サイト内検索 

メインメニュー
島田第一小ニュース
アクセスカウンタ
今日 : 991991991
昨日 : 1427142714271427
総計 : 1304134130413413041341304134130413413041341304134
第一小学校カレンダー
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>
島田第一小学校最新ニュース
中学校区最新ニュース
島田第一小学校月別過去記事

ヘッドライン


新着リスト
卒業式 島田第一中学校
第69回 卒業証書授与式 3/18(土)
 3月18日(土)、第69回卒業証書授与式を挙行いたしました。
 3年生151人がそれぞれの担任の先生から名前を呼ばれ、校長先生から、一人一人に卒業証書が授与されました。
 答辞や第二部の旅立ちの詞から、卒業生の中学校生活での思い出や関わった人たちに対する感謝の気持ち、さらには進路先での決意などを感じることができました。
 旅立ちの詞の中では、語りがらも様々な思い出がよみがえり、言葉に詰まったり、涙したりする生徒も見られました。 会場全体が感動的で、あたたかい空気に包まれました。
 多くのご来賓の皆様、保護者の皆様にもご参加いただき、厳粛な雰囲気の中、無事に卒業式を行うことができました。
 島田第一中学校に様々なものを残してくれた3年生。それぞれの進路先での更なる活躍を期待しています。
校長室表彰2 島田第一中学校
3学期 校長室表彰2
前回の記事で、紹介しきれなかったものを紹介します。
部活動だけでなく、書写や福祉関係など、様々な分野での活躍が讃えられました。
むくの木(学校便り)3月号 島田第三小学校
学校便り3月号です。
学校便り 3月.pdf (1549.53515625KB)
平成28年度修了式 島田第三小学校
平成28年度の修了式が行われました。6年生は昨日卒業したため、1年生から5年生で行いました。 各学年の代表が修了証書を校長先生からいただき、1年間の学習が無事終わりました。校長先生は、「やっちゃんとつっちゃんになるということはどういうことだろう。それは、人の役に立つということです。」というお話をされました。 児童代表の言葉では、1・3・4年生の代表がそれぞれ頑張ったことや新年度に頑張ることをはっきり大きく伝えることができました。 生徒指導の先生からは、あいさつがよかった学級、あいさつ名人の紹介があり、校長先生から表彰していただきました。 明日から18日間の春休みになります。新年度の準備をし、元気に過ごしてほしいと思います。 
 
立派だった最後の授業 島田第二小学校
 
6年生にとっての最後の授業、卒業式。期待以上のレベルアップした姿を見せました。入場の時から練習とはちがう表情でした。しっかりと前を見る目、堂々とした姿勢、力強い歩み。保護者の皆様も、御家庭でみる我が子とはちがうものを感じられたのではないでしょうか。「大きくなったな。成長したな。」という思いが込み上げてきたことでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
学校長式辞では、「平凡な毎日の中で、少しでも何かを工夫し続けることが大きな力となる。積み重ねが大事。」ということを、修学旅行で行った上野動物園での出来事から述べられました。一日に何百人もの人に接している方が、わざわざ手紙を書いて本校6年生の態度を誉めてくださったことの価値と、人に大きな好感を与えるような接し方ができた背景にあるものについての話でした。日頃から温かい気持ちで生活してきたその積み重ねの結果が、「手紙」となって返ってきたのだと子どもたちに伝えられました。卒業生全員でつくりだしたこの温かな二小の雰囲気は、引き継いでいかなくてはならない宝だと思います。
 
 
 
 
 
美しい歌声から始まった卒業の言葉。一人ひとりが思いを込めて語ることはもちろん、全員の息を合わせる練習もたくさんしてきました。前日に集中的に練習していた「ぼくたち、わたしたちは島田第二小学校を卒業していきます。」というところが決まったときは鳥肌が立ちました。担任も笑顔で見ていました。
 
 
 
 
 
 
6年生の担任は、特に重責を感じるものです。学校をリードする子どもたちを統率する訳ですから。大きな行事の前には「なぜこういうことをやるのか。」というようなことを話し、モチベーションを保てるような工夫をこらし、一人ひとりのがんばりを見取って声をかけ、その子のよさを生かし、もちろん日々の授業も充実させ・・・。非常に大きなプレッシャーを感じながらやってきたはずです。1組の担任の豊富な経験とリーダーシップ、2組担任のフットワークと豊かな発想、この2人がうまく融合して大きな力を発揮した1年間でした。成長した子どもたちを見て、担任も「感無量」だったことでしょう。
 
 
卒業式を終えた今、中学校生活への夢と希望、期待と不安が見え隠れする複雑な心境、何となくこみ上げてくるさみしさなど、いろいろな思いをもっていることでしょう。卒業してもみなさんにとって島田第二小学校はずっと母校です。いつでも羽を休めに来てください。卒業おめでとうございます。
修了式 島田第一中学校
修了式 3/17(金)
3月17日(金)に、平成28年度の修了式を行いました。
 1年間の学習を終え、代表生徒3人によるスピーチがありました。 2年生の杉山さんは、行事や生徒会活動を通して、3年生の先輩が自分たちを引っ張っていってくれたことを実感したようです。3年生を「憧れ」ではなく、「目指すべき存在」としてとらえ、4月からは、自分たちが一中を引っ張っていくという確かな決意が感じられるスピーチでした。 1年生の渡邉さん、3年生の永野さんも、今年度の成果を踏まえ、来年度(卒業後)の抱負などを、力強く話してくれました。
3人とも、大変立派なスピーチでした。      
校長先生からは、修了証書が各学年代表の生徒に授与されました。
 また式辞の中では、「ヤマアラシジレンマ」の話を出し、人間関係についてのアドバイスをいただきました。 思春期の中学生は、人間関係に苦労することも多いですが、いろいろなことを一緒に経験する中で、適切な距離を見つけていく大切さをわかりやすく話していただきました。
 1年を締めくくる修了式にふさわしく、どの生徒もとても立派な態度で式に臨みました。 緊張感のある雰囲気は、すっかり一中の式典のスタンダードとなりました。明日の卒業式も素晴らしい式となる予感がしています。
卒業証書授与式 島田第三小学校
 第82回卒業証書授与式が行われ、35名の6年生が卒業しました。朝から緊張している子もありましたが、堂々とした態度で式に臨むことができました。6ヵ年の全課程を修了し、校長先生から卒業証書を受け取りました。卒業の言葉では、一人一人が6年間を振り返り、言葉・歌・語りで島田第三小学校を巣立っていくという気持ちを表すことができました。在校生代表の5年生も歌と言葉で卒業生を送ることができました。
 
 
 
校長室表彰 島田第一中学校
3学期 校長室表彰
3学期も一中生は運動面、文化面でたくさんの活躍が見られました。
今週は、昼休みの時間を使って、校長先生から直接賞状を手渡ししていただきました。本当にたくさんの表彰があり、校長室での表彰は3日間に分けて行われました。
生徒たちの誇らしそうな表情が印象的です。
来年度も一中生の一層の活躍を期待します。
「学問のススメ」から 島田第二小学校
 いよいよ明日は卒業式。6年生生は他学年よりも1日早く修了式を行いました。校長先生の話は、「中学に進学しても学び続ける人でいてほしい」というメッセージが込められた「学問のススメ」に関することでした。
 
 
『よりよく生きるために学問をする。その気になればどんなことからも学ぶことができる』と、明治時代の大ベストセラー「学問のススメ」の一説を読み上げ、こう話されました。
「勉強が嫌い。だから勉強はしない。」と言う人は、よりよく生きることをやめた人です。」この言葉を聞いた子どもたちの表情がきりっと引きしまったように感じました。
 
 
 
 
多くの子が小学校生活の中で、一度は「勉強は面倒なだ。やりたくないな。」と思ったことはあるでしょう。そして、「何で勉強をしなくてはいけないのかな。本当に役に立つのかな。」と疑問をもち、取組がおろそかになったり雑になったりしたこともあったと思います。校長先生の言葉にドキッとした子も多かったことでしょう。
 
 
 
 
式の後、修学旅行で上野動物園に行った班の子が知り合った方からいただいた「湯島天神」の御守りを渡しました。湯島天神は、学問の神様で知られる菅原道真公を祀る、関東を代表する天満宮です。「中学に進学しても学問に励んでほしい」という思いが込められた贈りものです。明日の卒業式は、小学校での学びの集大成です。
 
 
 
 
 
 
 
 
6年生の修了式に5年生も臨席し、より緊張感のある雰囲気作りに協力しました。よい姿勢でじっと6年生を見つめ、大変立派な態度でした。
 
2年生紙粘土作品展 島田第一中学校
2年生紙粘土作品展
3月13日(月)、14日(火)の昼休み、美術室にて、「紙粘土作品展」が開かれました。作品は2年生が、美術の授業の時間に、こつこつ制作したものです。
「自分にとって大切な世界」を、紙粘土を使って制作しました。自分の好きな「お菓子」や「部活動の仲間」など、それぞれテーマを決め、手のひらサイズの作品を創り上げました。どの作品も、工夫が凝らされ、素敵に仕上がっています。
昼休みの15分間に100人以上の生徒や先生が来場して賑わいました。「○○さんらしい優しい作品だね。」「こんなに細かく創るんだね…」などと感心しながら、じっくり鑑賞していました。
最後の授業に向けて 「さあ 始めよう」 島田第二小学校
いじめ防止標語 島田第三小学校
6年 薬学講座 島田第三小学校
昔の道具とくらしを学ぼう(3年生) 島田第三小学校
3年生を送る会 島田第一中学校
卒業を目前にして 島田第二小学校
生き方講演会 島田第一中学校
本当に大切なもの 島田第二小学校
6年生に感謝する会 島田第三小学校
外は雨でも校内は晴れやか 島田第二小学校
成長の証 島田第二小学校
1年間の感謝を込めて 島田第二小学校
見たい、知りたい「登呂遺跡見学」 島田第二小学校
ペア遊び 島田第三小学校
新入生説明会 島田第一中学校
いじめ防止看板 島田第一中学校
横井ふれあいサロンの方との交流 島田第三小学校
地域の方に感謝する会 島田第三小学校
「逃げる2月」を追いかけて 島田第二小学校
島田駅伝 島田第一中学校

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET