10借りてきて、その10と5をたして、15から7を引けばいいと思った」

このような発表の後、一人一人がノートにまとめています。私たちは、そのノートを見ながら、子どもたちの分かり具合を確実に把握し、次の時間の指導に役立てています。

1_51.jpg 3_43.jpg 

先生「分かったことは何だろう」      「私は10の位から借りてくれば」

4_32.jpg 5_26.jpg

「自分の言葉でまとめを書こう」     「わかったことを発表してもらうね」


2011年6月27日(月曜日)

先生方の勉強会

カテゴリー: - ita2 @ 19時30分38秒

楽しい授業づくりのために

(伊太小の先生もがんばっています)

本校では、重点目標「心をこめて聴く子の育成」のために、どのような授業を実践したらよいかを先生方同士で勉強しあう会を定期的に設けています。今回は、3年生の理科の授業について勉強しました。先生が子ども役になることで、「もっとこうすれば子どもたちは興味を持って実験したくなるのでは」などの意見交換がされました。

1_49.jpg 2_47.jpg


繰り下がりってある?

カテゴリー: - ita2 @ 14時54分46秒

45?27の筆算はどのようにすればいいのだろうか

2年生の算数の授業です。繰り下がりの筆算は学習していないので、子どもたちは、自由に相談を始めます。

・一の位の5?7はできないけど、7?5はできるからひっくり返せばいい。十の位は普通にできるから2で、答えは「22だよ」

・分からないからブロックで数えてみたら「18」だった。だから絶対答えは「18」

・引けるほうから引いちゃだめなの。なんで。

そこで、高須先生はブッロクの操作活動と筆算のやり方を結び付けて考えるように話しました。そうすることにより子どもたちは筆算の仕方を理解することができました。

本校では子どもに考えさせる問題を以下のように考えています。

  • 意見が分かれるもの
  • 一見難しいと思われるもの(簡単ことは問題にしないようにしています)

そうすることにより子どもたちは、友達の意見を聴きたくなるのではないでしょうか。本校では、そのような問題作りにも力を入れています

1_48.jpg 2_46.jpg 3_42.jpg 4_31.jpg


新ジャガのでんぷんはどこから

カテゴリー: - ita2 @ 13時48分12秒

新ジャガのでんぷんは葉からきていると言えるだろうか。

朝取った葉にはでんぷんがなく、3時間後の葉にはでんぷんがあるという実験結果から、『新ジャガのでんぷんは葉からきているといえるだろうか』という問題について話し合いました。

  • 葉にはでんぷんがあるのは分かったけど、それが新ジャガに行っているかどうかは分からない
  • 土の中にでんぷんがあるかどうか分からないのだから、根からでんぷんを吸い上げている可能性もある

そのあと、「葉に朝の時点ではでんぷんがない」という事実から何が行われているかを話し合うことにより、葉でできたでんぷんは夜のうちに新じゃがに運ばれるので、朝の葉にはでんぷんがないのだろうということがわかりました。

1_47.jpg 2_45.jpg 

「葉にはあることがわかりましたね」  「土にあるかどうかを実験していません」

3_41.jpg

支援員の先生による土のでんぷん反応

 


運動会に向けて

カテゴリー: - ita2 @ 12時21分04秒

運動会に向けての練習 4人5脚

3,4年生では運動会の団体競技として5人6脚リレーを行います。そのための練習をしています。今日は、4年生だけで目標タイムを決め練習をしました。「もっと大股にしよう」「回る時は外側の人はもっとスピードを出そう」など各班で相談しながら取り組む姿が見られました。

1_46.jpg 2_44.jpg 3_40.jpg


2011年6月24日(金曜日)

プール開き2

カテゴリー: - ita2 @ 13時24分03秒

プール開き2

 久々に梅雨空も晴れ、1,2,5,6年生も待ちに待ったプール開きを行いました。1年生にとっては、本校のプールはじめてで、最初は緊張していましたが、少しずつ水にも慣れ、楽しむ様子が見られました。高学年では、6年生が企画・運営をしたプール開きを行いました。これから子どもたちがどのように仲良しになり、泳げるようになるか楽しみです。

                                                                                                                                                                                                7_19.jpg 8_17.jpg 9_13.jpg 10_9.jpg 11_8.jpg


2011年6月23日(木曜日)

スマートボードを使った授業

カテゴリー: - ita2 @ 16時56分37秒

情報週間1(スマートボードを使った授業)

本校では年間3回、情報週間を設け、パソコンに慣れ親しむことを全校で取り組んでいます。2年生では、スマートボードを使い、友だちの作文のよいところを見つけ、発表しあう授業を試みました。子どもたちは、友だちの作文でよい表現のところにスマートボード専用のペンで線を引き、それついて先生がコメントを付け加えていました。子どもたちは、普段にもまして意欲的に国語の授業に取り組んでいました。

1_44.jpg 2_42.jpg 3_38.jpg 4_29.jpg


たてわり給食

カテゴリー: - ita2 @ 14時21分55秒

うめのみ班給食

この日はうめのみダンス選手権とともにうめのみ班給食も行われました。ダンス選手権の感想を伝えあったりや6年生が考えたゲームなどを楽しんだりしながら交流をしました。

1_43.jpg 2_41.jpg 3_37.jpg 4_28.jpg 5_24.jpg 6_21.jpg


第2回ダンス選手権

カテゴリー: - ita2 @ 11時12分04秒

第2回うめのみダンス選手権開催

本校では太小重点施策にもある『異学年との交流を通して自分のよさや友だちのよさを認め合う』ために多くの場面でうめのみ班(縦割り班)の活動を設定しています。6年生を中心に計画を立て、班ごとに練習を呼びかけ、ダンスを創り上げてきました。「1年生にもわかる踊りを考えよう」「班オリジナルのユニークな踊りを考えよう」「笑顔いっぱいで踊ろう」などを合言葉として取り組んできました。当日は、見ている子からも「がんばって」などの掛け声がかかったり、自然と手拍子が始まったりと笑顔いっぱいのとても温かい会となりました。

1_41.jpg 2_40.jpg 3_36.jpg 4_27.jpg 5_23.jpg 6_20.jpg 7_18.jpg 8_16.jpg 10_8.jpg 11_7.jpg 12_6.jpg 14_3.jpg 15_2.jpg 16_3.jpg 17_1.jpg 18_2.jpg 19_1.jpg 20_2.jpg


2011年6月22日(水曜日)

ようやくプール開き

カテゴリー: - ita2 @ 13時13分40秒

プール開き

雨が続きで延期になっていたプール開きがようやく行われました。子どもたちは歓声をあげ、水と親しんでいました。(3,4年生)

1_39.jpg 2_38.jpg 3_34.jpg 5_21.jpg 6_18.jpg 7_16.jpg


アウトメディア週間

カテゴリー: - ita2 @ 08時22分04秒

アウトメディア週間

 本校では年3回、よい生活習慣を身につけるために、テレビやパソコン、ゲームから離れ、どのように生活をすればよいか家庭で考えあう週間を設定しています。それがアウトメディア週間です。6月の最初の1週間、全校で取り組みました。また同じ期間に読書旬間を設け、読書に親しませるためにテレビなどから離れる取り組みも行いました。これは伊太小学校重点施策『自分の生活リズムを見直し元気に学校生活を送れるように働きかけます』の具体的な取り組みの一つになります。

これは本校養護教諭が、まとめたアウトメディア週間の結果と保護者の感想です。

6月.pdf6月.pdf (130.4423828125KB)

 


2011年6月21日(火曜日)

不審者避難訓練

カテゴリー: - ita2 @ 12時25分15秒

不審者の避難訓練を行いました

4年の教室付近に、不審者(教頭先生がその役になりました)が侵入したという想定で避難訓練を行いました。訓練後、体育館に集まり、校長先生からの話、実際の取り押さえ方の実演をしました。休み時間には、職員でより安全に児童を避難させるための方法等について話し合いを持ちましたまた、この日の放課後、全職員で25箇所ある校内の防犯ブザーの点検を行いました。

1_38.jpg 2_37.jpg 

   さりげなく傘を取り上げます    さすまたは少し離れたところに置きます

3_33.jpg 4_24.jpg 

  「放送をよく聞いてくださいね」     まず足を狙い相手を倒します

5_20.jpg

下校途中にも不審者に遭遇する可能性があります。防犯ブザー携帯していない児童には、身につけるように指導しました。ご家庭でも確認をお願いします。

 


2011年6月20日(月曜日)

梅の収穫

カテゴリー: - ita2 @ 17時02分11秒

梅の収穫(地区の方の協力を得て)

1年生の山本夢乃さんのおじいさんのご厚意で梅の収穫をさせていただきました。1年生ばかりでなく、学校にも梅をいただき、本当にありがとうございました。

1_37.jpg 2_36.jpg 3_32.jpg 4_23.jpg


こんな授業をしています

カテゴリー: - ita2 @ 14時18分40秒

水を1日でどのくらい使っているのだろうか

4年生では、水やゴミにかかわることを調べる活動を通して、人々の健康を保つために市では計画的に事業を行っていること学習します。

その中で、普段何気なく使っている水に着目させるために、『私たちは水を1日でどのくらい使っているのだろう』という学習をしました。どの場面でどの程度使っているのか、個人個人で調べた内容について話し合いました。

 4年生では、先生が指名することもありますが、自分が言いたいことがあると、自分で立って発表するようにしています。授業を受け身ではなく、少しでも前向きにしたいという考えから行っています。(自己決定力の育成)

1_35.jpg 2_35.jpg 

   こんなに使っているのですね       言いたいことがあると立ちます   

3_31.jpg

 


2011年6月17日(金曜日)

理科の授業

カテゴリー: - ita2 @ 11時01分14秒

このような授業をしています

4年生の理科で今、『乾電池のつなぎ方』を学習しています。「直列つなぎのモーターカーと並列つなぎのモーターではどちらが速いでしょうか。」という学習問題で授業が始まりました。先生が用意した実験を行うのではなく、子どもたちに実験方法を考えさせます。

・場所を決めてその間のかかる時間を測ればはっきりするだろう

・時間を決めてその間にすすんだ距離を調べればはっきりするだろう

というように自分たちで考えた方法で実験をしていきました。また、その実験途中で、乾電池の向きを反対にすると反対へ進むことも子どもたちは発見していきました。

1_34.jpg 2_33.jpg 3_30.jpg 4_22.jpg 5_19.jpg

 


2011年6月16日(木曜日)

給食試食会

カテゴリー: - ita2 @ 14時27分32秒

家庭教育学級開講式

本日、平成23年度家庭教育学級の開講式が行われました。畔桺学級長をリーダーとして『みんなでっしょにのしく学ぼうね』をテーマとし、スタートしました。

1_33.jpg 2_32.jpg 3_29.jpg 4_21.jpg

給食試食会

家庭教育学級『ゆずり葉』の活動の一つとして給食試食会が行われました。親子で配膳をし、楽しそうに食べる姿が見られました。

1_32.jpg 2_31.jpg 3_28.jpg 4_20.jpg 5_18.jpg 6_17.jpg 7_15.jpg 8_13.jpg

 

今後は、親子陶芸教室を7月8月に計画しています。


一日自由参観?

カテゴリー: - ita2 @ 11時57分29秒

おじいさん・おばあさん参観日(一日自由参観)

本校では年2回、おじいさんおばさんにも子どもたちの成長を見ていただく機会を設けています。(もちろんどなたが来てもかまいません)普段見れないような、体育、図工、生活、書写、音楽、コンピュータの授業や担任の先生以外の授業も見ていただきました。

1_31.jpg 2_30.jpg 3_27.jpg 4_19.jpg 5_17.jpg 7_14.jpg 8_12.jpg 9_12.jpg 11_4.jpg 10_6.jpg 12_4.jpg


一日自由参観

カテゴリー: - ita2 @ 11時30分24秒

おじいさん・おばあさん参観日(一日自由参観)

本校では年2回、おじいさんおばさんにも子どもたちの成長を見ていただく機会を設けています。(もちろんどなたが来てもかまいません)普段見れないような、体育、図工、生活、書写、コンピュータの授業や担任の先生以外の授業も見ていただきました。

1_29.jpg 2_29.jpg 3_26.jpg 4_18.jpg 5_16.jpg 6_15.jpg 7_13.jpg 8_11.jpg 9_11.jpg 


2011年6月14日(火曜日)

こんな工夫もしています

カテゴリー: - ita2 @ 15時10分45秒

の回りの整頓のために

2年生では、自分の使う雑巾を決められた場所に確実に掛けることができるように下の写真のような工夫をしています。こうすることにより、子どもたちも自分の場所にしっかり掛けようと自覚しますし、教室もきれいに整理された状態にもなります。ほんの少しの工夫かもしれませんが、身の回りが整頓されることで子どもたちの心も落ち着いてくると考えています。教室環境を整える工夫をさまざまなところで行っています。一日自由参観でご来校の際は、是非そのような教室環境もご覧ください。

    3_25.jpg

自分の雑巾を掛ける場所をテープで区切っています


ポスターを作っています

カテゴリー: - ita2 @ 14時57分39秒

人権ポスター作り

6年生では今人権ポスターを作成しています。レタリングを学習したり、過去の入選作品等のよいところを話し合ったりすることで自分の言いたいことや伝えたいことをポスターに表わそうと考え、描いています。

4_17.jpg 5_15.jpg 6_14.jpg 7_12.jpg


心をこめて聴く授業の実践

カテゴリー: - ita2 @ 14時32分49秒

心をこめて聴く授業を実践しています

本校では重点目標『心をこめて聴く子の育成』に向けて「友だちの発表をイメージしながら聴くことにより、自分の考えを深めたり、広めたりできるような力を育てます」という重点施策を掲げ、日々取り組んでいます。

1年生の実践

 算数の授業です。たし算の文章問題を解いているとき、一人の子が間違った答えを出しました。すると、先生は「どうして○○君がこのような答えを出したのかみんなで考えてみよう」と投げかけました。すると、次々と子どもたちが黒板に出てきて、「○○君はきっと・・・したかったんだと思う。」「もしかしたら・・・と思ったのだと思う」と発表します。周りで聴いている子も「つまり…ことをしたかったのかね。」と口々につぶやきます。このような教室をどう思いますか。友だち同士がお互いの言いたいことを相手を思いやり、わかり合おうすることで、よりよい人間関係も育まれていくと思います。

1_28.jpg 2_28.jpg

  「○○君の言いたいことは・・・」      「このような言葉を使っていこう」

 

4年生の実践

 算数で「639÷3を計算するときどの位から計算するのだろう」という問題について話し合いました。子どもたちは「百の位から」と答えます。先生が「なぜだろう。一の位からじゃだめなの。」と問い返します。すると子どもたちは「前もそうだから」「わかりやすから」と答えます。しかし、先生は「それだけではよくわかりませんね。わかるように説明してください。」と簡単に子どもたちの声に納得しません。すると子どもたちは「一の位からでもいいと思う。別に困らないもん。」「いいのかな。なんかきっと理由があるんだよ。」と口々に話し出します。つまり本当の意味を自分たちで見つけようとしているわけです。そこで先生は「79÷3を計算してみよう」と投げかけます。子供たちは理由を自分たち見つけたいと考えているので、必死に計算します。「なんか一の位から計算すると9÷3で3になるけど、本当に筆算すると16で一の位は6だよ。」「どういう意味。」「だからさ、十の位から計算すると余ったものをバラで一の位にあげるんだよ。」「そうか、だから一の位からじゃあだめなのか。」とそれぞれにつぶやきます。先生も子どもたちと心をこめて聴く力を育てるために日々真剣勝負しています。

8_10.jpg   9_10.jpg

  「もし一の位から計算したら・・・」   自分たちで答えを見つけたいので真剣です


2011年6月13日(月曜日)

ボランティア活動

カテゴリー: - ita2 @ 14時55分15秒

うめのみNVC活動

児童会の『自分たちの学校を自分たちできれいにしよう』の呼びかけのもと、うめのみ班で清掃活動が行われました。児童会運営委員が子どもたちや先生方に「どこがきれいになれば、気持ちがよいですか」というアンケートを取り、場所を決定しました。運動場、校舎周りの草取り、家庭科室・理科室の床掃除・昇降口、玄関の窓掃除など、普段手が行き届かないところを一生懸命掃除をする姿が見られました。

うめのみ班で行うことにより、異学年の友だちの普段気づかないよさが分かったことと思います。

1_27.jpg 2_27.jpg 

  児童会運営委員からの説明      各班長からの掃除場所の説明

3_24.jpg 4_16.jpg 5_14.jpg 6_13.jpg 


2011年6月9日(木曜日)

俳句作り

カテゴリー: - ita2 @ 12時13分29秒

俳句の日

本校では、年間6回、俳句の日を設定し、『感動する心』を育てる取り組みを行っています。学年ごと以下のような計画を立てております。

低学年・・・「うれしい」「きれい」など、直接感情を表す言葉を使わず俳句を作ってみる。

中学年・・・擬態語、擬音語を効果的に俳句の中に入れて作ってみる。

高学年・・・切れ字(や・かな・けり)や体言止め、擬人法などを入れ、俳句を作ってみる。

1_26.jpg 2_26.jpg 

   季節のイメージを持たせます    イメージから思いつくことの下書き

3_23.jpg 4_15.jpg 6_12.jpg 

      「あっ ひらめいた」      子どもの発想は素晴らしい   小さなだんごむしからのイメージ

7_11.jpg 8_9.jpg 

 育てている野菜からのイメージ     思いついたらその場で書きます

9_9.jpg 10_5.jpg 11_3.jpg 

    先生から目の付けどころを      カードに清書します        

12_3.jpg 13_2.jpg

                           4年生の俳句掲示板

 これは、本年度伊太小重点施策「年間10時間程度の俳句の授業を行い、その中で五感を働かせながら俳句を通る活動を行います」という項目の実践の一つでもあります。学校においでの際には子どもたちの俳句をぜひご覧下さい。

 


自然体験教室

カテゴリー: - ita2 @ 09時01分41秒

自然体験教室に行ってきました

6月7日、8日に4,5年生32名で自然体験教室に行ってきました。天気も心配されましたが、すべての活動を計画通り行うことができました。

1 ディスカバリーパーク(80センチの望遠鏡)

2 チャレンジラリー(爆弾処理、クモの巣、月面着陸、富士山日本一等のゲーム)

3 キャンプファイヤー(波の音が聞こえるなかでのマイムマイム等)

4 海洋体験(1トンのカヌーをみんなで漕ぎました)

5 小川港見学(マイナス40度の冷凍庫体験)

DSCF0004_5.JPG DSCF0006.JPG DSCF9041.JPG DSCF9043.JPG DSCF9052.JPG DSCF9065.JPG DSCF9066.JPG DSCF9085.JPG DSCF9094.JPG DSCF9098.JPG DSCF9105.JPG DSCF9115.JPG DSCF9116.JPG DSCF9117.JPG DSCF9121.JPG DSCF9127.JPG DSCF9130.JPG DSCF9135.JPG DSCF9139.JPG DSCF9147.JPG DSCF9150.JPG DSCF9158.JPG DSCF9174.JPG DSCF9178.JPG DSCF9204.JPG DSCF9208.JPG DSCF9215.JPG DSCF9222.JPG


2011年6月6日(月曜日)

読書旬間始まる

カテゴリー: - ita2 @ 14時07分17秒

読書旬間

本校では年2回本好きな子どもを育てるために、読書旬間を設けています。しかも、アウトメディア週間(テレビなどのメディアから離れて生活を見直そうという週間)と同じ時期に設定することで、テレビなどから離れ、読書に親しむ時間を増やそうと考えています。学校でも、今日から2週間、朝の活動で読書を継続して行います。ご家庭でも、さまざまな方法で読書に親しむ機会を作っていただけたらと思います。

12_2.jpg 13_1.jpg 14_1.jpg 15.jpg 16_1.jpg


環境を整備して下さる方々

カテゴリー: - ita2 @ 13時03分18秒

花ボランティアさんありがとう

こどもたちに豊かな心を育てるために、多くのボランティアの皆様が校内の環境整備をしてくださっています。花壇の植え替え、草取り等、毎月第1月曜日に活動して下さっています。

1_24.jpg 2_24.jpg 3_21.jpg 4_13.jpg 5_12.jpg 6_11.jpg

このほかにも校内の花を生けてくださるボランティアさんもいらっしゃいます。

7_10.jpg 1_25.jpg 2_25.jpg 3_22.jpg

本校職員も環境を整えるために、佐野養護教諭が玄関前の花を生けたり、業務員の清水さんが、毎日欠かさず昇降口の掃除したりや草取りしたりしています。

8_8.jpg 9_8.jpg 

   玄関掃除をしている清水さん     花に水をやっている清水さん

10_4.jpg 11_2.jpg

   梅の木のまわりの草取り         玄関前の生け花

このように子どもたちのために一生懸命活動していることに気づき、感謝する心を育てていきたいと考えています。


2011年6月3日(金曜日)

かがや木

カテゴリー: - ita2 @ 12時19分18秒

友だちのよいところを認め合おう

本校では、昇降口に『かがや木』という木を掲示しています。全校で友だちのよいところを見つけ、季節ごと桜の花や葉っぱ、梅の花のカードに書いています。そうすることにより友だちや自分のよさに気付くことで豊かな心(見つめる心)を育てようと取り組んでいます。なお、この取り組みは平成23年度伊太小学校重点施策(本年度、全校を挙げて取り組むことをお知らせした19項目)の一つにもなっています。学校にお越しの時ははぜひともご覧ください。

2_23.jpg 4_12.jpg 1_23.jpg 3_20.jpg


黒板の使い方

カテゴリー: - ita2 @ 08時19分52秒

このような黒板の使い方も・・・

黒板は教師が子どもたちに授業での学習過程やわかったことをまとめるために使うことが多いです。しかし、このような使い方も試みています。

  • 子どもたちが自分たちで考えたり、意見をより深めたりするために使う

5年生では、今社会科で『暖かい地方と』『寒い地方』を学習しています。子どもたちは、北海道と沖縄の2つの場所のうち興味があるものを選択します。そして、『それぞれの地方の家づくりの秘密を見つけよう』などの問題に対し、子どもたち一人一人が資料集等から考えた意見をグループ別に黒板を使いながら、話し合い、まとめていきます。そして、良いまとめ方については下の写真のように価値づけ掲示しています。

2_22.jpg 3_19.jpg

 

 

 


2011年6月2日(木曜日)

お母さんのための朝ご飯作り

カテゴリー: - ita2 @ 14時59分34秒

朝ごはん作りの練習

6年生の家庭科で、「お母さんのための朝ごはん作りに挑戦しよう」というテーマのもと調理実習が行われました。

家族のだれかを頭に浮かべながら料理を作ることってとっても素敵なことではないでしょうか。『私のお母さんはこれが好きだから・・・』『忙しいのでこのごろ朝ごはんを簡単に済ませているようだから、たまにはちょっと豪華なものを・・・』など考えながら作ると家族への思いが料理に表れてきますね。こうした素敵な活動を通し、家族の結びつきが少しでも深まっていけばと考えています。

さすが6年生。色どりがよく、栄養のバランスも考えたおいしいものが出来上がりました。

休みの日に家族全員分の朝ごはんづくりに挑戦します。

 

1_22.jpg 2_21.jpg 3_18.jpg 4_11.jpg 5_11.jpg 6_10.jpg 7_9.jpg 8_7.jpg 9_7.jpg 10_3.jpg 11_1.jpg


2年生の授業

カテゴリー: - ita2 @ 14時23分02秒

自分たちの生活を見直そう

本校では、どのクラスでもあいさつ、掃除、整理整頓に共通して取り組んでいます。(本年度、配布させていただいた伊太小重点施策のなかにも取り組む内容として位置づけています。)2年生では、学級活動の時間を使い、この3つの内容をさらにレベルアップしようと自分たちのクラスで何をしたらよいか話し合いました。こんな声が出されました。

  • あいさつする人数を増やせばいいと思う。
  • あいさつに人数を増やしても気持ちが伝わらないとだめだと思うから人の目を見ることをやったらいいと思う。
  • 机は線を床に書いてそろえたらいいと思う。
  • 机の中もきれいにするために、きれいにする時間を作ればいいと思う。

1_20.jpg 2_20.jpg 

  3つのことについて振り返ろう        整頓についての話し合い

4_10.jpg 3_17.jpg 

   掃除についての話し合い      実際に道具箱をきれいにしてみよう

また明日からレベルアップしていく2年生を見るのが楽しみです。

2年生の教室の前にはこんな珍しいものもあります・・・なんでしょうか

1_21.jpg


1年生の授業

カテゴリー: - ita2 @ 14時01分07秒

初めての陶芸

初めての陶芸に挑戦しました。1年生では、自分の顔を作ります。乾かした後、素焼きをし、釉塗りをする予定です。どのような作品が出来上がるか楽しみですね。

1_19.jpg 2_19.jpg 3_15.jpg

絵と言葉を使って

今国語では、絵と言葉を使って、自分の経験した出来事を表現する学習しています。支援員の先生は、子どもたち一人一人の思いを聴きながら、書き方を分かりやすくアドバイスしています。

 

6_9.jpg 7_8.jpg 5_10.jpg


79 queries. 0.194 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET