サイト内検索 

メインメニュー
初倉中学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 446446446
昨日 : 453453453
総計 : 904978904978904978904978904978904978
初倉中学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
初倉中学校ニュース
中学校区最新ニュース
初倉中学校月別過去記事

2013年12月20日(金曜日)

「79日間の二学期も今日で終わりです。(終業式)」

カテゴリー: - hkj02 @ 11時12分11秒

 残暑厳しい中スタートした2学期も今日をもって終了となります。体育大会の練習中、木陰を提供してくれたケヤキもすっかり葉を落とし、今は冬の佇まいを見せています。
 寒風吹く中、元気に登校する初中生。大掃除に熱心に取り組み、「もう少しやりたかった」という初中生。代表生徒の話に耳を傾ける初中生。最終日も初中生の良さをたくさん見ることができました。
 実に多くの成果をあげた79日間でした。そして、いよいよ明日から17日間の冬休みになります。もちろん宿題や受験勉強も大切ですが、家族と一緒に年末年始のいろいろな行事も行って、気持ち新たに新年を迎えてほしいと思います。

 

 

 

 終業式後、12月1日に施行された「改正道路交通法」について、説明をしました。冬休み中の自転車の運転には十分気をつけてほしいと思います。

 

    


2013年12月19日(木曜日)

「優勝です!(津軽三味線津軽民謡全国大会inびわ湖)」

カテゴリー: - hkj02 @ 07時50分09秒

 滋賀県で行われた「津軽三味線津軽民謡全国大会inびわ湖」の少年少女の部において、1年の稲晴也さんがみごと優勝! 井鍋校長に優勝報告をしました


2013年12月13日(金曜日)

「三者面談」ありがとうございました。

カテゴリー: - hkj02 @ 16時32分53秒

 今週5日間は「三者面談」でした。3年生はもちろん1,2年生も生活のこと、学習のことについて成果と課題が確認できたと思います。良かったことは自信に変え、直すべきところは目標に変えて、3学期と言わず、明日からの生活に生かしてほしいと思います。保護者の皆様、ありがとうございました。


2013年12月11日(水曜日)

「書き初めat3Fホール」

カテゴリー: - hkj02 @ 13時08分43秒

 ケヤキは凜としたたたずまいで、朝の寒さを取り込んでいました。

 

 さて、3階ホールは、昨年度まではフローリングでした。しかし、今年度からは保健体育の柔道の授業に合わせて畳枠を設置し、柔道場に様変わりできるようになりました。
 今日は柔道の合間を縫って、2年生の書き初めの授業に利用しました。良い環境の中で集中して取り組んでいました。


2013年12月9日(月曜日)

「初中だより」12月号です。

カテゴリー: - hkj02 @ 14時46分00秒

「初中だより」12月号です。pdfファイルでご覧ください。


2013年12月8日(日曜日)

第55回初倉駅伝競走大会

カテゴリー: - hkj02 @ 14時00分49秒

 昨年は風吹きすさぶ中で行われた初倉駅伝でしたが、今年は風のない、穏やかな日となりました。とは言え、緊張走る中のスタートとなります。
 初中生は中学の部はもちろんのこと、各地区の部でも出走、地域の力となっていました。中学の部男子ではサッカー部が3位。女子の部では優勝が女子バスケ部A、準優勝が陸上部、3位が女子バスケ部Bという結果でした。全員ケガもなく、無事に終了しました。
 今回で55回を重ねる初倉駅伝は地域の誇りといえるものです。初中OBも大勢出場していました。初中生も、そんな先輩の襷を引き継ぎ、これからも60回、65回と大会を支えてほしいと思います。地域の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

 


2013年12月5日(木曜日)

風もなく、穏やかな朝が続いています。

カテゴリー: - hkj02 @ 08時34分00秒

 風もなく、穏やかな朝が続いています。初中生の多くは西門のイチョウ並木の間を抜けて登校します。全部葉を落としたな、と思っていたイチョウをよく見ると、1枚だけ葉が残っていました。
 「最後の一葉」を登校してきた3年生と一緒に眺めました。

 


2013年12月3日(火曜日)

「福祉について考える会(福祉専門委員会) 」

カテゴリー: - hkj02 @ 18時19分41秒

 毎週火曜日は生徒会の日です。今日は福祉専門委員会主催で「第1回福祉について考える会」を行いました。講師に社会福祉協議会の清水さんをお招きし、3階ホールには呼びかけに応じた78人が参加しました。
 講座の内容として、ベルマーク、古切手、ペットボトルのキャップ、書き損じハガキなど、社会福祉協議会を通じてのリサイクル活動の紹介に始まり、どれだけ集めると、どんな金額に代えられるのか、それらを具体的にどこに寄付しているのか、誰が助かっているのかといった詳しい内容にまで及びました。
 各学校で行われる小さな善行が、大きな善意に変わるというお話をわかりやすくしてくれた清水さんのおかげで、福祉活動がより身近なものになりました。

   


27 queries. 0.045 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET