サイト内検索 

メインメニュー
島田第五小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 574574574
昨日 : 619619619
総計 : 1212929121292912129291212929121292912129291212929
第五小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第五小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第五小学校月別過去記事

2013年2月28日(木曜日)

サロンの皆様との給食交流会

カテゴリー: - s5e03 @ 19時35分32秒

  五小では、地域の旭町サロンと御仮屋サロンの皆様との給食交流会を毎年行っています。交流学年の4年生は、この日のためにゲストの方々の席札を作ったり、体育館での配膳を練習したりして、準備を進めてきました。サロンの皆様と4年生がグループに分かれて会食をした後、歌や縄跳び等の発表を見ていただきました。有志によるグループ発表は、「リコーダー演奏」「百人一首の得意札発表」「短縄跳び発表」「長縄跳び発表」そして、先日教えていただいた「ダブルダッチ」の5種類でした。その後の4年生全員での発表は、「こきりこ節」の合唱奏と音楽劇「つるの恩返し」でした。最後に、「みかんの花咲く丘」をゲストの皆さんと一緒に合唱しました。帰り際、「とても楽しかったよ。ありがとう。」と声をかけていただき、嬉しそうな4年生の表情が印象的でした。寒い折にわざわざお越しくださいましたサロンの皆様、ありがとうございました。


2013年2月27日(水曜日)

授業参観・学校説明会・学級懇談会

カテゴリー: - s5e03 @ 21時09分16秒

本年度最後の授業参観・学級懇談会にお越しくださり、ありがとうございました。

 本年度最後の授業参観・学級懇談会に多くの方にお越しいただきました。雨の影響で運動場を駐車場として開放することができませんでしたが、徒歩または自転車でのご来校にご協力いただき、ありがとうございました。本日は、授業参観・学級懇談会に合わせ、オレンジ学級閉講式、学校説明会、学校評議員会も行われました。

<オレンジ学級閉講式>

 オレンジ学級(1年家庭教育学級)の閉講式です。最後に文集の授与がありました。お子さんの一年間の成長とともに、保護者としての一年間の頑張りが思い出され、お互いをねぎらうあたたかい閉講式になりました。閉講式の後は、教室で親子読み聞かせをしました。

<授業参観>

 本年度最後の授業参観ということで、一年間の学習の成果を発表したり、成長をふりかえったりする活動がたくさん見られました。学級活動・道徳・国語・社会など、各学級の計画に沿って、学習が進みました。家の人に見守られ、緊張しながらも、はりきって授業に臨んでいました。

 風邪やインフルエンザで欠席している子が多い学級もあります。お休みしている子は、家でゆっくり体調を整えてください。

<学校説明会>

 授業参観の後、体育館で学校説明会を行いました。本年度、子どもたちが頑張った成果を具体例を示しながら紹介しました。また、児童・保護者アンケートの結果、来年度重点を置いて取り組むことなどについてもお知らせしました。今回は、写真やグラフなど、プレゼンテーションのスライドを見ていただきながら説明をしました。

<学校評議員会>

 学校の本年度の取り組みについて評議員の皆様に説明した後、その取り組みについて評価していただきました。成果を認めていただいたり、来年度の方向性についてのご示唆をいただきました。島田第五小学校は、本当に保護者や地域の皆さんに支えられていることを実感しました。これからもよろしくお願いします。


2013年2月26日(火曜日)

4年認知症サポーター養成講座

カテゴリー: - s5e03 @ 19時51分54秒

 今年4年生が取り組んでいる福祉学習の一環として、島田市長寿介護課主催の「認知症サポーター養成講座」を行いました。これは、認知症の人と家族への応援者である「認知症サポーター」を全国で多数養成し、認知症になっても安心して暮らせる街作りを目指す取り組みです。参考までに、昨年度末までに全国で390万人が受講しています。


2013年2月25日(月曜日)

五小ホームページ通算50万アクセス達成!

カテゴリー: - s5e03 @ 17時37分16秒

五小ホームページ50万アクセス!いつもご覧くださり、ありがとうございます。

 島田第五小学校ホームページのアクセスが通算50万を越えました。毎日、ご覧くださり、ありがとうございます。今朝は冷え込みが厳しく、厚い氷を持って登校する子もいました。

<委員会引き継ぎ>

 今日は、24年度後期委員会の反省を行った後、4年生が参加し、25年度前期委員会の計画を行いました。6年生は、今日で小学校での委員会活動を終了し、明日から4・5年生にバトンタッチします。6年生が取り組んできたことを、4・5年生も引き継いで頑張ってほしいと思います。


2013年2月22日(金曜日)

2年生活科校外学習(島田図書館)

カテゴリー: - s5e03 @ 17時53分10秒

一人2さつ本を借りてきました。

 2年生が、市のスクールバスを使って島田市立島田図書館(おび・りあ内)に行ってきました。図書館の利用の方法について説明を受けた後、一人2冊、本を借りました。ゆっくり読む時間もあったので、その場で読んでしまい、借り直した子もいました。パソコンを使って本を検索している子もたくさんいました。新しい貸し出しカードは、書名も記載され、子どもたちはうれしそうでした。この学習をきっかけに、子どもたちが図書館を利用したくなると思います。この後は、ご家庭でお子さんと一緒に図書館に行ってみてください。

 間もなく、五小ホームページが通算50万アクセスを達成します。いつもご覧いただきありがとうございます。


2013年2月20日(水曜日)

ドッジボール大会(体育委員会)

カテゴリー: - s5e03 @ 14時34分30秒

白熱した試合が続いています。

 2月18日(月)から25日(月)までの昼休み、体育委員会の計画・進行で、「島五小ドッジボール大会」を行っています。各学年、1組と2組が対戦し、勝ったクラスが低・中・高学年別の決勝戦に進みます。今日は、3年1組と4年2組が中学年の決勝で対戦しました。ボールを投げたり、取ったりする力だけでなく、チームのことを考えてプレーできるかも勝敗の分かれ目です。一つ一つのプレーに喜んだり、悔しがったりして盛り上がっています。25日月曜日まで大会は続きます。


2013年2月12日(火曜日)

ことばの時間(本年度最終)

カテゴリー: - s5e03 @ 15時47分43秒

音読や漢字の力がついてきました。

 1時間目は、本年度最後のことばの時間でした。24年度は、年間25回実施しました。教科書や百人一首、古典の名作の音読は、スムーズにはきはきとした声で読むことができました。漢字のセットでは、まとめの漢字テストを行っているクラスもありました。最後のセットで、一年間のことばの時間を振り返り、感想を書きました。

 子どもたちの感想を読むと、どの子も一生懸命取り組んできたことがわかります。音読する力、話を聞く力、集中する力、暗記する力などがついてきたことを実感しています。3年生の感想を紹介します。

 

<3年生の感想>

 わたしがことばの時間で力がついたと思ったことは3つあります。一つめは、音読です。音読をことばの時間でやってから、家での本読みがやりやすくなったので、音読の力がついたと思います。二つめは、百人一首です。ことばの時間で百人一首でやってどんどん覚えられました。三つめは、言葉です。わたしは、主語や述語は全く知りませんでした。でも、ことばの時間をやっていろいろな言葉のしゅるいを知りました。ことばのしゅるいを覚えて楽しかったです。ことばの時間をやって力がついたことがたくさんありました。4年生になってもことばの時間になって力がつくといいです。

 


2013年2月8日(金曜日)

日体大ダブルダッチ縄跳び教室

カテゴリー: - s5e03 @ 20時43分39秒

日本体育大学 長縄サークル乱縄「リルダイス」来校

 3・4時間目に、日本体育大学「ダブルダッチサークル乱縄」の「リルダイス」というチームを招いて、「日体大ダブルダッチ縄跳び教室」を行いました。5人は大学3年生で、ダブルダッチ協会の公認インストラクターです。はじめに集会委員会の5・6年生の司会で、チームを紹介しました。その後、アップテンポな曲に合わせ、かっこいいダブルダッチの技を披露してくれました。合間にコミカルな動きをして、子どもたちを楽しませてくれました。

 次に、全校児童全員が1回すつダブルダッチに挑戦しました。授業ではなかなか成功できなかった子や今日はじめてダブルダッチに挑戦する子も、回し手(ターナー)の学生さんのかけ声で縄に入り、上手に跳ぶことができました。その子に合わせた縄の速さとタイミングを合わせる「いちにいの 走って ジャンプ ジャンプ ジャンプジャンプ ジャンプ」のかけ声で、どの子も5回跳ぶことができ、満足感でいっぱいでした。跳べた子は、「いいね、いいね」とほめてもらい、うれしそうでした。別のコーナーでは、二重跳びの跳び方も教わりました。

 全員の縄跳びチャレンジの後は、各クラスから選ばれた子が、二重跳びやダブルダッチに挑戦しました。どの子も上手に跳ぶことができましたが、更に上手になるためのこつをアドバイスしてもらいました。

 最後にもう1回、リルダイスの皆さんが曲に合わせ、ダブルダッチの大技を披露してくれました。アクロバティックな動きもあり、子どもたちは演技に引き込まれていました。

 かっこいい演技と楽しいトークで、5人(青木さん、長浜さん、中野さん、木村さん、小西さん)は大人気。4年2組、5年1・2組、6年1・2組に入り、一緒に給食を食べました。昼休みも3・4・5・6年生と、「ダブルダッチ」「ドッジボール」「サッカー」「おにごっこ」をして一緒に遊びました。子どもたちの心に残る行事になりました。

 


放射線の授業(5年1組)

カテゴリー: - s5e03 @ 14時54分35秒

5年1組 総合・放射線の授業

 島田市では、すべての小・中学校で「放射線」についての学習を始めようと職員研修を進めています。今日は1時間目に5年1組で「放射線ってなんだろう」というテーマで学習しました。放射線のイメージについて話し合ったり、放射線の意味やX線のことについてまとめたりしました。

 今後も4・5年生を中心に放射線についての授業を進めていきます。

 


2013年2月5日(火曜日)

4年社会科校外学習

カテゴリー: - s5e03 @ 18時17分42秒

相賀浄水場と島田浄化センターを見学しました。

 4年生は4日(月)に、社会科「水はどこから」の学習を深めるために、「大井川広域企業団相賀浄水場」と「島田浄化センター(下水処理施設)」に社会科校外学習に行ってきました。自分たちの暮らす島田市では、どのように水が作られ、処理されているのかを学習しました。水のスタートとゴールを見学を通して確かめることができました。

 

 

 


静岡県小中学生かるた大会

カテゴリー: - s5e03 @ 10時36分05秒

14チーム27人が県のかるた大会に参加しました。

 五小の子どもたちはふだんから熱心に百人一首の音読や競技かるたに取り組んでいます。その成果を発揮する場として、3・4・5年生の希望者が、3日(日)に沼津市民体育館で行われた静岡県小中学生かるた大会に参加しました。

 年々大会のレベルが高くなり、今年は、読み手の先生が上の句を詠んだだけで、どのチームを札を取ることができたそうです。参加した子たちはほとんどの札の下の句を覚えて、参加しました。残念ながら一回戦で負けてしまった子も二回戦に勝ち進んだ子も、集中して対戦していました。

 これからも学校の活動の中で、百人一首に親しんでいきたいと思います。

 


32 queries. 0.064 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET