サイト内検索 

メインメニュー
初倉南小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 178178178
昨日 : 378378378
総計 : 1124603112460311246031124603112460311246031124603
初倉南小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
初倉南小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
初倉南小学校月別過去記事

2011年12月22日(木曜日)

みんなで大そうじ

カテゴリー: - hne03 @ 16時57分50秒

明日から冬休み!

今日は「のびるステージ」の最終日。平成23年の授業の最終でもあります。どのクラスも今年自分たちが使った教室や廊下やトイレなど、学校のあちこちを心を込めてきれいにしました。日頃あまり手をつけていない窓のさんやロッカーのすみ、扇風機、流し場やトイレの隅々まで、気がつくところをみんな進んでそうじ。校舎もピカピカ、うれしいな。新年1月5日に新たな気持ちで会いましょう!

皆さん、1年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください!

     


マイケル来校

カテゴリー: - hne03 @ 16時36分19秒

サンタクロース ホッホッホッ!

島田市ALTのマイケル先生がやってきました。3年生との英語の授業はクリスマスに関したレッスン。「サンタクロース サンタクロース ホッホッホッ」のかけ声のあと、お互いにもっているカードの中身を「What’s this ?」。中身が一致するとゴールできるゲームにみんな夢中。アメリカの言葉と文化を、体を使って楽しく学習しました。そのあとマイケル先生は5年生と英語のレッスン。そして調理実習にも参加しました。次は1月にやってきます。どこの学年かな。楽しみにしていてくださいね。See You!

     


2011年12月21日(水曜日)

6年注連縄づくり

カテゴリー: - hne03 @ 18時26分22秒

親子で注連縄飾りをつくったよ!

今日は6年生の親子ふれあい活動。内容は親子で注連縄づくり。南小の応援団である老人会の皆さんに講師としてお越しいただき、おじいさんやおばあさんにいろいろなことを教わりました。「松竹梅 先祖代々住みよくゆずる 米八十八回手かかる 梅は寒苦得て清香発す 一年の計は元旦」「注連縄飾りは、日本の正月、家々の門、玄関、出入り口などに飾って、厄や禍を祓い、幸せを願うもの」。日本の伝統文化である注連縄の意味を学び、親子で気持ちを込めてつくりました。「わらを編むのが難しいね」「魂のこもった注連縄飾りになったよ」「今年(来年)は自分でつくった注連縄を玄関に飾れてうれしいな」・・・。来年もよい年でありますように!

老人会の皆さん、材料の準備からご指導までどうもありがとうございました。

     


開拓者の思い★4年社会科

カテゴリー: - hne03 @ 16時47分58秒

鍬に魂をこめて

 4年社会「郷土の発展に尽くした人々」の学習で、学区に住む大草省吾さんが来てくださいました。大草さんは、「牧ノ原開墾方」の副隊長大草高重の子孫にあたる方!開墾に尽くした武士達の苦労を、目に見えるようにお話ししてくださいました。

 

 幕府が倒れて職を失い、失意の中にありながらも新時代を切り拓く意気に燃え、荒れ地であった牧ノ原に入植した武士達…彼らは、刀を鍬に代えて重労働に明け暮れました。「刀が使えなくなっても、剣や弓の稽古を怠らず、朝早く武術の練習をしてから開墾の仕事に励んだんだよ。」「農作業の時でも、武士の魂である刀(脇差し)を差していました。廃刀令が出て、刀が差せなくなってからは、左腰に石をつけて鍬をふるったんだよ。」「お茶畑の間に、自分達が食べる分の野菜もつくっていたんだ。台地は固くて乾いているので、鍬はなかなか入らなかったし、井戸をとても深く掘らなければ水が出なかったんだよ。」…大草さんがお話してくださるたびに、懸命に生き抜こうとする開墾者達の姿が鮮やかに浮かび上がってきます。最後まで真剣に耳を傾けていた子ども達…ふだん何気なく通り過ぎていた茶畑にそんな深い歴史があったことを知り、改めて先人のありがたさを感じたようです。

またひとつ、初倉が大好きになりました。大草さん、貴重なお話をありがとうございました。

     


2011年12月20日(火曜日)

Let’s enjoy English!

カテゴリー: - hne03 @ 19時28分00秒

伝わるって楽しいな!つながるって楽しいな!

 5,6年生でALTマリアン先生の英語のレッスンがありました。12月は、今日が最後のレッスン!クリスマスを題材にした、ストーリー仕立ての楽しいレッスンでした。

   

 5年生は、「プレゼントはいくつ?」というストーリー!ペアで「1つもらうなら」「12個もらうなら」と考えてカードに描き、音楽に合わせて歌います。アップテンポの曲に合わせて歌うのはちょっぴり大変そうでしたが、笑いながら数やおもちゃの名前等を覚えました。6年生は、「Who?」「What?」「When?」「Can ?」等をキーワードに会話した後、お待ちかねのクリスマスストーリー!けがをしたサンタの代わりにプレゼントを南小の子ども達に届けたメアリーに、思いもかけないすてきなプレンゼントが!…というお話でした。ジェスチャーたっぷりに話しかけるマリアン先生が作り出す英語の世界に引き込まれ、どんどん好きになっていく子ども達でした。

 年明けのレッスンも楽しみだね!

  


聴かせたよ!すてきなハーモニー★音楽クラブ★

カテゴリー: - hne03 @ 18時49分46秒

…思いをこめて…

 昼休みに、音楽クラブ主催のクリスマスコンサートがありました、曲目は、「人生のメリーゴーランド」(ハウルの動く城)と「君をのせて」(天空の城ラピュタ)の2曲!月に1、2回の限られた時間の中での練習…きっと大変だったことでしょう。でも、きれいな演奏にしようと心をこめて演奏しているのが伝わり、みんなうっとりとして聞き入っていました。今年度のクラブはもう終わってしまいましたが、今回だけではもったいない!と思えるようなすてきな演奏でした。

      


2011年12月19日(月曜日)

6年生音楽発表

カテゴリー: - hne03 @ 18時54分38秒

心に響いた歌声と音色!

今日の5時間目、6年生が授業で練習してきた音楽の発表をしました。題してクリスマスコンサート。いろいろなグループやパートに分かれての合唱や合奏。発表した曲は、「喜びの歌」「永遠にともに」「きよしこの夜」「この星に生まれて」「星つむぎの歌」「木星」の6曲。透き通った歌声や美しい音色に、聴きに来ていた1年生と5年生もその世界に引き込まれてうっとり。終わりの感想では「楽しかった」「感動した」「うれしくなった」「6年生みんなの気持ちがそろっていた」「自分たちもやりたくなった」などなど・・・すてきなコメントです。感動を与えた6年生もすてきでした!

     


1・2年生持久走記録会

カテゴリー: - hne03 @ 18時09分24秒

全力でかけ抜けたよ!

今日の3時間目は、1・2年生の持久走記録会。1年生は650mで、2年生は800m。今日を迎えるまでにみんないっしょうけんめいに練習をしてきました。なんと50週以上走った子も!1年生は初めての持久走記録会・・・2年生やお家の人の応援にパワーをもらって走り抜きました。よくがんばった!2年生は、1年生のお手本になるようにはりきってかけ抜けました。「お家の人の応援がたくさんあって、また走りたくなっちゃったよ」・・・元気な元気な1・2年生の力がいっぱい伝わってきました!

     


2011年12月18日(日曜日)

図書館リニューアル

カテゴリー: - hne03 @ 10時23分32秒

図書館ボランティアさん大活躍!

南小の図書館では、1年生保護者の三浦さん、山崎さん、佐藤さんが図書館ボランティアさんとして図書館を支えてくださっています。島田市学校図書館支援員の羽二生さんにご指導いただきながら、本の整理や展示、魅力的な掲示物で子ども達を楽しませる等、大活躍です!おかげで、いつも整備され利用しやすい図書館。新しい本もたくさんそろい、子どもたちは学習に積極的に活用しています。また、工夫された掲示物に「わあ、きれい!!」と見入っています。みんな、これからもどんどん図書館に来てくださいね!保護者の皆さんも、学校においでの時には、ぜひ図書館に足を運んでみてください!

    


2011年12月17日(土曜日)

5年親子ふれあい活動

カテゴリー: - hne03 @ 10時41分41秒

親子で防災教室!

5年生の親子ふれあい活動。親子で防災教室を開きました。講師として中部危機管理局より山田さん、川守さんにお越しいただき、さまざまなケースにおける対応の仕方をみんなで考えてみました。「学校から下校途中に地震発生。大きな地震がおさまり、通り道の瓦礫の下から「だれか助けて」という友だちの声が。周りには自分しかいません。自分ならなんとか下にもぐれそうだが、今にもその家がつぶれそうです。あなたは瓦礫の下にもぐって助ける?Yes No」・・・・・・。瞬時に判断しなければならないとても難しい問題に、みんな真剣に考え、話し合いました。防災について意識を高める有意義な時間になりました!

  


ぼくらのおいもが大変身!★1年生生活科

カテゴリー: - hne03 @ 08時10分07秒

ほっかほかだよ!うれしいな!

 先月、ベランダでさつまいも掘りをした1年生…「一生懸命作ったおいも、おいしく変身させたいな!」という願いが叶って、見事すてきなふかし芋になりました。自分であらって、きって、蒸かし器にならべて、・・・最後にカップに分けて出来上がり。ほくほくのお芋は、さぞかしおいしかったことでしょう。先生たちにも、幸せのおすそ分けをしてくれました。ありがとうね!

     


2011年12月15日(木曜日)

1月の行事予定、更新しました

カテゴリー: - hne03 @ 23時16分34秒

来年は、辰年!

平成24年1月の行事予定を更新しました。行事カレンダーをご覧ください。

来年は、辰年!天に昇る龍のように勢いにある年にしたいですね!今年も、残りあとわずかです。


心をこめて★書き初め練習

カテゴリー: - hne03 @ 18時53分49秒

筆は、生きている

 1、2時間目に、5年生が書き初め練習を行いました。昨年度も御指導いただいた吉田将さんのお母さんが来てくださり、美しく書くコツを教えてくださいました。

  

 各自が場所を決め、用具を揃えていくなかにも凛とした空気が張り詰めるよう…静かさと緊張感にあふれた雰囲気の中で学習が始まります。「とめるところ、はらうところを見つけてみましょう。」「太いところと細いところを意識して書くと、きれいになりますよ。」…上手に書くポイントを教えてくいだだく度に、真剣な表情で頷く5年生…「『光』のはねのところは、下げないで!『にっこり笑顔』になるように書くといいよ。」という説明では、聞いている子どもたちも、顔も思わずにっこり笑顔になっていました。練習に入ると、一人一人の課題に合わせての声かけ…温かい励ましの言葉をかけられて、みんな熱心に取り組みました。

吉田さん、心のこもった御指導、ありがとうございました。

  


2011年12月14日(水曜日)

3・4年生持久走記録会

カテゴリー: - hne03 @ 19時04分43秒

力いっぱい走ったよ!

今日の3時間目は3・4年生の持久走記録会。女子チャレンジコース、男子チャレンジコース、女子スーパーコース、男子スーパーコースの4レース。距離はどのレースも1000M。これまで体育の授業だけでなく、朝や休み時間にいっしょうけんめい練習してきました。今日の目標は自己ベストタイムを出すこと。号砲が鳴り、一斉にスタート。友だちからの声援やお家の人たちからの応援をたくさんもらって、みんな力いっぱい走りました。いっしょうけんめいな姿はとても素敵です。自己記録を更新した子もそうでなかった子もみんなよくがんばりました!これからもっと寒くなっていきます。健康な体をつくっていきましょう。応援にきてくださったお家の皆さん、ありがとうございました!

     


話の泉

カテゴリー: - hne03 @ 17時39分22秒

不思議びっくりがいっぱい!

今日の朝は話の泉。2年生では初倉郵便局の庵原さんによる郵便局のお話。お便りが届くまでの流れや郵便番号の秘密について。4年生では長沢さんによる手作り家具のお話。木の育ち方や木材の秘密について。5年生では太田さんによる旅のお話。テーマは百聞は一見にしかず。アフリカ・モロッコの生活の様子について。6年生では渋谷さんによる戦争のお話。当時の状況や実際に体験したことについて。どのお話も子どもたちにとっては初めてのこと。不思議びっくりがいっぱいありました。また一つ新たな知識や考えが増えました。講師の皆さん、ありがとうございました!

   

 

  


2011年12月13日(火曜日)

5年生社会科見学

カテゴリー: - hne03 @ 18時32分34秒

日本の技術はすごい!

5年生が社会科見学に行ってきました。見学地は「スズキ歴史館」と「ヤマハピアノ工場」。スズキ歴史館では、織機の発明からスタートしたこと、二輪車開発物語、レースへの挑戦、あると便利なアルト誕生の話などを聞きました。開発チームで企画・設計・実験され、工場でロボットが活躍して自動車が組み立てられることも学びました。ヤマハピアノ工場の広さは、東京ドーム5つ分。組み立てラインに沿って見学しました。ここでも機械が活躍していましたが、最後は人が手で触り、人の耳で音を聴き、人の感覚でピアノが完成することを学びました。日本の技術はすごい!ものつくりのたいへんさやすばらしさを体感した子どもたちでした。

     


授業参観(低学年)

カテゴリー: - hne03 @ 16時45分43秒

こんな力がついたよ!

今日は低学年の授業参観。お家の人たちに授業の様子を見てもらいました。国語の授業では気づいたことや考えたことを伝え合ったり、かさこ地蔵の劇を演じたり、算数ではいろいろな三角形をつくったり、学活では次の学年に向けてがんばっていくことを話し合ったり・・・・・・みんないっしょうけんめいがんばりました。12月でのびるステージが終わります。このステージをしっかりふり返り、1月からのひびき合うステージにつなげていきましょう!

     


2011年12月12日(月曜日)

そうじの様子

カテゴリー: - hne03 @ 18時38分20秒

教室も廊下もピカピカにしよう!

今年も残すところあとわずか、学校に来る日はあと8日。22日に大そうじをしますが、その時だけでは一年の汚れはなかなか落ちません。今日から少しずつ普段手を付けていないところまで丁寧にそうじを始めました。冷たい風や水にも負けず、流しやトイレ、教室やワークスペース、階段やくつ箱のすみまで、ゴシゴシピカピカ・・・。きれいになると気持ちがいいね!学校中をきれいにして新年を迎えよう!

     


2011年12月10日(土曜日)

学校保健委員会

カテゴリー: - hne03 @ 10時32分43秒

現在、心の成長中!

昨日(12月9日)の午後、5・6年生の子どもたち、保護者の皆さんが参加しての学校保健委員会が開かれました。内容は、藤枝市立青島北中学校の山下泰先生を講師にお迎えしての「心の成長 ストレスへの対処」の授業です。思春期を迎えた子どもたちは、成長ホルモンがいつも体の中をぐるぐるぐるぐる回っていて、ちょっとのことでも悩んだり、イライラしてしまったりします。これって誰もが通る道なんです。じゃあイライラした時はどうやってしずめたらいいの?子どもたちのアイデアは「大きな声で叫ぶ」「好きなことをする」「クッションを投げる」「音楽を聴く」「寝る」・・・・・・。人に迷惑をかけない方法をいっぱい考えていました。信頼できる大人に相談するのも一つの手ですね。現在、心の成長中。大人への階段を上っています!

  

 

 

   


2011年12月9日(金曜日)

つどいがあったよ

カテゴリー: - hne03 @ 19時50分48秒

南小クイズ!あなたは、何問できた?

 昼休みに、つどいがありました。この日を楽しみにしていた子ども達…いそいそと体育館に集合です!

  

 体育館では、集会委員会の子が「あわてんぼうのサンタクロース」を演奏してお出迎え…早速、南小○×クイズの始まりです!「南小ができたのは、昭和五十八年である」「南小では、男子の数が女子より多い」「先生の数は、22人である」「南原の住所は、船木七番地である」等々…全部で10問の問題が出題されました。(なかには、「バザーの売上金は…」なんていう問題もありました。)出題されるたびに、「○だ!」「×だ!」と大騒ぎ!正解したサイドからは、大歓声がわき上がっていました。見事10問正解した方はステージへ…南小サンタからすてきなプレゼントがありました。(よかったね!)毎回趣向を凝らしてくれる、集会委員会に感謝です!

 


湯日小5・6年生との交流

カテゴリー: - hne03 @ 19時16分53秒

友だちが増えたよ!

湯日小の5・6年生が南小にやってきました。5年生4人、6年生7人、みんなにこにこ笑顔の明るい湯日っ子たち。6年生は花吹雪で歓迎。いっしょに算数や音楽を学習しました。5年生はゲームやドッジボール、算数に挑戦しました。給食もいっしょに食べました。始めはなんとなくあった恥ずかしさも、そこはさすが子ども。すぐに仲良しになり、お互いに声をかけ合っていました。5年生も6年生も新たな友だちができて大喜び!今度は南小の6年生が2月に湯日小にお邪魔します。また会おうね!

      

      


おにたの気持ち考えたよ★3年授業研究★

カテゴリー: - hne03 @ 18時24分28秒

おにたが「夢中で」とび出したのは?

 3年1組で研究授業がありました。題材は、「おにたのぼうし」!いつも邪険にされてる鬼の子おにたが、やっと見つけたやさしそうな家…思いやりにあふれ、けれどもとても貧しい母子の様子を見たおにたの気持ちについて話し合いました。

     

 「『お腹がすいたでしょ?」と言われた女の子が、くちびるをかんでいる様子を見たから」「あのねえ…あのねえって、つかえるようにしていいわけを言っていた」「ごはんを食べたってうそをついたのは、お母さんに心配をかけたくないからだと思う。」等、文章の言葉にこだわった意見がたくさん出されました。

 一生懸命話す3年生の姿を見て、4月からの大きな成長を感じました。

 


2011年12月8日(木曜日)

おはなし美術館

カテゴリー: - hne03 @ 17時07分06秒

みんなも読んでみて!

2年生がおはなし美術館に挑戦です。自分のお薦めの本をカードにかきます。紹介の文だけでなく、絵で表したり、見出しをつけたり・・・。思わず読んでみたくなります。「ばけばけおばけはかせ…こわいことしてやる!…ぼくはおばけが好きだからこの本を書きました」「100かいだてのいえ…100かいだては高いぞ…だんだん階段を上っていくと住んでいる人がかわるよ」。現在はまだ作成の途中。完成すればすてきなおはなし美術館になりそうです!

     


2011年12月7日(水曜日)

調理実習&表彰

カテゴリー: - hne03 @ 19時23分13秒

おなべでご飯を炊きました!

5年生です。家庭科で、ごはん・みそ汁を作りました。おなべでごはんが炊けるの?と心配していた子どもたちでしたが手順を確認しながら、協力して作りました。お味噌汁は、各班で具材が違って班ごとオリジナルのみそ汁を作ることができました。とてもおいしくできあがり、家でもまた作る!と大はりきり!ご家庭でも食べたいなと声をかけてください!

     

表彰がありました

昼休みに校長室で表彰を行いました。静岡県未来の科学の夢絵画展佳作、島田市席書コンクール特選、県席書コンクール最優秀賞・優秀賞・特選・入選の受賞です!宇宙の遊園地を描いた絵、魂が込められた書は、見る人に感動を与えます。すばらしい作品に、そして子どもたちのがんばりに、おめでとう!


2011年12月6日(火曜日)

クノールの工場へ行ったよ★3年社会科見学★

カテゴリー: - hne03 @ 13時10分55秒

あったかスープに、ほかほかパン

 3年生が、大井川の側にあるクノール島田工場へ見学に行ってきました。クノールと言えば、「カップスープ」が有名ですが、ここでは、ふかひれスープ・麻婆茄子の素の他、いろいろな種類のパンを作っています。

     

 工場へ入ると、給食着のような帽子をかぶってから、説明を聞きます。こちらの工場へはバザーで売るパンをいただきに伺うことがありますが、衛生検査をパスしてない人は決して工場の奥へ入ることはできません。厳重ですね!

 タイミングがよくて、パン生地がこねられる場面を見ることができました。(^o^)工場の方からは、「安全・安心」を合い言葉に、細心の注意をはらって作っていることを話していただきました。ふだんおいしく食べている食品にも、作る方の努力があったことを知り、感心しきりの子どもたちでした。


2011年12月5日(月曜日)

3年国語&壁の塗装

カテゴリー: - hne03 @ 20時59分39秒

おにだって、いろいろあるのに!

3年生の国語の授業。今日から本格的に「おにたのぼうし」の学習に入りました。音読して感じたこと、思ったことをみんなで出し合い、これからどんなことを学習していくか、みんなで考え合いました。「人間っておかしいな。おには悪いって決めているんだから」「いいおにも悪いおにもいる」「おにだって、いろいろあるのに」・・・。人間にやさしいおにた、おにたの切ない思いがたくさん出されました。これからもっともっと深く読み取っていきます。3年生の授業、とっても楽しみです。!

     

業務員の島出さんが校舎の外壁を塗装してくれました。今日は音楽室(南側)の横の壁。少し黒ずんでいた壁がまっ白になりました。きれいな学校、気持ちいいですね!


2011年12月2日(金曜日)

劇団たんぽぽ公演!

カテゴリー: - hne03 @ 18時11分06秒

仲間って、いいな!

 今日は、待ちに待った劇団たんぽぽの公演!演目は「ズッコケ妖怪大図鑑」です。

 ハチベエ・ハカセ・モーちゃんは、イラズラばかりの三人組。町で有名な古アパートに妖怪が出るという噂を聞いてのぞきに行きますが、本当に妖怪を見て大騒ぎ!でも、その正体はアパートのお年寄り達…立ち退きをせまる不動産屋から、思い出のつまった家と、村の守り神「権九郎」の塚を守るための苦肉の策なのでした。真相を知った3人組は一念発起…権九郎塚とお年寄りを守るために立ち上がるのでした。

     

 冒頭から3人のイタズラぶり、とんちんかんなやりとりに大笑いの子ども達…まるで客席にも主人公がいるみたいなにぎやかさ。でも、真相を知った3人に正義感がみなぎってくる場面になると、子どもたちはしんとして食い入るように見つめていました。お年寄りと協力してついに悪徳不動産を追い払う場面では、拍手喝采!イタズラばかり失敗ばかりに見える子どもでも、実は心の中に強く美しいものを持っていることを伝えてくれました。きっと元気をもらった子が大勢いたことでしょう。

 

 満足して会場を後にする子どもたちは、見送りの劇団員の方と握手やハイタッチをして別れを惜しんでいました。どこの学校でも当たり前のように行われる観劇教室ですが、一年一年積み重なって子どもたちの心を豊かにしてくれている…そんな思いを持ちました。

劇団たんぽぽの皆さん、楽しい劇をありがとう!

   


2011年12月1日(木曜日)

伝え合う授業をめざして

カテゴリー: - hne03 @ 19時18分59秒

2年生、5年生の提案授業がありました!

 今日、2年生と5年生の学級で、研究授業がありました。常日頃、南小の研修について御指導いただいている高木先生をお招きしての、授業研究です。

2年1組は「ないた赤おに」…青おにの手紙を見て泣いた赤おにの気持ちを考える場面でした。「なんで旅に出てしまうの?」「青おにくんのお陰で人間となかよくなれたよ」「ありがとうの涙とさみしいの涙が混じっていたんじゃない?」等…言いたくてたまらないという熱気あふれる中、鋭いつぶやきがたくさん出されました。高木先生からは、「みんなしっかり話を聞いて、きちんと意見が言えているね。自分の意見ができても、友だちが考えるまで待ってあげると、もっとよい話し合いになるよ」と、お土産の言葉をいただきました。

5年2組は「大造じいさんとがん」…残雪をねらっていたはずのじいさんが銃を降ろしてしまったのはなぜか?について考える場面でした。「はやぶさと戦っている残雪をねらうのは簡単だから、そんな卑怯なやり方はしたくない」「頭領としての勇姿にみとれてしまったから」「自分のがんを助けてもらっているのにねらったら最低だから」等、よくまとめられた意見が出され、聞いていた子も納得や疑問等の反応を返していました。高木先生からは、「みんなよく聞いて考えているね。一人一人違った考えを持っているのだから、ひとつの言い方で満足しないでもっとつなげてみよう。」と、言葉をいただきました。

  

「聴いて 考えて つなげる」姿をめざした授業を、大勢の方に見ていただくことができました。「これからもっともっとよい授業をめざしていこう。」子どもも教師も、力をもらった一日でした。

 御指導いただいた先生方、ありがとうございました。


66 queries. 0.139 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET