サイト内検索 

メインメニュー
島田第二中学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 7575
昨日 : 868868868
総計 : 1157863115786311578631157863115786311578631157863
第二中学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第二中学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第二中学校月別過去記事

2012年1月30日(月曜日)

3年生 緊張、2年生 吟じました。

カテゴリー: - s2j03 @ 19時34分06秒

 今日の午後は3年生の一斉面接指導がありました。2月8,9日の私立高入試等に向けて、全教員で3年生の面接指導を実施しました。そのため1,2年生は13時30分に下校です。3年生は12月頃から少しずつ面接試験の練習を進めてきました。その最終チェックが今日になります。
 1クラス約32名の生徒が、4グループに分かれます。1グループは7,8人になります。そのグループごとに教師1、2名がついて、頭髪、服装、諸動作のチェックと指導、さらに個別面接指導、そして最後に集団面接指導と続きます。集団面接は、決められたテーマについて、面接官に指名されて答えたり、自ら挙手して意見や考えを述べたりします。他の生徒の答えを聞いて評価しつつも、その意見をさらに改善したり、前の意見との違いを明確にして自分の意見を主張する力、論理性やリーダー性を見られているものと考えられます。もしかすると、ユーモアや意外性、想像力も見ているかもしれません。また、高校によっては、例えば「地球温暖化防止のためにコンビニエンスストアの夜間営業をやめるという意見に賛成か反対か」というテーマで、ディベート形式で討論を行うところもあるようです。
 いよいよ来週は本番です。3年生には、今日の成果を発揮してほしいと思います。

                                       

               
  

★昨日、島田市「歩歩路」で「初吟会」があり、2年生の和文化の授業で「詩吟」を選択している生徒6名が参加し、吟じました。まだまだうまくはないですが、今後和文化の授業で、渡辺先生に教えていただきながら、少しずつ上手になり、詩吟の良さ・すばらしさを語れるようになってくれればと思います。

    CIMG0934_1.JPG    CIMG0940.JPG


2012年1月27日(金曜日)

島田に親しむ朗読の会(3年)百人一首大会(1,3年)

カテゴリー: - s2j03 @ 19時59分31秒

「島田に親しむ朗読の会」 
5時間目、3年生は武道場で島田朗読の会の方々に島田の民話を読んでもらいました。台詞には島田方言もたくさん使われていました。今日聞かせていただいたのは次の5つのお話です。
1「天狗の玉」大草に伝わるお話。今も鈴木さんのお宅に天狗からもらった玉(石)が家宝として残されている。2「お通夜に来たきつね」金谷に伝わるお話。とうふ売りのおじいさんときつねの心温まる交流。3「白岩寺の幽霊軸」白岩寺に伝わる幽霊軸のお話。4「色尾のきゅうり」初倉色尾の里に伝わるお話。きゅうりを作るのに竹の垣根を立てない理由とは。5「野守の池」川根家山に伝わるお話。高僧「夢窓国師」の若き日の悲しい恋の物語。
 受検勉強真っ直中の3年生も、昔の島田にタイムスリップして、ゆったりとした時間を過ごしました。感想には「白岩寺にいつか行ってみたい」「地域の昔話を知ることは、その地域そのものを知ることにもつながる」「『ういろう』の早口言葉が衝撃的でした」「3年間良いお話を聞けてうれしく思います」「卒業してもう会えなくなるのはとても寂しいです」などの言葉がありました。

                  

                  

    

「新春3年選抜百人一首大会」
 過日のインフルエンザで延期されていた百人一首大会が、本日放課後2階ホールで行われました。受検等の関係で、学年全体で実施できなかったのは残念でしたが、有志でエントリーした21名が本気で、また和気藹々と札を取り合いました。上位生徒は賞状、賞品、HPに掲載、下位は5枚以下で罰ゲームとして教員とのデュエットです。顔は笑っていても実は真剣だった生徒が多かったです。3年滝井教諭の節のついた朗々たる読みに始まり、3年部職員の個性ある読みが続き、最後はなんと教頭先生が読んでくれました。先生方もものすごく楽しんでいたのが印象的でした。では、結果をお知らせします。
第1位 滝井茜さん 第2位 佐藤咲来さん 第3位 中山理紗さん 第4位 高橋希帆さん
MEN’S敢闘賞 坂田丈季さん、池田凌平さん

                  

                  

「1年百人一首大会」
 第5時、体育館アリーナでは1年生全員で百人一首大会を行いました。1組から7組の同じ出席番号の生徒で1グループをつくり、散らし取りで札を取り合いました。五小出身の生徒が強いらしく、活躍する姿が見られました。結果は来週発表です。個人の最高は77枚、取得枚数の平均が最も高かった学級は、16.27枚でした。さて、どのクラスが優勝したのでしょうか?
 

    P1150207.JPG    P1150215.JPG

    P1150224.JPG    P1150236.JPG


2012年1月26日(木曜日)

面接練習

カテゴリー: - s2j03 @ 18時35分35秒

 私立高校入試を2月8,9日にひかえ、3年生は面接練習に熱が入っています。4,5人1グループになって、本番さながらの緊張した面持ちで練習します。
 チェック項目は、頭髪、眉毛、名札、ワイシャツ、ブラウス、ネクタイ、リボン、ズボン、スカートの長さ、靴下、上靴、「気を付けや礼の仕方」「ドアの開け閉め」「歩き方」「座り方・立ち方」「視線」「話す速さ」「声の大きさ」「言葉遣い」「質問に対する答の内容」等です。
 「受験番号、中学校名、氏名は?」「本校の志望理由は?」はほぼ間違いなく質問されます。その他にも「長所・短所」「中学時代で最も頑張ったこと」「入学後頑張りたいこと」も質問されます。「最近読んだ本」「気になるニュース」「尊敬する人」もよく聞かれます。学校によっては「あなたはどんな大人になりたいですか」「いじめはなくせると思いますか」「人間らしさとはどんなことだと思いますか」なども聞かれるかもしれません。とにかく、しっかりと準備をして、「入学への熱意」そして「真面目さ」が伝わることが大事です。

   


2012年1月19日(木曜日)

マイケル先生

カテゴリー: - s2j03 @ 13時23分39秒

 今週月曜日から、マイケルウィルコックス先生が来ています。各クラスの英語の授業に入って、きれいな発音の英語で話しかけてくれます。マイク先生(通称)は、昨年まで山梨県で英語を教えていたそうです。今日は2年5組、2年1組の授業で自己紹介をしました。日本に来て6年。現在金谷在住、アメリカバージニア州出身。妹さんはミシェルさんでジョージア州で科学の先生をしているそうです。好きな食べ物は、ピザと寿司。ピザは週3回、寿司は毎週末食べているとのこと。また休日はランニングやサイクリング、ハイキングを楽しむアウトドア派で、テレビは全く見ないそうです。テレビは何と20年間見ていないと言う話を聞いて生徒たちはみんなびっくりしていました。

                 

                            

                 

★本日の学級閉鎖の学級は、1年1組、2年2,4,6組です。引き続き、予防対策をお願いいたします。


2012年1月13日(金曜日)

感染予防対策を

カテゴリー: - s2j03 @ 17時23分53秒

 本日、2年生を中心に、インフルエンザ等での欠席者が増加する傾向が見られました。感染の拡大を防止するために、欠席者が多かった2年1,2,6組は、給食後の授業を打ち切り、下校となりました。(★ただし、学級閉鎖ではありません)また、本日及び土日の部活動は、土日に「大会」がある部を除いて全て中止となりました。ご家庭でも、以下の感染予防対策にご協力をお願いいたします。

★手洗いとうがいの励行、マスクの着用、充分な栄養と睡眠、外出の自粛、発熱等のインフルエンザの症状が見られた時の早めの受診
 
 今後の対応については、月曜日の生徒の様子を見て判断します。


2012年1月12日(木曜日)

成人式のお手伝い

カテゴリー: - s2j03 @ 18時55分31秒

 1月8日の日曜日、島田市民会館で成人式が行われました。本校の生徒会本部役員10人が「受付のお手伝い」の仕事をしました。手伝った生徒は「6年後、7年後の自分の姿」を思い浮かべたのでしょうか。

 島田市の成人式はかなり前から、自分が卒業した中学校の体育館で行われてきましたが、昨年から市内の全成人が市民会館に集まって行う形に変わりました。

 成人すると、一応「大人になった」と言われますが、20歳という年齢の外に一体何をもって「大人」と言うのでしょうか。以前「大人」について、中学生にアンケート調査をしたことがあります。(二中ではありませんが)その結果を御紹介します。

★「親が大人って感じる時は?」で多かったのは、「仕事をしている時、仕事で遅く帰ってきたとき」「わからないことを教えてくれる、常識がある」「家事・料理をしているとき」でした。少数でしたが「他人(家族・子ども)のことを一番に考えているのを見た時」や「どんなに疲れていても疲れたと言わないとき」「感情的にならないところ」がありました。

★「親が大人ではないなと感じる時は?」で多かったのは、「すぐキレる」「言うだけでやらない」「ゲームに熱中しているとき」でした。おもしろかったのは、「子どものお菓子を食べちゃう」「牛乳を飲めずに犬にあげていた時」「風呂を何番に入るかもめている時」などでした。

★「早く大人になりたいか?」の質問に、「なりたい」と答えた中1は30%、中2は31%、中3は44%で、その理由は「何でも自分で自由に決められる」「親孝行できる」「いつまでも親のすねをかじっていたくない」などでした。「なりたくない」と答えた理由は「大人は自由じゃないから」「税金を払いたくないから」「青春をずっと感じていたい」「勉強したい」などでした。
 
 「あんな大人になりたい」「大人になってこんな夢を実現したい」と子どもに憧れる大人になりたいものです。

        成人式で受付の仕事をする二中生徒会本部役員

     P1020056_1.JPG    P1020063.JPG

     P1020068.JPG    P1020069.JPG


2012年1月11日(水曜日)

23HR 学級閉鎖

カテゴリー: - s2j03 @ 00時36分19秒

 なんと、2学期あんなに元気だった2年3組が本日午後より金曜日まで、学級閉鎖になりました。インフルエンザ7名を含め、風邪、体調不良による欠席者が、学級の約半数にのぼりました。感染の拡大を防ぐため、本日は午後の授業を打ち切り、給食を食べてすぐに下校しました。

 インフルエンザはウイルスが口から入って感染します。ウイルスのついている可能性のある物に触らない、手を口や顔に近づけない、会話の時にお互いつばの飛沫を飛ばさないように注意する、手洗い・うがいをこまめにする、できるだけマスクを着用する、などのすぐにできる予防措置があります。教室では、あまり寒くならない程度に換気をして、さらに各学級にある加湿器で湿度を少しでも高めています。ご家庭でも、できる限りの予防対策をお願いいたします。


2012年1月6日(金曜日)

二中だより(1月号)

カテゴリー: - s2j03 @ 18時18分26秒

二中だより1月号をアップしました。PDFファイルでご覧ください。

H23 1月号.pdfH23 1月号.pdf (434.115234375KB)


2012年1月5日(木曜日)

あけましておめでとうございます。

カテゴリー: - s2j03 @ 22時00分56秒

 13日間の冬休みが終わりました。昇降口で「おめでとうございます」「あけおめ」「ことよろ」など久しぶりに会った友達と笑顔で挨拶を交わし、元気に登校する生徒の姿が見られました。始業式では校長先生から、「夢を語るのは簡単。でもその夢を叶えるために努力を継続することは難しい。努力を継続するために、『何か形を変えてみることも大切』だ」という話がありました。夢や目標を実現できるよう、3学期の残りの日々を充実させてほしいものです。
 

 さあ、新たな年の始まりです。昨年は、本校生徒が何かとご迷惑をおかけしたり、不快な思いをさせてしまったりとお叱りの言葉も多く頂戴いたしました。しかし、最近では、生徒の頑張りや保護者、地域の皆様のご協力のお陰で「二中が少しずつ変わってきた」というお声もいただくようになりました。本当に嬉しく思います。ありがとうございます。本年も職員一同全力で教育活動にあたる所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

                  

                  

 


28 queries. 0.068 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET