サイト内検索 

メインメニュー
島田第四小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 380380380
昨日 : 466466466
総計 : 1040945104094510409451040945104094510409451040945
第四小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第四小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第四小学校月別過去記事

2013年2月27日(水曜日)

授業参観・懇談会(低学年)

カテゴリー: - s4e02 @ 14時17分38秒

本年度最後の授業参観・懇談会を行いました。

低学年の授業参観です。どのクラスもたくさんの保護者の皆様に参観していただきました。1年生は国語の授業です。1年間でたくさんのことが書けるようになりました。2年生は命の授業や生活科で作った成長のアルバムを友だちに見せ合う授業を行っていました。もう一つのクラスでは、創作太鼓の発表を行いました。個性的でかつ力強い太鼓の音が響いていました。3年生は全クラスで国語の読み取りの授業を行いました。読み取った内容を班で伝え合う姿がとてもすてきでした。すてきと言えば…、今日の学校説明会でもたくさんの皆様にご参加いただきました。本校は今年度、「ダイヤモンドをつくろう、みつけよう」を合い言葉に教育活動を行ってきました。保護者のみなさんのこうした姿勢は本校のダイヤモンドの一つです。

            


2013年2月21日(木曜日)

授業参観・学校説明会・懇談会

カテゴリー: - s4e02 @ 18時44分13秒

今年度最後の授業参観(高学年、5・6組)がありました

今年度最後の授業参観・学校説明会・懇談会には、たくさんの保護者の皆様にお越しいただきました。特に、今年度初めての試みであったけやきホールでの学校説明会には、会場に入りきれないほどの保護者の皆様が集まってくださいました。低学年の部は26日にあります。

           

  

 


2013年2月20日(水曜日)

六祝会に向けて

カテゴリー: - s4e02 @ 14時08分17秒

六年生の卒業をお祝いする会

3月1日に実施する「六年生の卒業をお祝いする会(六祝会)」に向け、各学年で準備を進めています。本校では各学年が心を込めて掲示用の文字を作ります。その文字が各クラスだ次々と完成しています。6年生はこの日全校にプレゼントする歌を一生懸命に練習しています。六祝会まで後わずかです。全校児童、期待に胸を膨らませ、当日を楽しみにしています。

        

 


2013年2月15日(金曜日)

志太書き初め展・図工美術展表彰

カテゴリー: - s4e02 @ 13時04分45秒

とても素敵な作品ができました。おめでとう!!

志太書き初め展と図工美術展の表彰を行いました。昼休み、たくさんの子どもたちが校長室の前に集合しました。そして、学年ごとに校長先生から表彰状をいただきました。みんなちょっぴり緊張、でも、うれしそうでした。おめでとう!

         

 

 


2013年2月14日(木曜日)

命の授業…ふたつ

カテゴリー: - s4e02 @ 18時34分40秒

2年生では「お母さんのおなかの中で」を養教とのTT授業。4年生は「リアンの会」のみなさんのお話を聴きました。

2年生の教室には胎盤とつながった赤ちゃんが登場しました。赤ちゃんはどうやって栄養をうけとっているのか、そして、針の先ほどの小さな命が大切に守られ育つ様子を2年生の子どもたちは学びました。4年生の子どもたちは体の不自由な子どもたちがどのように生活しているのか、その様子をビデオでみたり、お母さんたちのお話をうかがいました。子どもたちは熱心にメモをとって聴いていました。これらの学習をとおして、子どもたちは命の大切さや生きることのすばらしさを学んでいます。

     


読み聞かせ

カテゴリー: - s4e02 @ 18時06分31秒

読み聞かせボランティアさんによる本年度最後の読み聞かせです。

1年間、いろいろな本を読んでいただきました。子どもたちは読み聞かせボランティアによる読み聞かせが大好きです。そして、たくさん本の栄養をいただきました。そのお礼に、子どもたちはボランティアさんにお手紙を書きました。

      

 


2013年2月7日(木曜日)

6年社会科の授業

カテゴリー: - s4e02 @ 18時41分21秒

小単元名「平和で豊かな暮らしを目指して」

6年3組で社会科の授業を行いました。日本は終戦後めざましい発展を遂げました。その象徴が昭和39年の東京オリンピックです。そして、聖火を聖火台に運ぶ最終ランナーがヒロシマにお原爆が投下されたその日に生まれた方であることも有名な話です。本時は「最終聖火ランナーの板井が走る映像を実況中継していたアナウンサーはどんなアナウンスをしていたのだろう。」という学習問題で行い生ました。そこで教師は、サンプルとして3つの原稿を用意しました。一つ目は、ペリー来航kら始まった日本人の歴史の上に今の発展があるという内容です。この原稿が自分の思いに一番近いと言ったAさんはみんなの前で「戦争で亡くなった人たちも復活した豊かな日本の姿を喜んでいることでしょう」が自分の思いだと述べていました。実はこのサンプルを選んだのはAさん一人でした。二つ目のサンプルは世界唯一の被爆国として世界の平和を築いていこうという内容のサンプルでした。そして3つ目のサンプルは焼け野原だったこのこの日本を19年でこれほど発展させた人々のすばらしさを讃える内容です。子どもたちは今までに学習してきて抱いた価値観に基づき、必死に考え、伝え合いました。この授業にこたえはありません。どのような考えを持ったとしても、子どもたちが日本人として誇りを持って今を生きていくきっかけになればいいのです。子どもたちは後28日で卒業です。小学校を卒業する前に素敵なダイヤモンドを輝かせていた子どもたちでした。

           

 


2013年2月6日(水曜日)

あんだんて学習会・閉講式

カテゴリー: - s4e02 @ 10時05分40秒

命はどこから?

あんだんて(家庭教育学級)の学習会がありました。誕生学アドバイザーの山田とも子先生をお招きして、1年生の子どもたちと保護者のみなさんに向け、「命」の授業を行いました。事前に配られたハート型の薄紙…。実はそこに命の始まりがありました。たった0.1ミリの卵だったみんなの命、薄紙を光にすかしてみると、小さな命がみえました。子どもも親も一緒に、命の誕生を知る、とても良い機会となりました。

     

学習会に続いて「あんだんて」閉講式を行いました。あんだんての活動は今日まで8回の活動を行ってきました。役員のみなさんには今日まで、企画・準備にご尽力いただきました。1年間、ありがとうございました。

     

 


2013年2月4日(月曜日)

放射線についての授業

カテゴリー: - s4e02 @ 19時10分38秒

放射線って何?

今日から8日まで、5・6年生で放射線についての授業を行います。トップバッターは5年2組でした。放射線について、子どもたちは「何となく聞いたいたことがある」程度の知識しかありません。そこで、授業は身近に使われている放射線から入り、放射線を測る活動へつないでいきました。「はかるくん」という放射線測定機器を使って、金属やアクリルなど、様々なものを班ごとに測定しました。子どもたちにとって、新たなことを学んだ1時間でした。

      

 


2013年2月1日(金曜日)

節分豆まき

カテゴリー: - s4e02 @ 15時45分14秒

心の鬼をやっつけろ

節分を前に、1年生と2年生が豆まき集会を行いました。1年生は節分に関わるクイズややっつけたい心の鬼の発表の後、壁に貼った鬼に向かって豆まきを行いました。そしてその後…、本物の鬼の登場です。子どもたちは持っていた豆(新聞紙を丸めたもの)を鬼にぶっつけて鬼を追い払いました。2年生は節分の話の後、やっつけたい鬼を発表しました。そしてその後…本物の鬼の登場です。子どもたちは言葉で鬼を追い払いました。中には勇敢にも鬼に立ち向かう子もいました。みんなの声にさすがの鬼も逃げていきました。1年生も2年生も最後は菓子まきを楽しみました。

                 

   

 


31 queries. 0.075 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET