サイト内検索 

メインメニュー
島田第五小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 572572572
昨日 : 619619619
総計 : 1212927121292712129271212927121292712129271212927
第五小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第五小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第五小学校月別過去記事

2013年6月27日(木曜日)

3・4年スナックスクール

カテゴリー: - s5e03 @ 15時47分35秒

食品の原料や食べ方の注意などを学習しました。

 子どもたちがよく食べるお菓子の会社の担当者をお招きし、スナックスクールを実施しました。3・4時間目に3年生、5・6時間目に4年生が学習しました。食品に表示されている原材料などの見方、賞味期限と消費期限の違い、一日に食べるおやつの量などを楽しく学習しました。最後に、「一日のおやつの量をきめよう。一日のおやつの時間をまもろう。そんなときはうらめんをみよう。」と大きな声で歌いました。これから子どもたちは、お菓子のパッケージに印刷されている原材料やカロリーなどに気をつけながら、おやつを食べることができると思います。 

 

 

  


2年とうもろこしむき体験

カテゴリー: - s5e03 @ 14時02分17秒

給食で食べるとうもろこしの皮をむいたよ

 26日(水)の4時間目に、給食のとうもろこしを生産している方をお招きし、2年生がとうもろこしの皮むき体験を行いました。はじめに、生産している方(初倉・北川さん)から、とうもろこしを育てる苦労やとうもろこしの大きさについて教わりました。次に、北川さん・学級担任・調理場職員に教わりながら給食用のとうもろこしの皮むきを行いました。収穫したばかりで生で食べられるくらい新鮮なとうもろこしでした。子どもたちは楽しそうにたくさんのとうもろこしの皮をむいていました。五小の2年生が皮むきをしたとうもろこしは、今日27日(木)の五小、四小、三小の給食に出されました。2年生は、「あまーい」と言いながら、自分たちがむいたとうもろこしをおいしそうに食べていました。                      

 

 

 

   


2013年6月26日(水曜日)

お話玉手箱(第2回)

カテゴリー: - s5e03 @ 19時56分39秒

第2回お話玉手箱

 朝の活動は、お話玉手箱でした。各学級の内容を紹介します。

<1の1>おこだでませんように    <1の2>まちねずみいなかねずみ、他 

<2の1>ききみみずきん          <2の2>ほげちゃん、他 

<3の1>ほととぎす、他           <3の2>食べ物のお話 

<4年>モチモチの木、他         <5の1>方言の話     

<5の2>島田空襲の話          <6年>マジック         


2013年6月25日(火曜日)

6年WAZAチャレンジ教室

カテゴリー: - s5e03 @ 20時05分25秒

技能士さんからものづくりの楽しさを教わりました。

 25日(火)に、「6年WAZAチャレンジ教室」を行いました。このWAZAチャレンジ教室は、静岡県経済産業部職業能力開発課の事業で、本校が希望して実施することになりました。キャリア教育の一つとして、6年生のこの時期にものづくりの大切さや楽しさを体験し、自らの夢に積極的に挑戦するきっかけとします。静岡県技能士連合会に所属する技能士さんが来校し、子どもたちに作り方を教えてくださいました。

 ミニ椅子は、4名の技能士さんから組み立て方を教わりながら、木製の椅子を作りました。はじめに順番に気をつけ、ボンドや金づちを使い、椅子の形を作りました。最後に座る部分の板を釘で打ち付け、サンドペーパーで磨きました。

 アートモザイクは、自分の考えたデザインを枠の中に写し、いろいろな色のタイルを細かく割り、ボンドで貼っていきました。最後に隙間を固めて、完成しました。どれも作った子の個性あふれる作品でした。

 篆刻は、はじめに印章の歴史を資料やパワーポイントのプレゼンテーションで学習しました。その後、一辺が22ミリメートルの正方形の中に作った文字を石に写し、集中して丁寧に彫っていきました。自分の名前の一文字を使って、印を作った子もいました。どの子も自分が作った作品を大事そうに眺めていました。

 TOKAIケーブルネットワークの取材もあり、活動の様子がケーブルテレビのニュースで放送されました。

<子どもの感想>

・ミニ椅子は、釘を打つのが楽しかった。

・世界で一つのはんこを作れたのでおもしろかったです。またやりたいです。

・ふだんなかなかすることのできない体験ができ、さらに職人さんも来てくださり、と ても楽しい授業でした。

・アートモザイクは細かい作業だったけど、その細かい作業がすごく楽しかった。

・彫るのがほんとに楽しくてまたやりたいと思った。自分だけのはんこができ、すごくうれしかったです。

・将来、ものづくりの仕事につくかはちょっとわからないけど、技能士がやさしく教えてくれたので、上手にできあがりました。作った物(印)は、宝物入れの箱にしまってあります。とても楽しかったです。

・椅子の一つ一つのパーツをつけるところが気持ちよかったです。トンカチでトントンするときも楽しかったです。やすりでこする作業はかなり集中していました。

<ミニ椅子>静岡県建具技能士会のご指導      

 

 

  

<アートモザイク>静岡県タイル煉瓦技能士会 

 

   

<篆刻>静岡県印章業協同組合技能士会  

 

 

 

 


2013年6月24日(月曜日)

交通安全を語る会

カテゴリー: - s5e03 @ 19時30分53秒

通学路に危険な場所がないか話し合いました。

 6年生全員と4・5年生の登校班長が参加し、「交通安全を語る会」を行いました。校長先生の話の後、島田警察署の交通安全指導員さんから、最近の交通事故の状況についての話がありました。次に地区別のグループに分かれ、登下校の安全について話し合いました。話し合いには、交通安全リーダーのほかに、地域の見守り隊の皆さん、PTA役員の皆さんも参加し、子どもたちの登下校についてアドバイスしていただきました。子どもたちは、この会までに通学路の危険な場所について確認してあったので、スムーズに話し合いが進みました。この会が、登校リーダーの交通安全への意識を高まるよい機会となり、登校班の中心となって頑張ってくれると思います。

 

 

 

 

 

 


算数スキルアップタイム

カテゴリー: - s5e03 @ 14時14分51秒

自分のペースに合わせ、算数の復習をしています。

 年3回(各3時間、年間9時間)、算数スキルアップタイムを行います。算数スキルアップタイムは、通常の算数の授業とは別に、各学年の算数の基本的な学習内容の習熟を図るために、小集団に分かれ、子ども一人一人のペースに合わせ、学習を進めていきます。学級担任に加え、級外(校長・教頭・教務主任・生徒指導主任)が指導に入り、市支援員が子どもの支援に入ります。20日(木)、21日(金)、24日(月)の1時間目は、1・2年生の算数スキルアップタイムを行っています。1年は「いくつといくつ」、2年は「時間と時こく」などの学習を進めています。基本問題を進めながら、一人一人のわからないところを確認し、個別に指導しています。また、早く進めたい子には、多くの問題を用意し、子どもたちの学習意欲に応えるようにしています。今後、3・4年、5・6年も同様の学習を予定しています。

 

 

 


2013年6月23日(日曜日)

第1回PTA古紙回収

カテゴリー: - s5e03 @ 15時55分16秒

PTA古紙回収へのご協力、ありがとうございました。

 23日(日)、第1回PTA古紙回収を行いました。地区の各回収場所に集まった古紙をトラックで回収し、御仮屋町のJA大井川に運搬し、パッカー車に移しました。古紙作業には、中心となって取り組んでくださったPTA厚生委員会、PTA本部の皆さんをはじめ、ボランティアの皆さん、学校職員が参加しました。また、PTA会員の皆さん、地域の方々、商店や事業所の方々が古紙を出してくださいました。

 暑い中の作業、ありがとうございました。第2回古紙回収は、9月に行います。次回もよろしくお願いします。                           

 

 

 


2013年6月21日(金曜日)

代表委員会

カテゴリー: - s5e03 @ 17時33分12秒

 21日(金)の15時から代表委員会を行いました。運営委員会を中心に各学級代表2名、委員会委員長が出席し、「自分からあいさつがじまんになるように取り組みを決めよう。」という議題で話し合いをしました。途中、クラスのめあてを発表したり、運営委員会からの提案について話し合ったりしました。子どもたちの取り組みを通し、さらに五小のあいさつが広がっていくことと思います。

 


2013年6月19日(水曜日)

働くということ(6年・道徳)

カテゴリー: - s5e03 @ 18時58分43秒

 19日(水)の午後、島田市教育研究会の研修会があり、本校で道徳研修会を行いました。市内の小学校の先生方、約50名が来校し、6年2組の道徳の授業を参観しました。授業の前に、きれいな歌声で「この星に生まれて」を合唱し、参観の先生方に聞いていただきました。授業は、東部動物公園の名誉園長だった西山登志雄さんが働きはじめた頃、便所そうじを担当することになった時の話から働く喜びについて考えました。はじめは飼育とは関係ない便所そうじを担当した西山さんは、不満な気持ちをもっていました。しかし、西山さんが掃除した便所を利用したおばあさんが、「ありがたい、ありがたい」と言った言葉を聞き、ショックを受けました。それから、西山さんの仕事ぶりが変わり、世界一の便所そうじをしようと思い、頑張り、それが人生の転機になりました。6年2組の子どもたちは、西山さんの揺れる気持ちを追いながら、自分の今までの生活の中で、働いてよかったと感じた経験を発表しました。あたたかい雰囲気の中で、子どもたちが本音を出し合う授業でした。担任の先生が、子どもたちの気持ちに共感しながら、一人一人の思いを引き出していきました。授業後、参観した先生方からも、授業のよさについての発言がたくさんありました。今後も、学校全体で、子どもの心に訴えかける道徳の授業づくりを進めていきたいと思います。

<授業の前の合唱>            <先生から資料の話を聴く> 

<友達との意見交換>           <一人一人の考えを引き出す> 

<自分の考えを発表>                       

<表情豊かな子どもたち>                         

 

<授業の板書>                <道徳部の先生方の研修>  


2013年6月18日(火曜日)

島田工業高校生徒による防災出前授業(4年)

カテゴリー: - s5e03 @ 16時38分36秒

高校生のお兄さんに火を消す方法を教わりました

 5時間目に、7名の島田工業高校電子機械科の3年生が指導の先生と一緒に来校し、防災出前授業を行いました。社会科「火事を防ぐ」の関連で、4年生が防災や消火のことについて学習しました。はじめに、体育館で「火を消す方法」についてプレゼンテーションの画面を見ながら、高校生の説明を聞きました。説明にあった酸素をなくして消す方法と関係のある「インパルス型消火システム」の実演を見ました。一瞬にして火を消す「インパルス消火器」の威力に子どもたちは驚いていました。                                         

     

<インパルス消火器で一瞬にして消火>

 

 


2013年6月17日(月曜日)

第2回クラブ活動

カテゴリー: - s5e03 @ 18時37分46秒

じっくり活動に取り組みました。

 6時間目に第2回クラブ活動を行いました。各クラブの計画に沿って、60分間、じっくり活動に取り組みました。

<図工クラブ>蛇紋岩を自分の好きな形にしようと、黙々と磨いていました。 

<料理クラブ>クレープ作りをしました。 <スポーツクラブ>ドッジビーの対戦 

<生け花クラブ>トクサ、ヒメヒマワリ、アルストロメリアを使って生け花をしました。 

<百人一首クラブ>真剣に対戦      <お茶クラブ>作法を教わりました。 

<自然観察クラブ>運動場の照明灯の上にからすの巣を発見 

<将棋クラブ>まわり将棋で楽しみました。<音楽クラブ>琴の練習をしました。 

<手芸クラブ>シュシュを作りました。                      

<グラウンドゴルフクラブ>河川敷でのびのび活動

 


2013年6月14日(金曜日)

ことばの時間

カテゴリー: - s5e03 @ 21時06分30秒

 1時間目に全学級、「ことばの時間」を行いました。第1セットは百人一首や教科書の音読、第2セットは漢字の練習、第3セットはことばのきまりの勉強です。何度も繰り返しながら、国語の力をつけています。

 

 

 

 

 

 


1・2・3年フロアブロック集会

カテゴリー: - s5e03 @ 20時53分40秒

1・2・3年は、くつばこやトイレのスリッパの整頓をがんばっています。

 昨日の高学年(4・5・6年)に続いて、今朝、低学年(1・2・3年)のフロアブロック集会を体育館で行いました。はじめに元気な声で校歌を歌いました。1年生もとても上手に歌えるようになりました。次に、各学年でがんばっていることを先生が発表しました。どの学年も、くつばこやトイレのスリッパの整頓をがんばっているようです。あいさつをがんばっている子も多く、特にがんばっている子を先生方が紹介しました。これから1・2・3年生がみんなでがんばっていきたいことは、「廊下歩行」です。1年生は「あぶない場所は、手を挙げて歩く」、2年生は「廊下に出たらブレーキしよう、の合言葉を忘れずに気をつける」、3年生は「廊下は右側を歩く」という目標を決めました。子どもたちができるようになったことを認め、励ましながら、目標に向かってがんばっていきたいと思います。

<だまって体育館に入場>         <礼の仕方を確認> 

<大きな声で校歌を歌いました>                       

<学年でがんばっていることを発表>  <がんばっている子を見つけました。> 


食育掲示板

カテゴリー: - s5e03 @ 20時16分32秒

今日の給食は何かな

 1階家庭科室前に食育掲示板があります。この掲示板は、市立東部学校給食共同調理場の曽根栄養士が担当しています。毎日の給食の献立やふるさと給食週間、生産者の情報などをわかりやすく掲示しています。子どもたちは、この掲示板を見ながら毎日の給食を楽しみにしています。

 

 

 


2013年6月13日(木曜日)

雨の日コンサート

カテゴリー: - s5e03 @ 18時16分50秒

雨の日も楽しいな

 6年生の提案で、雨の日は昼休みに「雨の日コンサート」を開くことを全校放送や放送、フロアブロック集会で呼びかけました。13時15分から音楽室でコンサートを行い、発表する6年生48名、演奏を聴きに来た1年から5年までの児童が約50名集まりました。最初に6年2組が「この星に生まれて」を歌いました。次に、6年1組が「ラバースコンチェルト」の合奏をしました。下級生の子どもたちは、6年生の歌や演奏を笑顔で聴いていました。6年生も気持ちよく歌ったり、演奏したりしていました。                                          

 

 


4・5・6年フロアブロック集会

カテゴリー: - s5e03 @ 17時53分52秒

4・5・6年フロアブロック集会

 朝の活動の時間、4・5・6年生は体育館に集まり、高学年のフロアブロック集会を行いました。フロアブロックとは、校舎2階の1・2・3年を低学年フロアブロック、校舎3階の4・5・6年を高学年フロアブロックとし、同じ階の学年が切磋琢磨して伸びていくよう活動していきます。この活動を通し、子ども自身が学級・学年・ブロックの一員だという帰属意識を持ち、自分自身や集団の成長を確認していきます。

 今日の高学年フロアブロック集会は、6年生の応援リーダーの2名の児童が中心となって、進行しました。はじめに学年ごと頑張っていることを発表しました。4年生は「静かに廊下歩行をしていること」、5年生は「黙って集合するために、お互いに声を出さずにアイコンタクトなどで意識を高め合っていること」、6年生は「黙って集合できること」が出されました。その後、お互いの学年で頑張りたいことを指摘し合うました。廊下の歩き方、登下校の仕方、あたたかい言葉かけなどについて考えました。最後に、応援団長の「がんばるぞ」のかけ声にみんなが元気よく返事をし、第1回フロアブロック集会を終えました。

 

 


2013年6月11日(火曜日)

プール開き(6・2・3年)

カテゴリー: - s5e03 @ 18時01分39秒

今年はじめてのプール

 2時間目に6年、3時間目に2年、5時間目に3年のプール開きがありました。やや曇り空で、午後は少し雨も降ってきましたが、子どもたちは元気に今年最初のプールでの授業を楽しみました。最初にプールに入ったのは、プール掃除を頑張った6年生。自分たちが掃除をしたプールに、全校で一番最初に入りました。5時間目の3年生は、少し雨が降ってきたので早めに終了しましたが、「もっとやりたい」と言う子もいました。

 これから各学年で水遊びや水泳の授業が始まります。体育のある日は、ご家庭での健康チェックを入念にしてください。よい体調で授業に臨めるようにお願いします。体調がすぐれない場合は、無理しないようにしてください。

<6年>                                                          

 

 

<2年>

 

 

<3年>

 

 


2013年6月10日(月曜日)

道徳の授業

カテゴリー: - s5e03 @ 21時24分03秒

自分の生き方について考える道徳授業

 10日(月)、静岡県総合教育センターと島田市教育委員会の指導主事の先生が来校し、全学級の道徳の授業を参観しました。本年度の職員研修では、国語と道徳を中心に授業研究を進めています。資料を読み、中心となる人物の心情を考えることを通し、道徳的価値に気づいていきます。気づいた道徳的価値をもとに、自分の生き方(生活)について考えていきます。ただし、教師が一律に価値をおさえるのではなく、子ども自身が考えを深めていきます。今日の授業でも、最後に子どもたちが自分の考えを発表したり、ワークシートに書きこんだりして振り返っていました。

 

 

 

 

 

 


2013年6月6日(木曜日)

学年集会(五小の五つ星のふり返り)

カテゴリー: - s5e03 @ 19時44分45秒

五小の五つ星でがんばっていることはどんなことかふり返りました。

 朝の活動は、学年集会を行いました。各学年一つの教室に集まり、4月から頑張っている「五小の五つ星」について振り返りました。

 「五小の五つ星」は、「始めと終わりの時刻を守る。」「だまって集合する。」「だまってそうじをする。」「はきものを整とんする。」「自分からあいさつをする。」の5項目のめあてです。

 各学年の先生方は、子どもたちが頑張っていることをほめ、一人一人が努力したことを実感できるように声かけをしていました。また、もっと頑張れそうなことについては、自分で気づくことができるよう働きかけていました。できたことを子ども自身が実感する「自己肯定感」と、自分のことを振り返る「内省力」を育てています。一人一人の頑張りが、学年・学級で取り組むことでさらに広がるよう話し合いました。

<1年>                    <5年>                 

<2年>                                   

<3年>                                    

<6年>                    <4年>           


2013年6月1日(土曜日)

第35回運動会

カテゴリー: - s5e03 @ 17時02分02秒

自分の力をを出しきった運動会

 6月1日(土)に、第35回運動会を実施しました。開会式では、運営委員会のスターファイブが登場し、「つき進め 気持ちで負けるな 最後まで」のスローガンを発表しました。1年生からは、力強いちかいの言葉の発表がありました。開会式の後は、準備運動、応援合戦がありました。応援合戦は、運動会の競技が始まる前の子ども達の意気込みを感じました。徒競走、学年競技、1・2年ダンス、3・4年キッズソーラン、5・6年組体操、PTA種目、全校紅白対抗おたすけ綱引き、5・6年全員リレーの種目では、各学年の子どもたちが一生懸命頑張る姿が見られました。結果は白組の優勝でしたが、得点に関係なく、一人一人のよさや集団の高まりが見られた運動会でした。終わった後は、どの子も満足感でいっぱいでした。                   

<入場行進>                                   

<スローガン発表>             <1年ちかいの言葉>      

<運動会の歌>                                   

<準備体操>                                

  

<応援合戦>                               

<1年・学年競技「いっぱい入れ」>                          

<2年学年種目・「つながれボールバトン> <徒競走>      

<3・4年「キッズソーラン2013>                       

<5・6年組体操「未来への文化遺産・わたしたちの富士山」> 

 

 

 

 

 

 

<PTA種目「親子大玉ころころ大作戦」>                 

<全校種目「紅白対抗お助け綱引き」>                     

<学年年間種目紹介>                          

 

<1・2年ダンス「だいじょうぶ」>                       

 

 

<3年・競技「五小ビッグハリケーン」> <4年・競技「二人で一人」>    

<5・6年全員リレー>                        

<閉会式>                             

<小学校最後の運動会、五小のリーダーとしてがんばった6年生> 


50 queries. 0.126 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET