サイト内検索 

メインメニュー
島田第四小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 380380380
昨日 : 466466466
総計 : 1040945104094510409451040945104094510409451040945
第四小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第四小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第四小学校月別過去記事

2014年3月27日(木曜日)

離任式

カテゴリー: - s4e02 @ 15時47分05秒

今まで、本当にありがとうございました。

平成25年度の離任式を実施しました。本年度、島四小を離任される先生方は全部で12人でした。その内、校長先生をはじめ、3人の先生がご退職されました。子どもたちはみんな温かい気持ちで先生方と「さようなら」をしました。校長先生に教えていただいたスペイン語の別れの言葉「アディオス」がふさわしい会でした。また会える日まで!!


2014年3月19日(水曜日)

修了式3

カテゴリー: - s4e02 @ 13時20分43秒

児童代表の言葉

5・6組、1年、3年、5年の代表児童が、この1年間を振り返り、がんばったこと、成長したことを発表しました。どの子もたくさんのダイヤモンドをつくりかがやかせたことが良く伝わってきました。「来年度ぼくは別の学校に行きますが、そこでもダイヤモンドを輝かせます」という言葉がありました。いつでも、どこでも、自分のダイヤモンドを信じて輝かせようとする子どもたちに、心からエールを贈ります、「がんばれ!君ならできる!」と。

 


修了式2

カテゴリー: - s4e02 @ 12時20分04秒

校長先生のお話

本校では「ダイヤモンドをつくろう 輝かせよう」を合い言葉に子どもたちはたくさんのダイヤモンドをつくり、かがやかせてきました。その輝きのいくつかを、今日、校長先生が紹介してくださいました。自分自身のダイヤモンドを作った4年生。放課後、お世話になった教室の掃除をしてくれた1年生。そして、昨日、本校を巣立っていった6年生のダイヤもインドを紹介してくださいました。みんな真剣に耳を傾けていました。


修了式1

カテゴリー: - s4e02 @ 11時19分04秒

修了証書授与

本日、平成25年度の修了式を実施しました。1年生から5年生まで(6年生がいないのがちょっぴり寂しい…)、代表児童が修了証書を受け取りました。全員、代表児童と同じ気持ちで、校長先生から渡さる修了証書を見つめていました。


2014年3月18日(火曜日)

卒業証書授与式

カテゴリー: - s4e02 @ 14時24分19秒

今日は、ダイヤモンド記念日

たくさんのご来賓、保護者の皆様に祝福され、今日、平成25年度の卒業証書授与式が無事終了しました。6年生の子どもたちは緊張した面持ちながら、すがすがしい態度で式に臨んでいました。一人一人の「最高のダイヤモンドを輝かせよう」という意識が随所にあふれていました。特に、学年のダイヤモンドである合唱は、会場にいた全ての人たちの心に届く歌声でした。式を陰で支えてくれた5年生の子どもたちは、お見送りまでの長時間、見事に役割を果たしてくれました。5年生の子どもたちも、とびっきりのダイヤモンドを輝かせてくれました。


2014年3月17日(月曜日)

卒業式前日

カテゴリー: - s4e02 @ 19時02分50秒

小学校生活最後の授業

明日、本校では卒業証書授与式を挙行します。6年生にとって、今日が最後の集団登校となりました。みんなすがすがしい挨拶で教室に向かって行きました。今日、6年生は一足先に修了式を行いました。式の中で校長先生から、不慮の事故で足を失った方が夢に向かって挑戦するときの言葉を聴きました。「最初の一歩が出なければ、二歩目はない」。6年生はこのメッセージをしっかり受け取ったことでしょう。午後は5年生が、明日の卒業式の会場づくりに汗を流してくれました。最後の写真は6年の担任が男子3人からもらった感謝の気持ちです。なんと、担任の顔に似せたクッキーを焼いてくれました。担任が嬉しそうに、職員室で披露してくれました。みんな温かい気持ちになりました。


2014年3月13日(木曜日)

進級・卒業おめでとうパーティー

カテゴリー: - s4e02 @ 19時12分31秒

ダイヤモンドをかがやかせるようがんばります。

5・6組の子どもたちが進級と卒業をお祝いするパーティーを計画し、今日その当日を迎えました。「スマイル」を歌ったり、風船バレーを楽しんだりと、子どもたちは楽しい一時を過ごしました。中でもお楽しみは、ホットケーキ作りでした。みんな上手に焼き上げることができました。最後に子どもたちは来年度のめあてを発表しました。来年度も子どもたちは、それぞれの学校・学年で、たくさんのダイヤモンドをかがやかせることでしょう。


かわいいお客様

カテゴリー: - s4e02 @ 18時49分56秒

小学校ってどんなところだろう?

今日、ゆたか保育園の年長さんたちが、4月から通う小学校を見学にきました。年長さんたちには、見るもの全てが新鮮なようで、立ち止まっては楽しそうに会話を弾ませていました。1年生だけでなく、全ての学年の様子を見て回り、最後に6年生の教室に行きました。卒業を4日後にひかえた6年生が、とっても大きく見えました。


2014年3月12日(水曜日)

卒業式予行練習

カテゴリー: - s4e02 @ 17時03分33秒

かがやかせよう!!私たちのダイヤモンドを

6年生の予行練習を行いました。当日を数日後にひかえ、風邪をひかないように、うつさないようにと、全員マスク着用で参加しました。それだけ、当日にかける気持ちは高まっています。「6年生のダイヤモンドって何だろう?」と全校に聴いてみたら、きっと多くの子が「歌声」と答えるでしょう。そんな素敵な歌声が響き渡る卒業式になることでしょう。


ダイヤモンドをつくろう、かがやかせよう

カテゴリー: - s4e02 @ 16時49分43秒

ダイヤモンド発表会に感激

本日の静岡新聞の投書欄に、保護者の方の文章が掲載されていました。それは、1年生の授業参観で観た子どもたちの様子についてでした。本校は「ダイヤモンドをつくろう かがやかせよう」を重点目標に子どもたちの自己肯定感を高める教育に力を注いできました。この日の1年生の教室(3クラス)では、1年間でつくり、かがやかせたダイヤモンドを、一人一人一生懸命発表していました。発表している子が鍵盤ハーモニカを弾けば一緒に歌い、けん玉をやる子がいれば「がんばれー」と声を出す子どもたち。投稿した保護者の方は「クラスメイトのダイヤモンドを確認し、励まし合う姿がとてもまぶしかった」と書いてくださいました。本校は18日に6年生最後の授業である卒業証書授与式を実施します。6年生の、そして島田第四小学校の「ダイヤモンド発表会」です。


2014年3月10日(月曜日)

あんだんて引継会

カテゴリー: - s4e02 @ 13時20分28秒

25年度のあんだんて(家庭教育学級)の活動が全て終了しました。

5月17(金)の開講式から始まった本年度のあんだんての活動でした。講演会や学習会等、たくさんの行事を企画してくださり、2月7日(金)の親子で人形劇を楽しむ活動と閉講式が最後の行事となりました。今日、新しい役員さんに引き継いでいただき、25年度のあんだんての皆様のお仕事は終了となります。仲よく、楽しく、元気よくお仕事をしてくださった25年度あんだんてのみなさん。本当にありがとうございました。


2014年3月6日(木曜日)

お別れ遊び

カテゴリー: - s4e02 @ 14時36分56秒

6年生と一緒に遊ぼう!!

卒業が近づいてきました。6年生はお別れを前に、全学年と遊ぶ計画を立てました。昼休みの短い時間ですが、鬼ごっこやドッジボールで楽しい一時を過ごします。ペア学年の1年生とはドッジビーを楽しみました。油断をしていると6年生でも1年生に当てられてしまいます。そんな時の6年生のはにかんだ笑顔がすてきです。あとは来週火曜日の4年生とのお別れ遊びのみとなりました。ちょっぴり寂しいな。


2014年3月3日(月曜日)

六年生の卒業を祝う会

カテゴリー: - s4e02 @ 16時23分06秒

未来へとばせ希望の矢 ダイヤモンドをありがとう

6年生への感謝の気持ちと励ましの思いに満ちた「6年生の卒業を祝う会」となりました。まず、目を見張ったのは5年生の子どもたちが中心となり作製した会場の飾りです。大きなダイヤモンドが6年生の子どもたちの後ろで輝いていました。各学年からの出し物は、どれも6年生との思い出を振り返り感謝するものでした。1年生の歌声とメッセージに微笑む6年生。会の後半にはペアさんと撮った写真に涙ぐむ姿もありました。2年生は登校班での感謝の言葉の後、素敵な歌を歌ってくれました。3年生は運動会での6年生の活躍を再現した後、先生のギター伴奏で歌のプレゼントがありました。4年生はクラブ活動の思い出を語りました。そして5年生は、学年全体で6年生に力強いエールを贈りました。こうした在校生のプレゼントへのお礼として、6年生は素敵な歌声を聴かせてくれました。他にも、スライドショーや担任5人からの言葉があり、全校合唱では「スマイル」を心を込めて歌い上げました。また、この会を利用して委員会の引継式も行い、6年生から新委員長に熱い思いのバトンを渡しました。6年生にとって卒業するまでの10日間が、ますます大切に思えたことでしょう。


37 queries. 0.073 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET