サイト内検索 

メインメニュー
島田第四小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 583583583
昨日 : 705705705
総計 : 1038201103820110382011038201103820110382011038201
第四小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第四小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第四小学校月別過去記事

2014年1月29日(水曜日)

租税教室

カテゴリー: - s4e02 @ 18時10分31秒

税金がない世界を想像してみよう

1月27日(月)、6年生を対象とした租税教室を実施しました。島田法人会や税務署の方々から、納められた税金の流れや使い道について講義していただきました。学校を1つ造るのに11億円かかると聞いて子どもたちはびっくり。実際の1億円と同じ大きさ重さの札束のレプリカを持たせていただく活動にも子どもたちは興味を持ちました。税金やお金の大切さを学んだ1時間でした。

 


2014年1月28日(火曜日)

島田市 市長給食試食会

カテゴリー: - s4e02 @ 15時09分51秒

「市長さんや教育委員会の皆さんと給食を食べたよ。」

染谷市長と学校教育関係者の皆様方をお招きして、給食試食会を実施しました。お客様をお招きした給食はいつもの給食と違った雰囲気で、ますます食欲が増しもりもり食べる子どもたちがたくさん見られました。給食試食会の前には授業も観ていただきました。授業でも子どもたちは大はりきりでした。


2014年1月24日(金曜日)

幼保小交流会

カテゴリー: - s4e02 @ 17時33分32秒

ようこそ年長のみなさん!!

本校の1年生の子どもたちが近隣の幼稚園・保育園の年長さんを招待して、交流会を開催しました。体育館では四小っ子ふれあいデーで大好評だったオペレッタを披露しました。その後、各クラスに用意したコーナーで、1年生の子どもたちは年長さんに優しく寄り添い、一緒に楽しんでいました。1組では紙工作、2組ではひらがな書きと読み聞かせ、3組では輪投げとけん玉で、素敵な交流が見られました。1年生の子どもたちがとっても大きなお兄さん、お姉さんに見えました。


持久走記録会

カテゴリー: - s4e02 @ 16時36分21秒

4年生、5・6組、6年生の子どもたちがダイヤモンドを輝かせました!!

昨日は4年生と5・6組の子どもたちが、そして、今日は6年生が、力いっぱいグランドを駆け抜けました。みんな自分の持っている力を存分に発揮しました。みんなきらきらと輝いていました。


2014年1月23日(木曜日)

調理場給食訪問

カテゴリー: - s4e02 @ 19時02分24秒

東部調理場の皆さんと一緒に

東部調理場のみなさんと、市内の調理場にしいたけを納品してくださっている生産者の方が、各学年で子どもたちと一緒に給食を食べてくださいました。5年生の教室では作っているしいたけを見せてくださり、子どもたちは大興奮。初めて見た子もいたそうです。楽しいひとときを過ごすことができました。


3年社会科見学

カテゴリー: - s4e02 @ 14時33分43秒

あじかん静岡工場見学

社会科の学習で、3年生は初倉にある「あじかん」静岡工場を見学させていただきました。工場の概要説明を聴いた後、実際に作っている工程を見学しました。卵焼きがベルトコンベアに乗せられ、包装されていく過程に何人もの人たちが安全に気をつけ作業している様子に子どもたちは関心を持ちました。見学が終わった後、今、正に観てきた「たまごやき」などを試食させていただきました。とてもおいしかったです。ところで、多くの子どもたちが、「どうして、あじかんという名前なんですか?」と工場長さんに質問していました。そのお話も丁寧にしてくださり、子どもたちは大満足の半日となりました。


2014年1月22日(水曜日)

1年持久走記録会

カテゴリー: - s4e02 @ 16時59分41秒

1年生を皮切りに、持久走記録会が始まりました。

寒い日になりましたが、1年生は元気よく持久走記録会にのぞみました。スタートした子どもたちはみんな、一心不乱にゴール目指して駆けていきました。コースの周りで、たくさんの方に応援していただき、子どもたちは最後まで頑張り抜きました。


2014年1月20日(月曜日)

落語に親しもう

カテゴリー: - s4e02 @ 18時34分33秒

月の輪熊八さん登場!!

今年も本校に月の輪熊八さんが本校にやって来ました。4年生の子どもたちはみんな、熊八さんの噺の世界に引き込まれ、会場は笑いの渦!!みんなとってもいい表情ですね。実は熊八さん…、市内の校長先生です。子どもたちが2年生だった時まで、本校の教頭先生でした。久しぶりにお会いするなつかしも加わって、幸せな時間はあっという間に過ぎていきました。


アースキッズチャレンジ

カテゴリー: - s4e02 @ 18時26分47秒

アースキッズセレモニー(終了式)

地球環境のために、子どもたちが家や学校で取り組んできた成果を発表しました。子どもたちが期間中に削減した二酸化炭素の量は、ペットボトル60551本分です。「エコリーダー」として認定された子どもたちは、晴れがましい表情で、証明書を受け取っていました。


2014年1月15日(水曜日)

4年生 食に関する指導

カテゴリー: - s4e02 @ 15時26分47秒

バランスのとれた献立を考えよう

4年生では西部調理場の曽根栄養士を講師にお招きし、食に関する指導を行いました。3つの色(役割)のある食材に気づいた子どもたちは、今日、実際の給食に使用されている食材を分類していきました。すると、体の調子を整える赤色がとてもたくさん入っていることが分かりました。「さあ、次は僕たちの番だ。」子どもたちはグループごとに献立を考えました。どのグループも楽しく、バランスのいい食事を作っていました。


2014年1月14日(火曜日)

持久走記録会に向けて

カテゴリー: - s4e02 @ 17時57分42秒

業間休み時間の自主練がスタートしました!!

寒い日になりました。でも、子どもたちは元気に校庭に飛び出していきました。持久走記録会に向けての自主練タイムが始まったのです。音楽がかかっている約5分間、子どもたちは自分のペースに合った目標を立て、楽しそうに走っていました。来週から始まる持久走記録会でも、たくさんのダイヤモンドが輝くことでしょう。

 


2014年1月10日(金曜日)

書き初め大会(高学年)

カテゴリー: - s4e02 @ 11時23分33秒

5・6年生の書き初め大会の様子です。みんな真剣に取り組んでいました。

 


2014年1月8日(水曜日)

4年書き初め大会

カテゴリー: - s4e02 @ 11時29分16秒

「いい字を書くぞ!」思いやり

書き始める前の子どもたち。姿勢も気持ちも整えて、書く気もちは高まっていました。子どもたちは5枚、清書します。この1まいに集中して、子どもたちは黙々と書き初めに取り組んでいました。きっといい字が書けたことでしょう。

 


2014年1月7日(火曜日)

3年書き初め大会

カテゴリー: - s4e02 @ 18時15分08秒

大きな字が書けました。

3年生は、初めての毛筆での書き初め大会です。寒い体育館の中でしたが、子どもたちは集中して取り組んでいました。みんなとっても元気な字が書けました。明日は4年生、明後日は5・6年生が体育館で書き初め大会を行います。


新春特別授業(キャリア教育)

カテゴリー: - s4e02 @ 16時35分17秒

考えよう 夢を持とう 君たちは素晴らしい!

6年生を対象に、キャリヤ教育の一環として特別授業を実施しました。講師は島田市内の小中学校でたくさんの授業をしてくださっている小田島潔さんです。冒頭、小田島さんは、普段見慣れている地図とは違う2枚の地図を黒板に提示しました。日本が東の端にある地図と北と南が逆になった地図です。子どもたちは世界の広さを実感します。続いて、子どもたちが事前に新聞から探した「気になる記事」の発表です。小田島さんは発表した子どもの話題を掘り下げて、子どもたちに問いかけます。こうして子どもたちは、自分たちが今まで考えることがあまりなかった、「世界」の入り口に入っていきます。今日、子どもたちは小田島さんから、聴くこと、考えることの大切さ、そして、夢に向かう道は開かれていることを学びました。明日は3組で授業をしていただきます。


2014年1月6日(月曜日)

非常食贈呈式

カテゴリー: - s4e02 @ 15時57分31秒

PTA(お父さんお母さん)から君たちに渡したいもの

PTA会長さんから、学校で被災し、家に帰れなくなった時に食べる非常食を贈呈していただきました。PTAの会計で購入したパンの缶詰です。児童代表として運営委員長が受け取りました。このパンの缶詰を子どもたちに渡す意味は、子どもたち一人一人の防災意識を高めることにあります。各学年ごと、子どもたちにこのパンを食べる状況を理解させ、大切に保管したいと思います。


かがやきの会

カテゴリー: - s4e02 @ 15時09分50秒

新年明けましておめでとうございます。

2014年がスタートしました。今日、年末年始を元気に楽しく過ごした子どもたちが、学校に戻ってきました。かがやきの会での校長先生の1つめのお話は、干支と馬にまつわることわざの話でした。2つめのお話は、「夢を信じる」ことについてのお話でした。「信」という字は人が大変なことを口に出すという意味があることから、夢を語ることの大切さを子どもたちに伝えてくださいました。子どもたちは真剣に耳を傾けていました。生徒指導主任からは、これから始まる「まとめしっかり、ありがとういっぱい」ステージに関連して、「おかげさま」についての話がありました。感謝の気持ちを持ち、その気持ちを伝える取組が、様々な場で見られることでしょう。


45 queries. 0.085 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET