サイト内検索 

メインメニュー
島田第四小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 1111
昨日 : 674674674
総計 : 1041250104125010412501041250104125010412501041250
第四小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第四小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第四小学校月別過去記事

2013年3月19日(火曜日)

平成24年度修了式

カテゴリー: - s4e02 @ 19時05分28秒

「ダイヤモンドをみつけよう つくろう」を合い言葉にがんばった1年

修了式を行いました。学年主任から「第1学年」と呼ばれると元気よく「はいっ」と立ち上がり、代表児童が修了証書を受け取りました。この1年間、子どもたちは自分、友達、学級、学年のダイヤモンドを見つけ、創ってきました。がんばった1年でした。だから子どもたちは胸を張って修了証書を受け取りました。がんばった様子は児童代表の言葉にも表れていました。あいさつのすばらしさに気がついた子。修学旅行で自分を成長させた子。一人一人のダイヤモンドがきらきらと輝いていました。校長先生のお話にも子どもたちのダイヤモンドがいっぱい登場しました。汚れたトイレに気がつき、進んで掃除した子や朝進んで教室や廊下の掃除を行っている子が、校長先生のインタビューでその時の気持ちを発表してくれました。温かいおこないは聴いている子どもたちの心も温かくします。今日で1年生から5年生の子どもたちは1年の学校生活を修了となります。さあ、明後日は6年生の卒業式です。6年間の最後の授業です。

         

 


2013年3月15日(金曜日)

全校道徳の授業

カテゴリー: - s4e02 @ 13時07分41秒

言葉の力をみんなと一緒に考える日

今日、本校は全学年で道徳の授業を行いました。言葉の力について考える授業です。低学年は心を凍らせる言葉をかけられた時の気持ちや、心を温める言葉をかけられた時の気持ちを考えました。特に、温かい言葉をかけられた時の気持ちはたくさんの子どもたちが自分の経験を踏まえてお話しすることができました。中学年は心を温める言葉を増やすためにはどうするか考えました。相手の気持ちを考える。人の役に立つことをする。人が嫌がることをすると回り回って自分に振りかかってくるという意見も出されました。高学年はさらに、言葉が本当に伝えるものについて考えました。同じ言葉でも伝わり方がまったく違うことに子どもたちは気がつきます。ある子はこんな感想を書きました。「言葉は人の心にきれいな花を咲かせる種なんだ。今後私は、四小が『ありがとう』『がんばれ』などの心温める言葉でいっぱいの学校になればいいと思いました。」

                     


2013年3月8日(金曜日)

卒業式に向けて

カテゴリー: - s4e02 @ 15時25分50秒

卒業式に向けて練習に熱が入っています。

これまで6年生と5年生は別々に行ってきた卒業式練習でしたが、昨日より、合同で練習する時間が始まりました。今日は5・6年生一緒に歌の練習を行いました。6年生が6年間歌ってきた校歌。3月21日に卒業式には最高の校歌を聴かせてくれることでしょう。

      


2013年3月2日(土曜日)

六年生の卒業を祝う会

カテゴリー: - s4e02 @ 10時57分10秒

あたたかい言葉・気持ちがあふれた「六祝会」

4年生が作ったアーチをくぐって入場した6年生。6年生はこの1年間、学校のリーダーとして、四小を引っ張ってきてくれました。そんな6年生に感謝の思いを込め、各学年から温かい言葉や歌がプレゼントされました。今年1年間、ペア学年でお世話になった1年生は6年生との思いでを語りました。そして素敵な歌をプレゼントしてくれました。4年生の思いでは6年生と一緒にに行ったクラブ活動です。楽しかった思い出を言葉にした4年生。歌声も素敵でした。3年生は6年生になりきって?6年生が行った組み体操や応援を披露しました。その後、6年生にとって懐かしい「パフ」を演奏しました。2年生は登校班での思いでを劇で表現しました。6年生がくれたたくさんの優しさが伝わってきました。5年生はこの会の準備のリーダーとしてがんばりました。そして、6年生を安心させるような力強い決意を述べました。在校生の言葉の後は、全校合唱「スマイル」です。これまでたくさん練習してきた歌です。会場が温かな空気につつまれました。次に、1年生が6年生と一緒に撮った写真をプレゼントし、全校で6年生が島田第四小学校で過ごした6年間を振り返るスライドショーを観ました。たくさんの気持ちをいただいた6年生。その思いに「ありがとう」の気持ちを込めて、栄光の架け橋を歌ってくれました。感極まって涙をこらえることができない子もいました。会の中では、委員会引継式も行いました。6年生の思いが確かに、後輩に引き継がれることでしょう。温かい言葉・気持ちがあふれた六年生の卒業を祝う会でした。

                                   


19 queries. 0.048 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET