サイト内検索 

メインメニュー
島田第二小学校ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 293293293
昨日 : 878878878
総計 : 971458971458971458971458971458971458
第二小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第二小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第二小学校月別過去記事

2014年9月29日(月曜日)

1年生 生活

カテゴリー: - s2e03 @ 19時59分15秒

さつまいもほり(9/26)

 

 生活科で、たくさんの秋を見つけてきた1年生。教室前の花壇にも、大切に育ててきた「秋」が収穫時期を迎えました。花壇に生い茂るほど葉っぱが増え、大きく成長したさつまいもです。秋晴れで収穫日和の今日、1年生全員でさつまいもほりをしました。

 「たくさんあるといいなぁ」「大きいのが取れるかな」と、土の下に隠れているさつまいもに期待を膨らませ、わくわくしていました。子どもたちは一生懸命につるをひっぱり、両手で土を掘り、夢中になってさつまいもを探しました。「これ、はずれ!ついてないよ」「こんなに大きいのが取れた」「すごいよ!いっぱいついてる」など、嬉しそうな声が響いていました。

 1年生花壇のさつまいもは大収穫!1人1個ずつ家に持ち帰りました。自分たちで育てたさつまいもを早く見せたくて、早く食べたくて、どの子も大切に持ち帰っていました。学校でもまた、みんなで秋を味わいたいと思います。

 

 

 

 


2014年9月24日(水曜日)

1年生 生活

カテゴリー: - s2e03 @ 17時28分31秒

あきたんけん2(9/22)

 

 1年生の生活科で、秋探検パート2に出掛けました。今日は、大井神社と扇町公園で秋を探します。大井神社はまだまだ夏かな…という感じでしたが、木の下は落ち葉がいっぱい。その上を歩く時のガサガサという音は、とても秋らしく感じました。また、落ち葉の中をよく見てみると、ドングリが落ちていました。小さいドングリや、ふとっちょドングリ、細長いドングリ…いろいろな形のドングリを、たくさん袋に集めていました。また、大きな松ぼっくりを見つけて大喜びの子どもたちでした。扇町公園では、ヤモリやダンゴムシ、猫などの生き物とたくさんふれ合いました。見つけた秋は、ドングリとトンボ、そして彼岸花です。空を飛ぶトンボを元気に追いかけて走り回っていました。今度は、もっと大きいドングリを見つけたいな…。本格的な秋が来るのが楽しみです。

 

 

 


2014年9月22日(月曜日)

1年生 生活

カテゴリー: - s2e03 @ 18時19分02秒

 あきたんけん1(9/19)

 

 1年生の生活科で、秋探検に出掛けました。今日は、伊太谷川周辺で秋を探します。土手沿いには、真っ赤な彼岸花がたくさん咲いていました。フウセンカズラ、くずの花、ツユクサ、くっつきむし、エノコログサ(猫じゃらし)など、たくさんの秋を見つけました。彼岸花で首飾りを作る子、くっつきむしの投げっこをする子、たくさんのお花を集める子、巨大なバッタを捕まえて大喜びする子。秋の自然と仲良くなった児童がたくさんいました。

また、地域の方との素敵な出会いもありました。彼岸花の首飾り作りを教えてくださったり、きれいなお花を摘んでくださったり、ご自宅の敷地に案内して素敵な果実やお花を自由に取らせてくださったり…。地域の方の温かい声かけやご配慮で、とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

帰り道、子どもたちの手にあるビニール袋は、秋がいっぱい詰まっていました。1年生全員で、少し早い秋を楽しみました。

 

   


2014年9月19日(金曜日)

5年 自然体験教室

カテゴリー: - s2e03 @ 18時17分43秒

 

自然体験教室 その3

 

9月18日(木) 5年生自然体験教室 3日目

 3日目も、天候に恵まれ朝日と富士山を見ることができました。

 野外活動センターでの退所式を終え、デイリーランドでの酪農体験を行いました。

 酪農体験は初めての子がほとんどで、牛舎で牛を見て「大きい!」「目がかわいい」と、とても感動していました。えさやり、乳を搾ったり、絞ったミルクを子牛にあげたり、バター作りをしたりといろいろな体験をすることができました。また、デイリーランドさん独自のイベントで、トラクターに乗り、広大な牧草地を一周し、大自然の魅力を感じることができました。

 帰りのバスでは、レクリエーションを行いながら、最後まで楽しく帰ってきました。解散式まで仲間と協力しながら、5年生らしい態度で行い、全員が無事に帰ってくることができました。保護者の皆様、御協力ありがとうございました。

 

          

         

        


2014年9月18日(木曜日)

1年生 国語

カテゴリー: - s2e03 @ 19時59分22秒

けんかした山(9/17)

 

国語の「けんかした山」の学習では、たくさん音読を聞かせ合っています。場面の様子に合わせて、ゆったりと読んだり、テンポよく一息で読んだり工夫する子がでてきました。けんかした山の気持ちを考えて、ワークシートに吹き出しに書いたり、山の顔を書き込んだりする学習や人形劇の舞台を使って、音読する子に合わせて動作化したりする学習も行いました。

高座から、クラスのみんなに向けて音読するのは、けっこう緊張するものです。それでも、堂々と語りかけるように読むことができました。

また、人形劇の舞台ではグループごと役割を決め、役になりきって音読をしました。「どっかーん」「こっちが高いよ!」「負けないぞ!」など、自分たちで考えたオリジナルの台詞もたくさん出てきました。

 毎日の音読の宿題で、家の人にたくさん誉めてもらっている子も多いことと思います。1年生のこの時期に、たっぷり音読をして「音読大好き!」な子どもたちを育てていきたいと思います。

 

 


2014年9月17日(水曜日)

朝霧探検隊

カテゴリー: - s2e03 @ 17時47分52秒

自然体験教室 その2


  今日は、子どもたちが楽しみにしていた、「朝霧探検隊」がありました。自然豊かな朝霧高原でのウォークラリーです。朝の9時から、午後4時過ぎまで、子どもたちは一生懸命歩き通したそうです。きっと、今日の夕飯はいつもよりおいしく感じたことでしょう。

   

   

  


いじめ防止標語

カテゴリー: - s2e03 @ 10時07分10秒

いじめ防止対策看板に採用されました

 1学期に募集した「いじめ防止標語」を応募したところ。「いじめるな みんなのえがお まもるんだ」という、3年鈴木月乃さんの標語が採用されました。田子重の前の電柱に掲示されています。月乃さんの心の優しさと意志の強さが表れた、すてきな標語です。この標語のように、みんなでいじめをなくそうという、大きな力になるといいですね

   
     


2014年9月16日(火曜日)

2年 生活科

カテゴリー: - s2e03 @ 18時59分14秒

2年生活科『清水屋探険』(二小学区の自慢)

 生活科では、『二小学区の自慢』を学習しています。今回の自慢は清水屋さんです。江戸時代から300年以上も続くという歴史と伝統のあるお店(味)です。お殿様も召し上がられたという由緒ある食料品(お菓子)です。これは、探険しないわけにはいきません。すでに工場を探検し、黒大奴の作り方を教わってきました。そして、お店探険をしたのです。
 子どもたちは、お店に入ると、「うわぁ、おいしそう。」「小饅頭はお酒のにおいがするなぁ。」「これ買いたいなぁ。」「あっ。これ黒大奴だ。この前見たのが売られているよ。」「ようかんもあるよ。」「こんなに種類があるんだ。」などと言っていました。
 質問コーナーでは、「黒大奴はどれくらい売れますか。」「お客さんは何人くらい来るんですか。」「人気のお菓子は何ですか。」「何人で働いているのですか。」「いつ頃からお店を開いているのですか。」などと質問していました。二小学区の自慢に興味をもち始めたようです。
 探険当日、家に帰ったらすぐにお店(清水屋)に向かった子どもたちがいました。お母さんへのプレゼントに…と、小饅頭を購入してきたようです。心のこもった最高の贈り物になったことでしょう。
 生活科『二小学区の自慢』は、今回の探険をもって終了とします。まだ行きたいという子どもたちの声がありますが、新シリーズの学習をはじめようと思っています。

     


2年 生活科

カテゴリー: - s2e03 @ 18時51分37秒

        2年生活科学区探険・清水屋さんの工場

 子どもたちは、2学期が始まると、「次の学区探険はどこに行くの?」「学校の近くにあるの?」「早く知りたいなぁ。」「自慢って何だろう?」などと言っていました。1学期の探険が、楽しかったようで、期待をしているようです。
 ずばり、今回の学区探険は、二丁目にある清水屋さんです。江戸時代から続く、歴史と伝統のあるお店です。黒大奴や小饅頭が有名で、御存知の方も多いと思います。島田市の観光パンフレットには、必ず言って良いほど、掲載されています。製造工場は、中溝町(内記米店の近く)にあるそうです。こんなに知名度のあるお店(工場)が、二小学区にあるのです。これは自慢です。探険しないわけにはいきません。
 そこで、今回は、その製造工場を探検させていただくことにしました。

【学習課題】清水屋さんの製造工場を探検しよう。

 清水屋さんの御厚意で、時間を調整し、有名な“黒大奴”を製造している場面を見せてくれました。子どもたちは、「チョコレートみたいだよ。」「最初はこんなに熱いんだ。」「良いにおい。おいしそう。食べたくなっちゃった。」「初めて見たよ。これが黒大奴かぁ。」「早く探険日記をかきたいよ。」などと言っていました。
 二小学区の自慢を、探険を通して感じることができたようです。そして、それがとても楽しかったようです。次回は、清水屋さんのお店探険です。

    


自然体験教室

カテゴリー: - s2e03 @ 16時46分20秒

5年生 自然体験教室 その1

 天候にも恵まれ、自然教室がスタートしました。今日は、宝永山へのハイキングと朝霧野外活動センターでのキャンプファイアーがあります。

 富士山の麓で、おいしい空気をたっぷり吸い、元気に活動しているそうです。

 

    


2014年9月11日(木曜日)

[無題]

カテゴリー: - s2e03 @ 17時05分59秒

 おつきみだんごをつくろう(9/8)

 

 9月8日は中秋の名月、お月見。1年生で、お月見団子をつくりました。もち粉を捏ねる時、さらさらのもち粉が1つにまとまっていく様子に、興味津々。手にいっぱい粉をつけながら、一生懸命丸めていました。自分で丸めたお団子が鍋に入ると、鍋の中をじっと見つめて、浮かんでくるのを待ちます。できあがったお団子は、きな粉やあんこ、黒蜜など好きな味をつけて食べました。「もっちりしてる」「おいしい」「やわらかい」と、いろいろな声が聞こえてきました。自分たちで作ったお団子を、みんな笑顔で食べました。給食のお月見ゼリーにも、大喜び。日本の行事を味わいました。

 

 

 


2014年9月9日(火曜日)

1年生 図工

カテゴリー: - s2e03 @ 17時18分16秒

  すな・つちあそび(9/3)

 

 前日から子どもたちが楽しみにしていたつちあそび。家からいろいろな道具を持ってきました。バケツで大きなケーキ作りに挑戦!固くて大きなお団子づくりに挑戦!深い池づくりに挑戦!いろいろな挑戦をしながら、どんどんつちあそび名人になっていきました。始めは小さなグループで遊んでいた子どもたちですが、だんだんと人数が増えていきます。「一緒にやろう!」「つなげてもいい?」「ここにトンネルをつくってみよう!」みんなで大きな山を作ったり、川を広げたり、一度に水を流したり…砂場に大きな世界が広がりました。どろんこになりながら、思い切り楽しんだつちあそびでした。

 

 

 

  


2014年9月8日(月曜日)

なつをあじわおう

カテゴリー: - s2e03 @ 18時02分26秒

なつをあじわおう(8月29日)

 2学期が始まりましたが、「なつとなかよし」はまだまだ続きます。今日は夏を味わうプチ収穫祭。スイカ、えだまめ、しその3種類を味わいました。

 切ったスイカはなんと黄色!「初めて食べた。」「赤いのと味が同じだ。」と、珍しいスイカをおいしく食べました。

 しそジュースは、コップに冷たい水と甘いシロップを入れて飲みました。「ちょっとすっぱいね。」「苦手かも。」「おかわり!」初めて口にした子が多かったようです。

 えだまめは、「塩味がおいしい。」「3個も入っていた。」と嬉しそうでした。友達と一緒に花壇で収穫された夏を味わうことができました。

 

 

  

   


36 queries. 0.073 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET